浜名湖三ケ日へ~浜松市楽器博物館#2&etc・・・
世界的にも第一級の楽器博物館である
 『浜松市楽器博物館』

中でも チェンバロ・クラヴィコード・オルガン・ピアノなど
70点の展示をしている 「鍵盤楽器」のコーナーは素晴らしかった!!


c0079828_0254656.jpg

ピアノと形は似ている 「チェンバロ」 ですが
音を出す仕組みは全く違うのです…
16~18世紀 イタリア・オランダ・イギリス・フランスで全盛期をむかえました

c0079828_0313945.jpg

チェンバロからピアノへ移行する過程の楽器も
お国柄色々あって…

中でも
c0079828_0401331.jpg

グランドピアノのフレーム部分がそのまま立てたかたちの
19世紀・ニューヨークの 「ジラフ・ピアノ」 
(形がキリンに似ているところから…)

c0079828_0443511.jpg

こちらは 「キャビネット・ピアノ」多分イギリスだったかな?
タンスピアノ・棚ピアノとも言われ、このピアノの右下には
収納スペースが作られています

ジラフ・ピアノ 、キャビネット・ピアノは
現在のアップライトピアノが普及するとつかわれなくなりました


c0079828_0502727.jpg

1926年~27年  London Chappell & Co.

パンチで穴を開けた様なソフトをセットし、足踏みで空気を押し入れ
その穴を通る空気の勢いの違いで鍵盤をたたき音を出す…
そんな仕組みでしょうか…


このほかにも色々な種類の鍵盤楽器~ピアノやオルガン
ポータブルや卓上に置いて奏でる小さなピアノetc・・・・
ご紹介したのは、そのほんの一部ですが…
興味深い展示はまだまだ沢山ありました






c0079828_1224283.jpg

浜松から東海道線に乗り 「鷲津」駅に到着
出迎えの車に乗せていただき…
20分ほどで…今夜のお宿 「かんぽの宿・浜名湖三ケ日」へ到着し

c0079828_1373720.jpg

c0079828_146647.jpg

ゆっくり温泉に浸かり…夜は「フグと・カニ」 中心のメニュー
M子さんは赤ワイン・私は梅酒(ロックで…)乾杯!!
ふぐのひれ酒も付いていて…かなり012.gif回ってまいりました~

    ★ ★ ★ 

翌日は…
c0079828_1283145.jpg

浜名湖遊覧船に乗り~浜名湖一周~
とても水が綺麗な湖でした

みかんで有名な『三ケ日』 ですが…
さすがご当地、ミカンもお安く・甘くておいしい
今度行く時は車で行って…みかんをいっぱい買ってきましょう!!

今年2月に小豆島へご一緒して以来(★★・・・☚過去記事)
M子さんとの旅でしたが…
今回も楽しく過ごすことができました
ご一緒してくださって…ありがとうございました
by karibu-chai | 2012-12-22 01:02 | | Comments(4)
Commented by maribabalondon at 2012-12-22 09:53
M子さんととても楽しい旅をしたのですね。
楽器博物館素晴らしいですね。機会があれば
楽器好きな主人と一緒に行ってみたいです。
Commented by karibu-chai at 2012-12-22 14:29
maribabaさん、こんにちは~

M子さんとは昨年イギリスご一緒しましたので、maribabaさんとも
お会いしましたね…彼女との旅行はとても楽しいです…

この楽器博物館は本当に素晴らしいです。
私ももう一度、今度はゆっくり行ってみたいです。
おススメですよ!!
Commented by 加代子 at 2012-12-23 00:13 x
  おはようございます!

楽器博物館、珍しい展示品が一杯で 楽しそう。
チェンバロは綺麗な絵の描いてあるのが多いので
見るだけで嬉しいです。
ジラフピアノは初めて見ました。装飾が面白いですねェ。

その後、友人と温泉、良いですねェ。
美味しそうなお料理にお喋り、やっぱり女友達との
旅行は楽しいですよね。
温泉、入りたいです!
Commented by karibu-chai at 2012-12-23 11:57
加代子さん~おはようございます。

浜松は昔から楽器作りの盛んな所なのですが、こんな立派な
楽器博物館があるとは…すごい種類と規模だと思います。
ヨーロッパは宮廷や上流階級がこぞって音楽を愉しんだ国ぐにが
集まっていますから、自然と楽器も歴史上価値あるものが沢山ありますね・・

女性は♨♨大好きが多いですね。冬は特に…
日本人に生まれてよかった~と感じられる時ですね。
<< Merry Christmas ! 浜名湖三ケ日へ~浜松市楽器博物館♪ >>