カテゴリ:旅( 54 )
お祈りの後は…
c0079828_18412852.jpg


3月11日(日)
東日本大震災から一年経ったその日
朝から~各TV局は特別追悼番組を流していました

私達夫婦は その日お昼過ぎは、東名高速を走っておりましたが、
震災の起こった2時46分には黙とうをしたかったので

日本平のパーキングエリアに車を止め
二人で手を合わせました

そして…
先日 心臓のバイパス手術をされたばかりの
天皇陛下が皇后さまと参列された政府主催の追悼式でのお言葉を
ラジオから拝聴したあと

More・・・車が向かったのは…
by karibu-chai | 2012-03-13 22:18 | | Comments(6)
小豆島旅行③~二十四の瞳・映画村&etc…
私的には小豆島と云えば…やはり「二十四の瞳」
そんな訳で、今回の 『二十四の瞳映画村』 への見学は楽しみでした

c0079828_8432025.jpg

昭和3年の春、海辺の寒村からほど遠い岬の突端にある分教場に、
大石先生は自転車に乗ってやってきた…


c0079828_8454747.jpg


小豆島の豊かな自然の中で繰り広げられる大石先生と12人の子供たちの物語…
壷井栄のあまりにも有名な 『二十四の瞳』 は、
昭和29年・1954年に、高峰秀子さん主演・木下恵介監督の手で映画化され
いちやく有名になりました

その後、昭和62年・1987年に、田中裕子さん主演で再映画化されました

c0079828_965796.jpg


c0079828_8471843.jpg

この映画村は、再映画化された 『二十四の瞳』 のロケ用のオープンセットで、
名場面の多くがここで撮影されたのです。
撮影終了後、このセットが壊されるのを惜しんだ街の人々が保存して
現在のように、多くの人々に開放されて…島の観光名所になっています



c0079828_84825100.jpg

舞台となった 『田浦尋常小学校』 は…
この映画村の600mほど手前に実際あり、明治35年1902年8月に建てられて
廃校になる昭和46年まで 「苗羽小学校田浦分校」 として使用されていたそうです

私達団塊の世代は、昭和30年代初期に小学校時代を過ごしているので
この校内のシツラエは…セットといえど、いたるところが懐かしく
「あら~っ、そうそう…こんな感じだったわ~懐かしい」 と歓声をあげて見ていました

c0079828_972865.jpg

時代を感じさせる 「ボンネットバス」 木炭で走ったそうです…
高松港から一緒にフェリーに乗船してくださったolive islandさんのご主人さまも
小さいころ、このバスに実際のられたことがあったとか…

高峰秀子さんが主演された映画にも、このバスが登場して
観客席からどよめきのような~歓声が上がっていたのを思い出しました


c0079828_9115776.jpg

この映画村には、岬の分教場の他…民家や駄菓子屋など18棟が建てられ、
当時の様子を垣間見る~生活道具が並べられています



c0079828_9483722.jpg

映画村を後にし…
日本三大渓谷の一つ 「寒霞渓谷」 → 瀬戸大橋を遠くに望む 「鷲羽山展望台」を訪れ

瀬戸大橋を渡って最後に訪れたのは…
by karibu-chai | 2012-02-12 09:30 | | Comments(6)
小豆島旅行②~オリーブ公園
日本最古の歴史書「古事記」にも記載があるという小豆島
瀬戸内海に浮かぶ島々は数々ある中…

「小豆島」ときくと…
「二十四の瞳」と「オリーブ」そして「醤油」の生産地であることが
先ず頭にうかびます


旅行2日目は…
道の駅でもある 「小豆島オリーブ公園」に向かいました

c0079828_0245262.jpg
オリーブの原産地・地中海地方の
エーゲ海を連想させるギリシャ風の建物で…

c0079828_027676.jpg
そこからは~
瀬戸内海が一望できます
そして…周りには、オリーブの木がたくさん植わっていました


小豆島・オリーブについて
小豆島に初めてオリーブがやってきたのは明治41年。
当時の農商務省が三重、鹿児島、香川の三県で、
アメリカから輸入した苗木を使って試作を行ったのが始まりです。

他の地域が木の成長に伸び悩み栽培を断念する中、
小豆島の西村地区に植えたオリーブだけが順調に育ち、
大正の初めには搾油が出来るほど実をつけるまでになりました。


オリーブの収穫
オリーブは地中海地方が原産とされ、比較的乾燥に強いことから
スペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島の風土は、
オリーブ栽培に適していたのでしょう。


c0079828_0432970.jpg

もちろん、日本初の試みは試行錯誤の繰り返しでした。
日本にしか生息しないオリーブアナアキゾウムシの被害にも
悩まされ続けてきましたが、栽培管理を担った地元農家の
たゆまぬ努力の積み重ねが、栽培の成功へとつながったのです。


c0079828_048120.jpg

その後、一般の農家でも栽培されるようになり
培面積は徐々に広がっていきました。
その間、昭和29年には県花、
昭和42年には県木にも指定されました。

 (HPの説明文から抜粋) 


