金曜日のバーモンジーでは…
c0079828_18015545.jpg


金曜日はバーモンジーのアンティークマーケットへ…

Bermondsey Marketは、
ロンドン・ブリッジ駅(London Bridge)またはバラ駅(Borough)から
10~15分ほど歩いて行くことができます


15年ほど前は、今の会場の前にある倉庫も開放して
色々散策でき掘り出し物も多いマーケットでしたが
都市開発のため10年ほど前から
周りはビルが建ち、すっかり様子が変わってしまいました
(2006年9月/カリブチャイオープン前の買い付けでの過去記事…★★★)

出店しているストールも昔に比べると かなり少なくなってしまって残念ですが 
依然外せないと思うディーラーさんもかなりいます

実は…
火曜日のケンプトン・パークのマーケットで
シルバーを扱う顔なじみのご夫妻がディスプレイしていた
200年以上前のジョージアンのティーポットを
どうしても諦められず…
・・・・・
迷ったあげく
買いたい旨を…金曜日の早朝5時頃、そのご夫妻に電話を入れました
(彼らは2時間かけてバーモンジーにやってくると聞いていましたから)

バラ駅から歩いて行く途中
既に買い物を済ませたディーラーさん達とすれ違いました…

「あ~電話を入れておいてよかった・・!」と思いましたよ


c0079828_21294138.jpg

一目ぼれしたティーポットはこちら↑
1801年・London製のスターリングシルバー
専用のティーポットスタンド付き
こんな品はめったに出会わないです   

 
c0079828_21334325.jpg

7年ほど前に私のもとにお嫁入りした
1804年・チェスター製のスターリングシルバー
カリブチャイのティーセミナーではいつもお茶を淹れて
皆様にサーブさせていただいています

このフォルムがとても優雅で
「欲しい~」とおっしゃる方も多いのですが
c0079828_21390798.jpg

しばらくは 私のもとで楽しませていただきましょう…
専用のティーポットスタンドがついているところが何ともレアです!
大満足!!


続く…




by karibu-chai | 2017-06-08 21:45 | イギリス | Comments(4)
Commented by maribabalondon at 2017-06-09 12:02
良かったですね。どうしても欲しくて気になった・・・
やはりそれだけのことはありましたね。
皆さんが欲しいとおしゃるのもよく分かります。
とてもエレガントで素敵です。
Commented by karibu-chai at 2017-06-09 22:52
maribabaさん~♪

ありがとうございます。
外国で迷ったら「買う」に決めているのですが、
未だロンドン入りして2日目にケンプトンで出会って
…未だ買い付け始まったばかりで、こんな高い買い物
しちゃって、後がどうなるんだろう~??って
悩みましたが・・・でも諦められなくて、電話して
取っておいてもらいました。 
このように高価なものを買う時は、身元のはっきりした
方から買いますので、アフターケアーも相談も大丈夫です。

品物もそうですが、先ずは人との出会いが大切ですね。
他のことでも、今度の旅は人と人との出会いが
素晴らしかったな~と思いました。
Commented by 加代子 at 2017-06-11 01:51 x
本当に素敵な銀のポットですね♪
思い切って買われて 良かったです。
Karibu-chaiさんが持ってらっしゃるのと
似たようなフォルムなのですね。
取手が少し薄い色のほうが素敵な気がしますが
後日お買い上げになられるかたはラッキーですね!

Commented by karibu-chai at 2017-06-12 11:27
加代子さん~♪

そうなんです…諦めきれずゲットしてしまいました!
でも大正解です。 外国で迷ったら~買う!1にしています
が…やはり高価なものは迷います。

ジョージアンのティーポットももっとデコラティブな
ものもありますが、私はこのスタイルが好きです。
7年ほど前に求めたものは、全体の感じは同じですが、
専用のティーポットスタンドがついていない代わりに、
細かいエングレービングが施されていたり…少し表面に
凹みがあったり、古いものですから色々ありますが、
とても上品です。取っ手のウッドは今回の方が
色が黒っぽいですが、実際は余り気になりません。

海を渡って~ようこそ~という感じです。
もう既に…使っております。
好評ですが…今のところ申し訳ないのですが、
お売りする気はありません。
<< チェルシーのショールームへ… 予定をこなしましょう… >>