ヴィクトリア女王とアルバート公のクリスマス
c0079828_0484615.jpg

輝くクリスマスツリーを囲む ヴィクトリア女王一家の様子が描かれた記事が
1848年 イギリスの新聞に掲載され…
平和な家庭像が国民に広く紹介されました

以来…クリスマスツリーを飾る習慣が
イギリス国民に定着し~家族で楽しむクリスマスが主流になりました


ヴィクトリア女王の夫であったアルバート公はドイツの出身
クリスマスにツリーを飾る習慣はドイツが起源と云われており
その習慣をとりいれたのがヴィクトリア女王だったのです


その当時のツリーを再現したのが・・・こちら…
c0079828_145448.jpg

1840年 ヴィクトリア女王とアルバート公に初めての王女が誕生した年に…
ウインザー城にこのような豪華なクリスマスツリーが飾られました



c0079828_19060.jpg

8フィート(2.4m)のツリーには
鳥や果実をモチーフにしたオーナメント…
ロウソク・バスケット・ボンボンニエール
そして当時、大変高価だった様々なキャンディーなどが
彩り美しく・・リボンで飾られていました



先日、カリブチャイのクリスマスセミナーでも
イギリスの家族で過ごすクリスマスのルーツは 
ヴィクトリア女王一家であったお話をいたしましたが…
       
       

すでに17世紀中ごろには
ドイツ宮廷の習慣として取り入れられていたクリスマスツリーでしたが
イギリスにはハノーヴァー家を通じて伝えられ
ヴィクトリア女王時代に一般的になったのです




このヴィクトリア女王のクリスマスツリーの展示は…
c0079828_1281180.jpg

c0079828_131815.jpg
12月25日まで
日比谷の「帝国ホテルプラザ」で開催しています


ヴィクトリア女王に関するミニ展示もあり…
再現された…当時としては豪華なツリーを見るいいチャンスでした!
by karibu-chai | 2011-12-19 23:55 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by yoko at 2011-12-20 11:38 x
センスよくて素敵なクリスマスツリーだね!
Commented by karibu-chai at 2011-12-20 11:57
仙台のyokoさん、こんにちは^^

150年ほど前に、こんな豪華なツリーはイギリス国民の憧れだったでしょうね…
ヴィクトリア女王一家の幸せな光景は…瞬く間に国民に広まったようですよ…
幸せなロイヤルファミリーを絵に描いたようですものね!
Commented by 加代子 at 2011-12-20 16:08 x
    今日は~!

ヴィクトリア女王のクリスマス・ツリーはテーブルの上なんですね。
床に置くのじゃないので びっくりしました。
テーブル+2.4mのツリー、昔の高い天井じゃないと置けませんね(笑)
お菓子やキャンディーもあって 可愛い飾り付けですね^^
Commented by karibu-chai at 2011-12-20 23:18
   加代子さん、こんばんは~♪

昨日実際観に行って、私もテーブルの下はどうなっているのかな?・・・
と思いました。 
テーブルの上に背の高いツリーを飾るのは、日本では天井が低い
ので無理ですね…!!
大分前のスタイルなのでしょうけれど、随分と贅を尽くしたツリーだったように思います。 色々びっしりオーナメントが飾られて、ステキですね。

<< 丸の内界隈… うどんすき と 〇〇記念日~♪ >>