和食ランチと桜と…
東京のも…
先週開花宣言が出ましたが、花冷えの日が続き
どうやら満開は~1~2日後の予報ですが・・・


昨日は 大分前からお約束していた友人と
井の頭公園を望む 「金の猿」でお昼をいただき
その後~ 一足早く お花見をしてきました



c0079828_015754.jpg

c0079828_0357.jpg

c0079828_033061.jpg

先付け:ニシ貝 うるい 芹 占地お浸し
前菜:才巻海老 菜の花唐墨 のし梅 椎茸みぞれ和え 鶏つくね
錦糸かぶと 鶉玉子ぬか漬け
(この兜・・薄焼き卵で作られていて…ビックリ!!中にはすし飯が。。美味しかった!)


c0079828_052429.jpg

造り:旬の魚
煮物:新玉葱スープ煮 新じゃが 水菜
焼物:銀鱈柚庵焼き
食事:竹の子御飯 赤出汁 香の物

c0079828_0105449.jpg

甘味:マンゴープリン


季節感があって…色々な食材を駆使し…
どれもとても美味しくいただきました


食後は 「少し歩いてみましょうね…」と階段を下り公園内へ~
c0079828_013282.jpg

まだ3~5分咲と云ったところでしたが
比較的 開花が進んでいる木の下では宴たけなわ~
春休みで小さな子供さん達も多く
又、外国人の方も結構お花見を楽しんでいました

満開の時は 歩くのも大変なくらい混みあいますが
昨日はあいにく曇り空でしたので…満開の時のようではなく
友人とカメラでパチパチしながら~おしゃべりしながら
池の周りをゆっくり一周してきました

今週末は きっと大勢の人で賑わうことでしょう…






c0079828_8563418.jpg

1月に母が亡くなってから早2ヶ月半が過ぎました

28年前に父が亡くなった後の法的な雑務は
ほとんど母がしたので 私は分かりませんでしたが
今回母が亡くなり 役所に出向いたり様々な手続きを
私一人でやらなければならず…
(夫には色々助けてもらっていて、それは大いに感謝です)
あ~こんなにも色々あるんだな~とつくづく自分達夫婦が亡きあと
子供達への負担を考える機会を与えられたような気がしています

葬儀の仕方・お墓のこと…
最近そんな話題が目に付くようになりました


寂しさの中にも 母を無事に見送ることが出来た安ど感も感じ、
又、自分のこれからの人生も考えながら

心置きなく…カリブチャイの仕事は勿論のこと
友人との語らいや お花見など…楽しい自分時間も過ごせることは
大変幸せに思っております


母への最後の仕事が終わり
これからは本当に新婚時代に戻り
お互いの健康を気遣いながら
夫婦2人の生活を 大いに楽しもうと思っています
by karibu-chai | 2016-03-30 23:50 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by maribabalondon at 2016-04-01 01:41
井の頭公園、懐かしい。
満開でなくても桜、きれいですね。

そんなに沢山の法的な事務処理があるのですね。
母のことは、妹任せで申し訳けない・・・。
お母様も幸せな人生だったに違いありません。




Commented at 2016-04-01 17:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2016-04-02 00:32
maribabaさん~♪

井の頭公園に行ったことがおありなのですね…
満開の時は、池の周りの桜がそれはそれは美しいですが、
この日は、まだ3~5分咲で残念でした。
でもその分、それほど混んでなくて、友人とゆっくり
おしゃべりしながら…良かったですよ!

人が亡くなった後の事務処理は、色々な方がおっしゃって
いましたが、、、その通りで、面倒なことが多くて、
大変です。 でも母は大事なことはちゃんと整理して
おいてくれたので、まだ助かりますが、雲をつかむような
状況ですと、多分もっと大変だと思います。

Commented by karibu-chai at 2016-04-02 00:35
鍵コメさま

コメント、ありがとうございます。
ご丁寧に恐縮です…
後ほど…メールをいたします。
<< お花見三昧… 鎌倉・長谷の… >>