筍・たけのこ
c0079828_0243085.jpg
生協で注文した今年の新筍が届きました

母に…米ぬかを入れて ゆっくり茹でてもらいました

その筍を使って 春の定番「筍ごはん」を作りました

日本人独特の味覚『えぐみ』もしっかり味わえます


旬のものをいただくと滋養になりますね…
子供も自立し、夫が夕食をいただかない日も多かった数年前は…
母のために夕食を作るのが忙しい時は正直、面倒だったこともありましたが

年を重ねた今は…
贅沢なメニューではないけれど
母に…
栄養バランスを考え、旬の食材を使った夕食を作ってあげられることは
私にとっても幸せなことだとつくづく思います



***
筍ごはん・サバの塩焼き・入り豆腐(昨晩のヒジキの煮つけを利用)
きゅうりとシラス・わかめの酢の物・かきたま汁・苺

by karibu-chai | 2011-04-19 00:43 | 季節のこと | Comments(14)
Commented by good-kai at 2011-04-19 01:50
こんばんは~
私も筍ごはんと思い筍を用意していますが 毎日ひとりご飯で何となく
作る気が損なわれています。
ごちそうになりたいようなバランス抜群メニューですね!!
一人ごはんのメニューは単純になりがちです。
楽ではあるのですが楽ばかりはいけません。。。
食事って大事ですよね。
Commented by belgium44 at 2011-04-19 02:23
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
わ~筍!
最近、焼たけのこをお醤油等で煮詰めたものを作って食べましたが
やっぱり筍は、筍ご飯を食べたいものです。
若い時は、筍のシャキシャキ感が苦手だったのですが
最近好きになってきました。
筍だけに限らず、今ではお野菜スーパーに行けば年中買えますが
旬のものを意識していただく楽しさがわかってきました。
でも魚介類の旬はよくわからなくて・・・・
秋刀魚くらいでしょうか、わかるのは。
バランスの取れた品数の多い日本人が一番食べたいメニューばかりですね。
Commented by karibu-chai at 2011-04-19 13:08
カイトママさん、こんにちは~♪

一人分でも、ちゃんと作ろうとすると材料はそれなりに
たくさん買わなければならないし…消化することは中々難しいし…
又手間暇かけて作ろうとも思わないでしょうし…
作る気が損なわれるのも分ります・・・
この記事はブログにアップするために用意したのではないので、
いつもの普段の食器と惣菜で…恥ずかしかったのですが、
あ~離れていたら、母に炊きたての筍ごはんも食べさせてあげられないな~と
思ったので、母に運ぶ前にカメラでパチリ!!
心臓に色々あることが分ってからは、とみに母への思いが
強くなりました。
自分以外の誰かのために…って想いがないと食事作りは精が出ませんよね…
昨晩は筍ごはんを息子夫婦のところへも、持って行ってあげました…
お嫁ちゃんは今日のお弁当にも持っていくとのメールがあり、
単純に喜ぶ母(自分のこと)でありました
Commented by karibu-chai at 2011-04-19 13:21
さおりさん、こんにちは~♪

焼筍の煮含めたものって…美味しいでしょうね。。。
さおりさんは最近まで筍独特の香りなどが苦手だったのですね。
だんだん大人になった証拠かな?

この日のメニューは、もともとブログにアップすると思って
いなかったのに…母にお膳を運ぶときに思いついたので、
器も普段通りで…恥ずかしいです。

魚の旬は、サンマは顕著ですね…
でも春が旬の魚は多いと思います。原発の影響で、魚の安全性
も色々問題になっていますが、我が家は魚が好きなので、ちゃんと食べますよ!!
Commented by 加代子 at 2011-04-19 14:41 x
   今日は~☆

栄養満点で美味しそうな夕食ですね^^
特に筍ご飯! 旬のご馳走♪
本当にそうですよね・・・
一人ご飯より二人でも複数で頂くのが美味しいです。
お母さまの長寿の元は 食事なのですね!
Commented by un-jour-de-fleurs at 2011-04-19 15:03
karibu-chaiさん こんにちは~
たけのこの季節ですね!
私も昨日今季初めてのたけのこご飯を作りましたよ~
さみしい一人ご飯でしたが
たけのこに満足です♪
待ちに待った たけのこの季節ですね!
バランスのとれた美味しそうな和食! 
何よりのご馳走ですね。
Commented by olive island at 2011-04-19 21:58 x
karibu-chaiさん こんばんは~
お盆の上の美味しそうな栄養バランスのとれた品々。
筍ご飯やお澄まし汁にもたっぷり具が入っていて・・・。
何気ない普段のお食事との事。
お母様の元気の源がわかりました。
誰かのために一生懸命お料理をする それが自分にもかえってきて
いい事ですよね。
又、時々長寿の食卓もアップしてください。
Commented by karibu-chai at 2011-04-20 00:03
加代子さん、こんにちは~♪

