母の絵手紙 & etc ~
c0079828_115364.jpg

廊下を隔てて 同じ敷地に住んでいる母が
サークルで習っている「絵手紙」を
折に触れ・・・
切手を貼って私に送ってくれるのですが…

先日も 他の郵便物と一緒に届けられました


秋の香りが漂う~便りです


母自身は
「この栗の絵は 先生に褒められたのよ~でも私は絵が下手だから・・」と
いつもの口調ですが・・・

「あら そんなことないわよ~中々先生に褒められただけあって上手よ!」
・・と私が感想を言うと 嬉しそうに肩をすくめました


手紙の文面は…
c0079828_1195017.jpg
(文面のパパというのは21年前亡くなった私の父のこと・・・)

いつも私がイギリスに行けるのも
母が元気でいてくれるから…

そして こうして私が無事に帰るのを
いつも・いつも ・・・ 祈ってくれています
ありがたいことですね
(でも…私が帰国するまで・どうか何事もないように・・・と私も祈る想いです)   

と・・言う訳で・・・ 
明日6日~約2週間 イギリスに行って参ります


今回はアンティークハントのほか
かねてからの憧れの地・クロテッドクリームのふるさと"Devon"や
大聖堂で有名な "Norwich" にも足を延ばすつもりです


無事に帰りましたら 又ご報告したいと思います
では しばらくブログもお休みさせていただきますね…


皆様も季節の変わり目ですので お身体大切にお過ごしください






c0079828_155151.jpg
こちらの絵手紙は 今年4月
私がイギリスに行っている間に描いて送ってくれたものです

c0079828_158824.jpg
この時も…
帰ってきた私を 抱きしめてくれました

私ぐらいの年になっても
こうして心配してくれる母がいることは
幸せなことですね…

ありがとう~
by karibu-chai | 2009-10-05 01:41 | 日々のこと | Comments(12)
Commented by flyrobin at 2009-10-05 05:14
karibu-chaiさん。
どうぞお気をつけておいで下さいね。
当地でお待ちしています。

お母さまの絵手紙、おかげさまで
私の心も和ませていただきました。
Commented by chanmie526 at 2009-10-05 07:26
お母様の「栗」の絵手紙・・・ホントにお上手で
お葉書の内容も短い文面の中にたっぷりの「愛情」があふれていて
「抱きしめて」のフレーズでは、朝からちょっと感涙!
「ENGLAND」「JAPAN」の表記も、すごくいいな!

本当に、お気をつけて、いってらっしゃいませ~
「旅の無事」をお祈りします!!
Commented by karibu-chai at 2009-10-05 10:52
ロビンさん、おはようございます
ありがとうございます…

88歳の母親が60歳の娘を、小さい子供を心配するように
色々申します。 先ずはお互い無事で・・・と思います。
そちらでお目にかかれるのを楽しみにしています。
Commented by karibu-chai at 2009-10-05 10:58
ミンミンさん、おはようございます~
出発間際にバタバタしております。 いつものことですが…
母だけでなく、夫にも大いに感謝して出かけなければね。
母は英会話を習っているので、時々英語を使いたくて仕方ないのでしょう…
昔からスキンシップの多い家庭でしたので、こうしたハグハグは日常でした! 
身内の介護があったり、自分の健康がすぐれなかったり…
出かけられない方も多いですが、周りの状況が許せて、
又出かけられる幸せを感じています…

いつもありがとうございます。
Commented by jyoze-mama at 2009-10-05 15:14
今日は~^^
美味しそうな栗の絵ですね~
文面から素敵な親子関係が垣間見えて・・・
こちらまで心が温かくなりました。
娘にとって母親は永遠の存在ですものね~♪
お元気で・・・この関係が何時までも続きますようにお祈りしております。

この度のイギリスへの旅 憧れの地に行かれるようで
存分に楽しんで来て下さいね~~~♪
またよい出会いがあり 有意義な時を過ごされて・・・
無事のお帰りをお待ちしております。
お体に気をつけて・・・いってらっしゃ~い♪♪♪
Commented by karibu-chai at 2009-10-05 21:17
jyozemamaさん、こんばんは~
温かいコメントをありがとうございます。
この年になると実母がなくなる方も多いのですが、
私はまだ母が存命で、同じ敷地に住んでおります…
お互いにいい距離を保ちながら来たお陰で、今があるのだと思います。
留守中…母も事故なく・元気でいて欲しいと思います。

私もよい出会いがあるといいな~と思います・・・
不安と・ワクワクと…・・複雑ですね。
行ってきま~す!

Commented by masaequinn at 2009-10-06 23:28
初めてコメントをさせて頂きます。

一枚目のお写真「絵葉書」かと思いました、お母さまの手作りなのですね。
素晴らしいです。

秋の風情
日本ならではです

私の父のことも思い出してしまいました。
お母さまとの深い絆で結ばれた親子関係、日常の幸せを感じます。

Norwich
主人と出逢った思い出の場所ですの
義理のお母さま・お父さままだ住んでおります。

少し近代的になってしまいましたが、中世の場所にも行ってみて下さいね。
美味しいティーサロンがありますよ。

お気をつけて
楽しまれて下さいませ。


Commented by belgium44 at 2009-10-10 20:14
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
以前にコメント欄で触れていたイギリスの旅に行かれたのですね~。
今頃は、毎日仕事にプライベートに楽しんでいる頃かしら~?
お母様の絵手紙は、いつも絵に関心し・・手紙にじーんとなり・・・
切手を貼って郵送するってところがまたいいものですね。
何度も行かれているとはいえ、やはり帰ってきて顔を見るまでは心配でしょうね。
また帰ってきて、手料理食べるのお母様も楽しみでしょうね~。
気をつけて、楽しんでくださいね。
Commented by k-coco at 2009-10-13 11:38 x
karibu-cahi さん。こんにちは!
お母さまの絵手紙・・・
思いのこもった心に響く言葉ですね。
「どうか何事もないように・・・」
カリブチャイさんのお気持ちが、ぐぅぅ~~と伝わってきます。

イギリス旅も後半にさしかかりますね。
重たい荷物を宅配便に。^^
お母さまのご健康、イギリス旅の予定が万事順調に運びますように
私も祈っています。

どうぞお気をつけて楽しんでいらしてくださいね~♪
ちゃんとお留守番していますので。^^
Commented by karibu-chai at 2009-10-20 23:55
masaequinnさん、こんばんは~
コメントいただき光栄です。
昨夜イギリスより戻りました。
ノーリッジにも参りました…
ご主人さまとの思い出の場所ですか!ロマンチックですね~♪
チューダー朝の古いティールームでお茶してきました。
ちょっと寒かったですが、いいところでした。
又徐々にアップしますので、又遊びに来てくださいね。
Commented by karibu-chai at 2009-10-20 23:57
さおりさん、こんばんは~
昨夜イギリスより戻りました。 留守中母も元気でいてくれて、
ほっとしているところです。
今夜は早速夕食を作りましたよ!
又イギリスのこと徐々にアップしますので、よろしく・・・
Commented by karibu-chai at 2009-10-21 00:01
cocoさん、こんばんは~
昨夜戻りました・・・ありがとうございます。

コメントいただいた頃は本当に中盤でした。
母が留守中元気でいてくれて、ほっといたしました。
今回は後半少し風邪気味になり、無理せず…重い荷物はタクシーでした。
又徐々にアップしますので、遊びに来てください~(^^)
<< 秋の深まるLondonから た... 旧白洲邸・武相荘 >>