母の手仕事 
c0079828_0314647.jpg
来週3月3日の「おひな祭り」にちなんで 今週は 火曜日と土曜日の2回 
カリブチャイの 「春に向けてのティーセミナー」 が行われます
(今日は火曜日クラスが終了しましたが・・・)


その際 大活躍するのが こちらの羽二重の布・・・

これは 今年米寿を迎える母の娘時代の羽織の裏地だった 
羽二重の端切れを 同じ絹の朱の羽二重で裏打ちして 
大小のさまざまなナプキン風に 母に作ってもらったもの

まだ針のたつ母は こうした手仕事はお手のものなのです


c0079828_11255462.jpg
200年ほど前のティーボウルに かわいいお雛さまを入れてみましたが・・・
この羽二重と合っているでしょう・・・?


かねがね・・・
古いもの同士は 「和」のものでも 「洋」のものと・・・
テイストが合うのではないか・・・と思っていたのです


それで 今回の「おひな祭り」のセミナーでは
母の古い着物の端切れの中から・・・
この柄むきの羽二重を選んでみました


c0079828_11273429.jpg
明治時代の漆のトレイに(少し小さいのですが・・)この羽二重の布をあしらい・・・
この スターリングシルバーのティーセットを合わせてみました・・・
(1915年・ロンドン製・ハロッズの3ティーセット)


まだ土曜日のクラスがありますので
今日はごく一部のご紹介ですが・・・


次回は 色々なコーディネートをアップしたいと思います~♪
by karibu-chai | 2009-02-24 23:53 | 手作り | Comments(10)
Commented at 2009-02-25 09:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2009-02-25 11:33
鍵コメさま、ご意見ありがとうございます
こうした撮影は中々難しいですね~
物の質感が上手に出るようにするいは、撮影技術やカメラの性能も
大きく影響するので、もっともっと勉強です。
又ご意見よろしくお願いします。
Commented by k-coco at 2009-02-25 18:17 x
karibu-chai さん。こんばんは~♪
「和」と「洋」。。。
アンティークの素敵なコラボですね☆
ティーボウルのお雛さまがとてもかわいいくて演出も素敵ですー!

羽二重の絵柄は華やかな色彩模様でとても美しいですね。
羽織の裏地にも手を抜かないオシャレ心
「うらまさりこそ粋の美学」。。。
着物は素晴らしい日本の文化ですね。
セミナーでは、懐かしいお着物からいろんな会話が広がりそう。。。♪
Commented by jyoze-mama at 2009-02-25 20:45
今晩は~☆
昔 羽織は表地より裏地に凝るものだと聞いた事がありますが・・・
まさにその通りね~
素敵なお母様の羽二重です!!!
それをナプキンに風に作ってもらって この世に一つしかないものが出来ました。
アンティークのボールに入れられたお雛様と良くあってて
古いもの同士 アンティークであれ骨董であれ あわせて使えて良いですね~素敵です!!!
セミナーに来られた方たちも 感心させられた事でしょう~
土曜日のセミナーにも 貴女のいろんなアイディアが楽しめますね~
考える事って脳にもいいし 気持ちも若返えるし・・・(笑)
忙しいようですがお体大切に・・・
Commented by karibu-chai at 2009-02-26 09:24
cocoさん、いつもコメントありがとうございます
cocoさんもお義母さまのお着物を時々作品にして載せていらっしゃいますね・・・
本当に日本の文化も素晴らしいです。特に着物は・・
私たち日常は着物とかけ離れた生活をしていることが多いのですが・・・
今回のように箪笥の奥に眠っていたものが、こうして鮮やかに日の目を
見る機会があって・・・私も嬉しいです。
ない知恵しぼって色々試行錯誤しております。
・・・・cocoさんに「素敵!」といわれると、嬉しいで~す♪
ありがとうございます。
Commented by karibu-chai at 2009-02-26 09:29
じょぜママさん、おはようございます・・
いつもコメントをありがとうございます。
古いもの同士は不思議とよく合うのですね・・・
今回は品のよイ「カラフル」な羽二重があったので、いろいろなものに
合わせ易いと・・・思い、こんな風にコーディネートしてみました。
思ったより良かったかな~!?と思っています。
日常でない世界を、でもちょっと買わないで、ご自分の家にある何かを利用して・・・演出して楽しんでほしいと・・・いつもそう思って、自分も日々考えております・・・ひらめき!ってでもあるような気がしています。
頑張りますね~!・・・マイペースで~
Commented by belgium44 at 2009-02-26 18:49
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
karibu-chaiさんのお母様は器用ですものね、こうやってお母様も
間接的にセミナーに参加・・いいですね。
お雛様とのコラボもとても似合っています。
ティーボウルというものがあるのですね、カフェオレボウルではなくて。
はじめて聞きました。
後のほうの画像とのコラボもこれまた素敵、お母様のものと明治時代のものと
イギリスのもの・・・・
次は土曜日ですね~、また見れるのを楽しみにしていますね~♪
Commented by karibu-chai at 2009-02-26 22:04
さおりさん、こんばんは~♪
母のこといろいろ覚えてくださって・・・ありがとうございます。
そうなんです・・・いろいろ助けてもらっています。
今のような取っ手のあるカップになる前は日本の湯のみ茶碗みたいな
カップに、そのカップと同じ量が入るソーサーとの組み合わせの
「ティーボウル」が主流でした。
カップ&ソーサーにも長い歴史があるのですよ・・・
次回はセミナーの模様をアップしますね・・・
いつもありがとうございます・・・
Commented by maribabalondon at 2009-02-27 07:16
karibu-chaiさん

わたし、East meet West 的な感覚って大好きです。
洋食を和食器におしゃれに盛り付けたり、その逆も、、、、。
とくにこの羽二重の和布は、とても洋と調和すること間違いなし
です。
お母様もこうして、セミナーの演出に、一役かっているというのは
本当にすばらしいですね。
Commented by karibu-chai at 2009-02-27 17:08
maribabaさん、こんにちは~
いつもコメントをありがとうございます。
maribabaさんにそうおっしゃっていただけて・・・嬉しいです。
そうなんです。母が色々サポートしてくれて・・・
でも箪笥に眠っていたこの羽二重も日の目を見て、母も喜んでいます。
昔のものは古今東西を問わず、いいものですね~♪(^^)
<< 春に向けてのティーセミナー ~... 大好き! ♪ミュージカル~MA... >>