Arundel(アランデル)・・・①
列車・日帰り旅の一日目はロンドンから南へ列車で1時間半ほどの
Arundel(アランデル)へ・・・
朝の9時半前は ラッシュ時間帯で列車料金が割高なので
9時半後の時間帯に乗ります
発着駅は「ヴィクトリア駅」・・・
c0079828_23431425.jpg
乗り込む時 もう一度「Arundel」行きか確かめると・・・
途中で行き先により切り離されるから 後ろ4両に乗るように 云われました
c0079828_23455232.jpg
この駅で車両は切り離され・・・無事に
c0079828_234742.jpg
「Arundel駅」に到着
c0079828_23483537.jpg
駅を後にし・・・・
c0079828_23553491.jpg
街の中心方向に歩いて行きます・・・途中はのどかな田園風景や
c0079828_23563030.jpg
イギリス海峡に流れている「アランリバー」を横目で眺めながら進んで行くと・・・
c0079828_23583846.jpg
小高い丘の上に「アランデル城」が見えてきました
c0079828_23594979.jpg
郵便局を抜けると・・・

アンティークショップを発見!
c0079828_015791.jpg

c0079828_023336.jpg
このご婦人方大きな椅子をお買い上げされたのでしょう・・
運んできて 車に乗せています

c0079828_033736.jpg
他にも何店舗か見かけました・・・ちょっと中に入って見ると・・
c0079828_05681.jpg
色々ディスプレイされていますね ・・・ついつい誘惑に駆られます・・・


この日は滞在中 唯一雨模様の一日でしたが・・時折小雨が降る程度で済みました
こじんまりした静かな雰囲気の街並み散策をして・・・


そろそろお腹が空いてきましたので
先ずは腹ごしらえしてから お城の方に行って見ましょう・・








c0079828_095949.jpg
迷った末 入ったのは アランデルで一番古レストラン「ベリンダス」
c0079828_058404.jpg
(ここは とてもまずいから行かない方がいいと・先日Mさんに云われていたのですが・・)
1500年代の納屋を改装して 1900年中頃から営業している
このティールーム(レストラン)に とても興味があり入ってみました

c0079828_0233274.jpg
手作りジャムや

c0079828_024473.jpg
ヴィクトリアサンドイッチケーキなどの代表的な数々のイギリスのケーキ類
c0079828_025624.jpg
「ロックケーキ」はこの店の代表的な焼き菓子

私がいただいたのは イギリスの伝統料理の一つ
c0079828_0262227.jpg
マッシュポテトとひき肉のオーブン焼き「コテージパイ」温野菜添え・・・
(アドバイス通り・・・本当に・・美味しくなかった!)
それから・・・
c0079828_028662.jpg
イングリッシュティーを


でも16世紀の建物の中では暖炉に火が入り~
c0079828_030505.jpg


c0079828_0312755.jpg
店内では何人かの人たちが ゆっくりくつろいでおりました

暖炉の火を眺めながら・・
ゆっくりとした時間の流れを 楽しんでまいりました


                       次は 「アランデル城」へ・・・続く・・・
by karibu-chai | 2008-11-25 00:41 | イギリス | Comments(20)
Commented by belgium44 at 2008-11-25 01:56
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
やっぱり英語ができるっていいですね、私が列車に乗ったらきっと離されてしまいます~。
時間帯によって料金が変わるのですね。
のどかな風景もいいですね~。
アンティークショップでは、なにか素敵な物に出会えましたかぁ~?
建物や看板を見ているだけで、なんだかワクワクします。
あらら・・・1番古いレストラン・・・まずいのですね^^
でも、古い建物や(1500年代だなんて~)、帽子を被った可愛いジャムや
お菓子を見ていると・・・とても楽しいです。
建物の後ろに見えているアランデル城・・・楽しみです。
Commented by maribaba at 2008-11-25 08:18 x
まずいと言われても、入らずにはいられないイギリスらしいレストラン、
なんとなく分かります、そのお気持ち、karibu-chai さんらしいような。

