やっと 行くことが出来た "Juri's Tea Room"
c0079828_17263082.jpg
ウインチカムの"Juri's Tea Room"に行く前に
ストウ・オン・ザ・ウォルドから車でほんの数分のところ…

ここは コッツウォルズの人気スポットを離れているせいか、人もまばら…
Mさんが好きな場所だそうで、連れて来てくれました

c0079828_1730368.jpg
公園には必ずベンチがあって… 
こういうのが私は大好きなのです!!

c0079828_17313579.jpg
c0079828_17325045.jpg
小川に沿って歩いて行くと…
今でも水車が回っていましたが…その水車小屋を改造し
Craft shop とこの地方の生活を展示した小さなミュージアムがあり
クラフト・ショップをのぞいてみたら
卵の保存箱(昔の蝿帳みたいな…)やら…可愛い生活雑貨などが並んでおりました


お天気もよく~
もう少し見て回りたかったのですが…
あまり遅くなってもいけないので

車に乗って一路~ウインチカムの" Juri's Tea Room " へ~


c0079828_1744667.jpg
Mさんご一家は、以前この街に住んでいたことがあり
数年前に 日本人一家が経営する"Juri's Tea Room"が出来
それ以来のお付き合いとか…
そんなお話を伺いながら…店内に入りました

c0079828_17502317.jpg
地元の人たちにも支持され…
2008年イギリスのベスト・ティールームに選ばれて
日本でも話題になりました
ティーフーズは全てJuriさんが作られています

(ティーフーズの写真撮影は1~2品のみとのことで…
          残念ながら私のオーダーしたもののみアップします)

c0079828_17573156.jpg
スコーンと

c0079828_183561.jpg
ヴィクトリア・サンドイッチ・ケーキ
(イギリスのバターケーキというより、ふわふわスポンジケーキのようでした)

Mさんは日本ではお馴染みの
イチゴのショートケーキ」をオーダーしました
実は、このショートケーキはMさんのリクエストで作り始め
メニューに加わったものだそうです


c0079828_1884921.jpg
Mさんの次女の方とJuriさんとは
年も近いので、その頃から仲良しだそうで・・
「〇〇ちゃん~お元気ですか?」なんて…話がはずんでいました


c0079828_18111785.jpg
最後に樹里さんと記念撮影~
アフタヌーンティーは予約が必要で…
残念ながら今回は、いただけませんでしたが


コッツウォルズは車がないと中々大変なところで
以前から訪ねてみたかったのですが、
列車やバス・タクシーなどを利用すると一日がかりになるので
中々実現できませんでした 

しかし今回 Mさんのお陰で連れて来ていただき
やっと思いが叶いました
本当に嬉しかったです!
Mさん本当にありがとうございました

by karibu-chai | 2010-12-28 18:20 | イギリス | Comments(14)
Commented by good-kai at 2010-12-29 00:05
こんばんは~
日曜日に義母とお墓のお掃除とお参りをしてきました。
食事を一緒にしまして、その際、義母がイギリスに行った時の話が
出ました。
聞きながら私の頭の中でちょうど2枚目のようなベンチの景色が
浮かんだんですよ・・・・
これってこちらのブログの影響でしょうか・・・・^^
お訪ねできたティールーム、素敵ですね。
こんなティールームでしたら常連さんになってしまいます。
カフェめぐりも旅行のお楽しみですよね。

今年も紅茶をもとに、楽しい時間をいただきありがとうございました。
ブログでは行ったことのないところに連れて行っていただき
その気になっていました。
karibu-chaiさんはハードなスケジュールをこなされ
その体力に驚いてしまいますが
御身大切になさって又来年もご活躍ください。
私のブログの方へもお訪ねいただきコメントをくださって
嬉しかったです。
来る年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は息子さんの喜ばしいこともあり忘れられない年でしたね。
御家族の皆様とよいお年をお迎えくださいませ。。
Commented by karibu-chai at 2010-12-29 00:54
カイトママさん、こんばんは~♪

