忙中閑あり
c0079828_16583278.jpg

060.gif草津よいとこ~一度はおいで~はーっどっこいしょ~060.gif

… と云うことで 前々から行ってみたかった♨♨温泉
草津へ週末 夫と行ってきました

c0079828_1717136.jpg
草津のシンボル『湯畑』
温泉街の中心に位置する湯畑は、毎分4.000リットルの温泉が湧き出ていて、いつも湯けむりを舞いあげています


下呂温泉・有馬温泉・草津温泉…日本三名泉の一つである草津温泉は
自然湧出量は日本一を誇り、毎分32.200リットル・
一日ドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。
このお陰で、名実ともに「源泉かけ流し」ができます!!

さらに驚く005.gifのはその泉質!
日本有数の酸性度で、pH値は、2.1(湯畑源泉)
雑菌などの殺菌作用は抜群です




夜は、最近お気に入りの「かんぽの宿」で1泊
c0079828_1826076.jpg
「松茸の土瓶蒸し」など…
秋の味覚いっぱいの美味しい夕食をいただき

3回温泉に入り、久しぶりにの~んびり命の洗濯をいたしました



翌日は 「草津・白根山」へドライブ~!


c0079828_18103768.jpg

14日・月曜日で来春まで閉山となるため(下りてきた時はすでに進入禁止になっていました
滑り込みセーフで~『湯釜』が見渡せるところまで上ることができました

『湯釜』(ゆがま)は、直径約300m・水深約30m・水温約18℃の火口湖で、
エメラルドグリーンの水で知られ、観光地として人気があります。
pHが1.0前後であり、世界でも有数の酸性度の高い湖と云われています。
水がエメラルドグリーンに見えるのは、水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの
微粒子の影響で、日光の特定の波長の光が吸収されるためだと考えられています。
湯釜の水を、ビーカーなどに汲んでみても、エメラルドグリーンには見えないのです。



えっちら~おっちら~杖をつきながら・・・(爺婆ジジババみたい・・・)
20分ほどかけて上ります~ふ~っ!!

c0079828_17405483.jpg
はるか遠くに~
エメラルドグリーンの火口湖『湯釜』が見えた時は…
わ~っと歓声をあげてしましました!!

そこで2ショット!! 記念撮影~053.gif


9月20日のショップ再開以来…とても忙しく
カリブチャイ5周年記念イベントも無事終わったので
忙中閑あり…
丁度いい距離感&楽しい、気分転換でした!001.gif
by karibu-chai | 2011-11-17 17:52 | | Comments(2)
Commented at 2011-11-18 00:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2011-11-18 09:08
鍵コメ・11-18 00:04さま

ご報告ありがとうございました。
長い一日…祈るような思いでお過ごしになったでしょう…

草津は、前から行ってみたかったのですが、やっと実現しました。
夫は昔、スキーでは何回も行ったことがあったようですが、
湯畑も初めてで…そんなものでしょうか?
凄い湯量にビックリでした・・
でも、温泉マジックに癒されて・・・暫し50肩も楽になりました。
又メールさせていただきます・・・
<< 3種類のスコーン作り カリブチャイ5周年記念イベント >>