続き楽しみにしてますねー。
Commented by k-coco at 2008-11-25 17:27 x
karibu-chai さん。こんにちは~!
連休明けの今日は、かなりハードな一日で...
こちらにおじゃまして、少しほっとしています!^^

ヴィクトリア駅と聞いただけで嬉しくなったりですー
そして、レンガ造りの郵便局がたまらないですね~!
もちろんアンティークショップも外せないです。^^
まぁ~><
歴史を感じる建物は素敵なのに、お味がいまひとつ、、、。
それはいけませんねぇ~
手作りジャムの瓶は可愛いので、つい買ってしまいそうですが...

静かな街並みを歩いて
次は 「アランデル城」 ですね!
私も続きを楽しみに。。。
Commented by jyoze-mama at 2008-11-25 20:51
今晩は~☆
連休明けは少々お疲れ気味の私ですが・・・
お昼から歯医者さんに行ってきました。
最近少々歯の調子が良くなくて~^^;
歳をとるとあちこちに がたがきてますね~(笑)
帰ると・・・娘達が・・・・・・来てました~><;

イギリスの 懐かしいような街に出かけられて・・・
やっぱり日本とは家の佇まいなどが違います。
如何にも昔を感じさせる町並みが良いですね~
やっぱりアンティークのお店気になりますよね~(笑)
誘惑に負けそうになった貴方の気持ちよ~く判りますよ!

お昼のランチ見た目は美味しそうなのに~
でもブルーのお皿が素敵ね~
暖炉の火にあたりながら・・・良い時間が過ごせてよかったです!!!
今度はお城???何だか楽しみね~~~♪
Commented by hiro-schon at 2008-11-26 13:43
ご無沙汰していて申し訳ございません。ようやく復活しました。
久しぶりにお邪魔すると素敵な報告が一杯!
今回も充実した旅だったのですね。やはりまたご一緒したい気持ちで一杯です。
日帰り旅、この先もとても楽しみです。
Commented by karibu-chai at 2008-11-27 00:57
さおりさん、こんばんは・・
ラッシュ時は通常の2倍以上の料金になってしまうの・・・
その代わり早めに予約購入すると安くなったリ、色々なケースがあるので、チェックしてうまく購入すると、かなりリーゾナブルなお値段になるそうです・・

イギリスの田舎町を散策するのは楽しいですね・・・
本当にワクワクします!

Commented by karibu-chai at 2008-11-27 00:59
maribabaさん、こんばんは^^

一番古い・・・に魅かれて・・・入りました。
残念ながらお菓子をいただかなかったのが、心残り・・・
Commented by karibu-chai at 2008-11-27 01:03
cocoさん、こんばんは~
連休明けはお忙しいでしょう?お疲れ様です・・・

イギリスの伝統料理は余り期待していませんが、それにしても・・・???
マ~雰囲気だけでも・・と入りましたが、スタッフはとても感じがよくて、
印象がgoodでした!
Commented by karibu-chai at 2008-11-27 01:08
jyozemamaさん、こんばんは~

そうですね・・・見た目は美味しそうですね・・
おまけに量も多くてとても完食は出来ません・・
田舎のほうは、それは味わい深い・・・雰囲気のあるティールームが色々ありますね。
私はそういったところが大好きなのです・・・

歯は大事ですので・・・しっかり治療してくださいませ。
Commented by karibu-chai at 2008-11-27 01:10
hiro-schonさん、お久しぶりです~♪

お元気そうで・・安心しました。
色々大変でしたね・・・

又いつかご一緒できるといいですね~♪
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-11-28 00:06
カリブチャイさん、こんばんは(^-^)
いい旅なさっていらっしゃいますね~
見ていて楽しくなります!
ちょっとした街角の風景、
そこに住む人たち・・・英語の会話まで聞こえてきそうな。。。
そんな情景が手に取れるかのように伝わってきます。