ご丁寧な温かいコメントをありがとうございました。
こちらこそ…ブログは勿論のこと、実際カリブチャイの
セミナーやショップでも…ステキなご縁をいただき、
御み足をお運びくださって、ありがとうございました。
カイトママさんとお話していると、時間が経つのも忘れてしまうほど…
話がはずみましたね(^-^)
ご家族のことや紅茶のこと…楽しい、朗らかなお人がらで、
大いに笑い・おしゃべりしましたね。

日曜日は、お墓のお掃除と御参りにお出かけになられたのですね…
お疲れ様でした。カイトママさんは、よくお義母さまとも
お出かけになって…親孝行なさっていらっいますね。

イギリスの話からベンチをイメージ?嬉しいこと言って下さいますね!!
ツタナイブログですが、こうしてご覧いただく方が何かの形で
イメージとしてでも、インプットしていただけたら、嬉しいです。
カイトママさんもどうかよいお年を!そして来年も
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by flyrobin at 2010-12-29 06:56
仰る通り、コッツウォルズはクルマがないとなかなか行きにくい
場所ですよね。。いかにもイギリスらしいステキな所なので
私も出来ればまた訪れたいと思いつつ、最後に行ってから
10年以上経ってしまいました 笑。
ウィンチカムはお金持ちが住むエリアろと聞いたことがあります。
このティールームを経営なさるご家族、ご成功なさって良かった。。
同じ日本人として嬉しいことですね。
行った方からいろいろ評判はうかがってますが、私はまだなんです。
いつか機会があるといいな~。
Commented by chanmie526 at 2010-12-29 10:00
わあ~~憧れのJuri's Tea Room@@
行きたくてもなかなかアクセスが大変で 前回もあきらめていたんです(~_~;);;

ステキな偶然で ご縁があったのでしょうね~
とっても うらやましいです・・
いつか訪れてみたいな~~

↓のHUFFKINSには昨年行ったのですが地元のお客さんが
フレンドリーで楽しい思い出が@@
そう 今年 関西の「英国展」で出店したそうですね~

↓の記事も今日はゆっくり読ませていただきます!!
イギリス情報・・いつも、ありがとうございます(*^。^*)

来年もまた よろしくお願いします(*^。^*)
良い お年をお迎えくださいませ~~
Commented by belgium44 at 2010-12-29 23:17
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
どこを撮っても絵になるいい景色や建物ですね。
この当日はお天気もよかったようで、よけいに映えて綺麗だなぁ~。
ベンチの写真がとてもいいですね、イギリスはベンチが多いのかな?
イギリス在住の方のところでも、雰囲気のあるベンチが登場します。
散策に写真撮影に、時に雑貨を見たりと内容の濃いいい場所だなぁ。
Juri's Tea Roomのことはまったく知らなかったのですが
とても有名なところなのですね。
なかなか個人では行くのが難しそうな場所なので、行けそうに
ないですが一度行くのは夢です。
中は撮れるけどフードに制限があるのは、ティーフーズを
大切にしているのでしょうね。
karibu-chai さんは、イギリスに行く機会も多いので
今度はアフタヌーンティーを楽しめるといいですね♪
Commented by un-jour-de-fleurs at 2010-12-30 00:14
karibu-chaiさん こんばんは~♪
どこをとっても 素敵な場所ですね~!
私も住んでみたいです。
きっと 毎日がゆったりと過ぎてゆくことでしょうね。
知らないイギリスをたくさん紹介していただき
毎回とても楽しみです。
Commented by karibu-chai at 2010-12-30 00:59
ロビンさん、こんばんは~♪
イギリス在住ですと、却っていつでも行けるかな~と・・・
中々遠のくことってあるでしょうね。
Juri's は、今回も閉店間際で…ちょっとゆっくり出来ず、
コッツウォルズは日帰りの場合、あっちもこっちもは無理ですね。
レンタカーで自分で運転は、自信がないし…
今回は先輩が個人的にも良くご存じのところでラッキーでした。
ロビンさんも、是非行ってみてね。。。
Commented by karibu-chai at 2010-12-30 01:04
ミンミンさん、こんばんは~♪

