鎌倉・長谷の…
「お雛祭り」の1週間ほど前でした…(ということは一ヶ月ほど前ですね)

ティーインストラクター仲間からお誘いを受けて~鎌倉・長谷の近くの…
c0079828_17934.jpg

外観は、どう見ても普通の…でもご立派な一軒家ですが
(表札には『山田』と出ています)

ここは、1~2年待ちの予約の取れない
隠れ屋的なレストランなのです

c0079828_110248.jpg

c0079828_1185946.jpg
ちょっとピンボケ・スミマセン

洋室と和室に、一日2組のみ 週3日だけ?
ご自宅を開放してランチを提供しています

c0079828_1223667.jpg

私達はお庭を望む『和室』でした
床の間には、素敵なお雛様も飾られて…
静かな佇まいに…気持ちも穏やかになりますね…


c0079828_12599.jpg

お待ちかねのお料理は・・
先附・お造り・揚げ物・椀物・蒸し物・ごはん&汁物・香のもの
(この汁物=お豆腐を菊の花に見立てた繊細な身)


c0079828_1331014.jpg

揚げ物の中には、甘いうずら豆の天ぷらもありました
デザートは手作りの水羊羹…


きめ細やかな 心のこもったお料理…と楽しいお喋り…

母が亡くなってから、落ち着かない日々が続いていたので
久しぶりにの~んびり出来、大満足の一日でした

来年の予約をしてきたので…今度は洋室の方でいただきたいな~♪

お誘いいただき、ありがとうございました
又来年楽しみです!
by karibu-chai | 2016-03-27 01:41 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by 加代子 at 2016-03-27 22:21 x
本当に外からでは ここでお食事がいただけるなんて
全然分からない佇まいですね。
素敵なお部屋とインテリアに 美味しそうなお料理。
一度、こんな所でお食事してみたいです。
Commented by karibu-chai at 2016-03-28 09:28
加代子さん~♪

洋間に飾ってある肖像画の方が多分昔、外交官をされていて、
色々な意味で、外国のお客様をおもてなしする体制が、
備わっていらっしゃったお家柄でいらっしゃったのだと
思います…家具や調度品などからも、そんな感じがしました。

お料理は勿論ですが、心がこもっていて、繊細で、
材料がいいのもよくわかりますが、周りの設えも
佇まいも…ごちそうの域ですね…そんな意味でも
食は、精神的なものが結構ウエイトを占めると感じました。
これで3.500円はお安いでしょう?
Commented by maribabalondon at 2016-03-28 23:27
予約は一年~2年待ちですか!
しかし、美しく美味しそうなお料理ですね。
いつか行ってみたいです。
素敵な体験をなさいましたね。
Commented by karibu-chai at 2016-03-29 09:20
maribabaさん~♪

とても落ち着いたいい雰囲気で、ゆっくり~ゆっくり
お食事をいたしました。
我が家から2時間近くかかり、プチ旅行気分でしたが、
それはそれなりに、楽しかったです。
口コミで広がったようですが、1~2年待ちというと
余計いきたい~~がつのりますね。
<< 和食ランチと桜と… 春のお彼岸… >>