なんてオシャレな「POST OFFICE」ですこと!
Commented by un-jour-de-fleurs at 2008-11-28 00:22
karibu-chaiさん こんばんは~☆
ワクワクするような列車での日帰りの旅ですね!
どの国でも列車での移動は楽しいですね。
でも 本当に注意しないと、日本みたいに親切ではないので
大変なことになりかねませんね。
私も前回のパリからベルギー行きの列車に乗り遅れるところでした!
日本では考えられない停車の仕方でした。
やはり 運良く聞いたので良かったです。
まずいティールーム・・・!  私も入ると思います。
旅の間のご飯は、当たり外れが多いので、雰囲気がいい方が
楽しいかな~^^*
Commented by jyoze-mama at 2008-11-28 12:18
この前買ったスターリングシルバーのポットと
マザーオブパールのナイフとフォークの記事を載せましたので
良かったら見に来て下さいね~^^
Commented by karibu-chai at 2008-11-28 17:17
あっこさん、こんにちは~♪
観ていて楽しくなりますか?ありがとうございます。
仕事の後のリラックス・一人旅・・・いいですよ・・気ままで・・
でも本当のところ、夫といきたい~~のですが、今は無理なの。
仕事で長い休みは取れませんから・・・ズ~っトそれまで待ったいたら、
いつになるかわからないので、お先に楽しませていただいてます。
実母も高齢だし・・・行ける時に楽しまないとね~
その国・その土地の人々とのチョッとした関わりがとても楽しいのです・・
旅は列車最高!です。。。ちょっと不便ですが。。。
Commented by karibu-chai at 2008-11-28 17:22
reeさん、こんにちは~♪

reeさんもご経験済みですね・・・楽しい半面、本当に気をつけないと。
特にイギリスは週末は走っていないことが結構あるのです~
「No service today!」で通ってしまいます。
何が悪いの??って感じで・・ちょっと困りますよ~・・・
仕方なく長い列についてバスを待ったこともありました。
調子が狂いますが、お国変わればで・・・これも旅の一こまですね。

食べ物の味もさることながら・・佇まいや雰囲気は大切です物ね・・・
Commented by karibu-chai at 2008-11-28 17:24
jyoze-mamaさん、ありがとうございます・・
先ほどブログ拝見しました。
お嫁入りしたカリブチャイのアンティークたちも、jyoze-maamさんの
お宅で愛でていただき、大変嬉しく思いました・・・
ありがとうございます。
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-29 01:49
こんばんは♪
ロンドン郊外ののんびりした風景は、ほんとにいいですね~。
アンティークショップも、村によって特徴があって楽しいですよね。
うふふ・・・私もこのティールーム入っちゃいそう・・・(笑)
インテリアやメニュー、食器や、雰囲気・・・そういうのも楽しみですものね♪

Commented by karibu-chai at 2008-11-29 09:10
teatea-chaiさん、おはようございます^^

のんびりした気持ちのゆとりが、旅を一層楽しくさせるのかもしれません・・
しかし、気の利いたティールームが少なくなっているロンドンでは、
地元の人たちからも愛される、居心地のよい田舎のティールームのような、この雰囲気は味わうことが難しいだけに、こうしてロンドン郊外を日帰り旅するのは、
何にもましt替え難いひと時です。
Commented by みさ at 2008-12-15 00:41 x
アランデルのアンティークショップを来年是非 いきたいのですが 感想はいかがでしたか?お値段はお高めでしたか? また リプロ品などは いやなのですが よろしければ 具体的に伺えますか?
Commented by karibu-chai at 2008-12-15 00:54
みささま
アランデルのアンティークショップはどんなものをお探しでしょうか?
私はチャイナを中心に見ていましたが、高からず・低からずといったところでしょうか? どちらかというと買いやすいと思います。
私もじっくり見たわけではないので・・・お役にたてるかな?
<< Arundel Castle(... 大好きな列車の旅~♪ >>