この季節ならではの筍…
独特の歯ごたえや香りが、春を感じますね。
(父が亡くなって1年位は一緒にいただいていましたが、
その頃は子供たちも小・中学で…母が一緒だとお手伝いもしなくなり、
母も自分のペースでゆっくりTV見ながらいただきたく
なって…自分の部屋でマイペースになりました。
以前はお膳をとりに来ていましたが、数年前より部屋に届けて、こちらで下げるようになっています。)

ご馳走はありませんが、野菜をたっぷり、季節のものを…と
考えておりますが、結局自分達にもいいものですからね。
傍にいて作って上げられることは、幸せなことです。
Commented by karibu-chai at 2011-04-20 00:07
reeさん、こんばんは~♪

reeさんのところも、同じ筍ごはんだったのですね…
この写真のメニューは本当にいつもの普段のお惣菜なので、
ちょっと恥ずかしいのですが、皆さんに栄養バランスの
いい食事とご評価いただけて、嬉しいです…
団塊の世代の和食中心のメニューはこんな感じでしょうか?
母は血圧に気を使っているので、なるべく薄味に…と気をつけていますが、
疲れ気味だと味付けが濃くなるので…気をつけなくっちゃ!!
Commented by karibu-chai at 2011-04-20 00:16
olive islandさん、こんばんは~♪

ま~しっかりご覧いただき、恐縮です…
どうも具だくさんになってしまいます…
タンパク質は、少しづつでも肉・魚・豆製品を一度にとった
方が、吸収がいいと、娘がお腹にいる時の母親学級で聞いて
から、それは心がけています…(このメニューだと肉は入り豆腐の中に、
ベーコンで入っています)

母の食事は夕食だけを作っています…
特に美味しいものがあった時は、洗った器をのせたお盆に、
「美味しかったです…」なんて~メモがあったりします。
時々私の焼いたケーキやデザート・夫のおみやげなどがあるので。。。


Commented by chanmie526 at 2011-04-20 08:19
旬のたけのこご飯~~具がたっぷり入って おいしそうですね~
この日のメニューは 私も主人も好きな和食で
とっても バランスのいい組み合わせですね(*^_^*)
お母様も きっと喜ばれたでしょうね~~
やはり愛情のこもった手作りの家庭料理は最高のご馳走ですものね~

↓の「もっこうバラ」の白~気品があって素敵ですね(*^_^*)
Commented by karibu-chai at 2011-04-20 08:35
ミンミンさん、おはようございます~♪
どうも私の作るものは具だくさんになってしまいます。
みそ汁も…スープも・・その分塩分は少なくなると思いますが、
全くお惣菜になっています。
もう3人とも60歳以上ですから、和食中心です。

もっこうバラもこれからが盛り! 
でも咲き終わった後はちょっと悲惨なの…
Commented by flyrobin at 2011-04-21 06:30
美味しそうなかおりに誘われてやって来ました(^-^)。
すっかりご無沙汰してしまって申し訳ありません。
karibu-chaiさん、お元気ですか?
具沢山の筍ごはんをはじめ、どれもとっても美味しそう!
贅沢なメニューではないと仰いますが、
私にとってはこれ以上の贅沢はありません。
優しいお味が口の中いっぱいに広がるようです。
そして、いつぞやご馳走になったお食事を思い出しましたよ。
karibu-chaiさんは本当に料理がお上手ですものね。
お母さまは健やかにお過ごしですか?
陽子ちゃんも何かとご活躍のことでしょうね。
東北在住の私の友人達も、避難所を回って出来ることを
しているようです。
これからまだまだ息の長い支援、大切ですね。
karibu-chaiさんもレッスン代を義援金となさったりと、
頭が下がる思いです。。。
Commented by karibu-chai at 2011-04-21 13:14
ロビンさん、こんにちは~♪

何気ない日本の家庭料理・お惣菜が海外在住の方にとっては
ご馳走なのでしょうか? この年になると、残り物でも、
ささ~っと作って、おうちごはんがいいな~って夫と話しています。
母もお陰さまで落ち着いております。
こちらは少しづつ余震は減ってきていますが、被災地は
これから長い道のりですので、私としても出来ることを
一歩一歩と思っています…

<< 自然の力 もっこうバラ >>