2017年 06月 13日 ( 1 )
チェルシーのショールームへ…
c0079828_17590336.jpg
金曜日のバーモンジーで
お取り置きお願いした「ジョージアンのシルバーポット」をゲットして
その後…30分ほど他のストールを巡り
大事なポットを抱えて 一旦ホテルに戻りました

簡単に昼食を部屋でとった後…少し休んで
再び出かけました
行先は チェルシーのデザインセンター
 
シェパーズブッシュ駅までバスで出て~そこから地下鉄ではなく
OVER GROUNDで目的地まで行きました
いわゆる日本でいう電車の感覚です…私初めてOVER GROUNDに乗りました

c0079828_17571311.jpg
Imperial Wharf 駅で下り
チェルシーハーバーのデザインセンターへ…


c0079828_18350427.jpg

秋のセミナーで「ウイリアムモリス」を扱おうと思っているので
今回の渡英では モリス関係のプロパティーを訪ねるのも
大きな目的の一つにしていました

このセンターにはファブリック関係のメーカーが相当入っていて
こちらの「ZOFFANY」というメーカーは
「ウイリアムモリス」のカーテンや壁紙等も大きく扱っているので

現代のファブリック関係での「モリス」の動向を
色々伺わせていただきました


c0079828_21390351.jpg
世界で愛されている「ウイリアムモリス」ですが…
特に日本とスエーデンが人気が高いとのこと

感じのよいスタッフの方が 親切に説明してくださいました

「MORRICE&Co」のずっしり重いサンプル帳を開いてみれば
おびただしい種類のカーテン生地のサンプルが
目に飛び込んできました~!


モリス没後120年を経て今なお彼のオリジナルを基に…
日々進化して
新しい作品を作り出しているとのことでした

昨年はスタンデン・今年はこのショールームの他
後日




ギャラリー・Red House・V&A内のモリスが手掛けたレストラン等々
ご紹介していきますね…

続く…




by karibu-chai | 2017-06-13 22:07 | イギリス | Comments(4)