今回はラッキーでした!
偶然とは言え、先輩も個人的にご存知で、1ヶ月に1度位・・
行かれているようです。
出だしが少し遅れてしまい、その分しわ寄せが出て、
ゆっくりできませんでしたが、とにかくお訪ねできて、
嬉しかったです。

ミンミンさんもいつか行ってみてください~^^
Commented by karibu-chai at 2010-12-30 01:18
さおりさん、こんばんは~♪

そうなんです…この日はお天気が良くて~影もしっかり写ってますね…
イギリスのカントリーサイドは何処を撮っても絵になりますね。
緑が多くて、気持ちも清々しく~公園のような所には、必ず
ベンチがあるのです。木のベンチは、個人の寄贈が多く、贈られた方の、
御名前や生まれた年号~亡くなった年号などの記載があります。

Juri'sの店内は、オランジェリーのようにガラスの天井の部屋が
出ていたり、庭先もあっていい感じでしたが、、、あまり
パチパチ撮るのはNGなので、ちょっと遠慮しました。
樹里さんは本も出されていて・・・ベスト・ティールームに
輝いた年は、観光シーズンにはいつも行列ができるほどだった
ようです…
Commented by karibu-chai at 2010-12-30 01:22
reeさん、こんばんは~♪

イギリス旅行は…やっぱりカントリーサイドだと思います。
コッツウォルズはロンドンからもそう遠くないのですが、
とにかくアクセスが悪いのです。車がベストですが、
外せないスポットですから、最低でも1泊はして、余裕を持って
行きたいところです・・・
私も旅行でなくて、数か月でもいいから住んでみたいな~
Commented by Yoko at 2010-12-30 16:02 x
こんにちは。初めまして。フランクフルトのYokoと申します。加代子さんのブログのファンでkaribu-chaiさんの素敵なお茶会の記事を拝見してやってきました。お茶会はもとより英国のお茶のこと、アンティーク、皇太后さまにまつわるエピソードがたくさんでとても素晴らしくてため息が出ました。また伺いますね。今後ともよろしくお願いします。
Commented by karibu-chai at 2010-12-30 19:17
yokoさん、初めまして…
加代子さんのところから、お訪ねくださったのですね。
ありがとうございます。
フランクフルトにお住まいなのですね。
私も、数年前ドイツに行きました。ドイツも結構紅茶を飲む人
が多いのですが、特にオフトフリージア地方は、独特な淹れ方、飲み方と共に、特に紅茶の消費が多いところです。
ティーインストラクターの資格を取ってから、12年ほどお茶会
スタイルの紅茶セミナーをしています。

yokoさん…私の娘と同じ名前です…字は陽子ですが・・・
どうか又遊びにいらっしゃってくださいね。。。。
これからもよろしくお願いします。
Commented by Yoko at 2010-12-31 05:06 x
こんにちは。再びお邪魔します。はい。FRAに住んで8年です留学もいれるとドイツに10年くらいです。実は私も「陽子」で、娘さんと同じ名前と伺いご縁を感じています。昔友人の結婚式でJuis島にいったことがあり独特の雰囲気がありましたが後日それがOstfriesland地方の独特な文化(紅茶を含めて)と関連すると知り、納得したことがあります。ハンブルクは伝統的にコーヒーの貿易で有名ですが同時に紅茶も多く扱っているのもうなずけます。また紅茶のこと英国のこと勉強しにこちらに伺います。
Commented by karibu-chai at 2011-01-01 01:21
yokoさま、再度お越しいただき、ありがとうございます。
ドイツには留学もされていたのですね…
お名前の字も、娘と同じですね…よろしくお願い致します。
実は後輩期のティーインストラクターの方がデュセルドルフに
ご主人の転勤で住んでいらっしゃった時に伺い、この独特な
紅茶文化のある地方にもご一緒しました。
いえいえ…yokoさんの方詳しいこともおありでしょうから、
こちらこそ色々教えてくださいね。
<< 不思議なオブジェ~ケンジントン... とんだハプニング ~ よくある... >>