健康によい・【抗酸化作用がすぐれている…】 と云うことで…
昨今・かなりブームになっている「オリーブオイル」をはじめ
「オリーブペースト」や「オリーブの佃煮・浅漬け」などのオリーブの加工品
他には、化粧品も・…売られていました


今でこそ、島の重要な産物となった『オリーブ』
ここまで来るには、大勢の人々のたゆまぬ努力の結集があったのですね…


         続きます…
by karibu-chai | 2012-02-10 01:13 |
小豆島旅行①~嬉しい再会~
50年前、中学1年生の社会科の時間に
自分の行きたい所を調べ、クラスの皆の前で、その場所の説明をする

そんな授業で、私は「小豆島」を選んだのですが、
ず~っと行くチャンスもなく 現在に至りました

    
        ♪  ♪  ♪      


一度は行ってみたい…その想いが叶いました!038.gif
今回は、昨年の渡英でご一緒したMさんも一緒でした

c0079828_1643318.jpg

2月4日(土)
東京駅から~東海道新幹線・のぞみ号で3時間半…岡山駅に到着
そこから~

本州と四国を結ぶ道路と鉄道の2段構造になっている
全長9368m・道路鉄道併用橋では世界最長の長さを誇っている
瀬戸大橋【1985年開通】を渡り…

       ♪  ♪  ♪


四国・高松港へ行く前に寄ったのが

c0079828_18254413.jpg

「瀬戸大橋タワー」

展望台が、360度ぐるぐる回りながら…
地上から、高さ108mまで~
瀬戸内海を一望しながら
  上がって
    ↓
  下りていきます

所要時間約10分★★★you tubでその画像がご覧いただけます


瀬戸大橋タワーで美しい瀬戸内海を一望した後は…


高松港から~小豆島の『土庄』 まで 
フェリーに乗りました


                                

その港では…
by karibu-chai | 2012-02-07 17:09 | | Comments(4)
中学以来行きたかったところです
今日は節分 我が家でも毎年・豆まきしますよ!
       ・
      ・  
     ・ ・ ・ ・ ・鬼ハーソト♪福ハーウチ!!
      ・ 
       ・

明日は 『立春』 ですが…
ここず~っと お寒い日が続いています
豪雪の事故も痛ましいですね


雪国の皆様には、心よりお見舞い申し上げます



c0079828_11251918.jpg

さて…
この写真… 何処だかわかりますか?


私が50年前モウソンナマエカ!!005.gif・12歳の中学1年生の時
社会科の地理の時間で、自分が行ってみたいところを調べて
皆の前で発表する授業がありました

私はこの島を選びました…
(写真は全てwebからお借りしました)

もうお解りでしょうか? ・・ここは?
by karibu-chai | 2012-02-03 12:04 |
富士山三昧ザンマイ~修善寺
c0079828_23464736.jpg

クリスマスセミナーも終わり
ショップのご予約も一区切りしたので

11日の日曜日から1泊で夫と『修善寺』へ出かけました
東名高速に入り…しばらく行くと

目の前に くっきり富士山が!!


c0079828_23512247.jpg

あ~やっぱり富士山は美しい!!

車からだと(…それもスピードが速く…)カーブしたり・・・
カメラを向けても どんどん景色が変り~
中々ナイスショットが難しいのですが

周りに雲もなく 
こんなすっきりした富士山を見ることができラッキー!!


c0079828_23571911.jpg

その日のお宿は サービスもよく・リーズナブルな
最近のマイブーム・『かんぽの宿』・修善寺

こちらのロービーからも 富士山が一望できます!!


露天風呂からも富士山が望めて…
もう~最高!!

ゆっくり温泉につかった後は…お楽しみの夕食
今回は『料理長のおまかせコース』
c0079828_004423.jpg

c0079828_011065.jpg
写真の他にも…先付けや天ぷら…デザートもありました

就寝前に もう一度温泉につかり…おやすみなさい…014.gif


翌朝・・・058.gif素晴らしいお天気!!
朝食前に、朝陽に照らされる富士山を眺めながら
頭ひんやり…体はぽかぽか…露天風呂…

あ~いい気持ち~! 極楽・極楽~



帰りは
c0079828_0121072.jpg

地元の人達もよく利用する
『農の駅・伊豆修善寺営農センター』で
新鮮な地元の野菜や果物・花などいっぱい買って


c0079828_9591967.jpg

再度 富士山を見ながら 一路東京へ…


2日間・お天気に恵まれ
くっきりと 美しい富士山を見ることができ
温泉にもゆっくり浸かり…
本当にリフレッシュいたしました!!043.gif
by karibu-chai | 2011-12-14 00:18 | | Comments(4)
忙中閑あり
c0079828_16583278.jpg

060.gif草津よいとこ~一度はおいで~はーっどっこいしょ~060.gif

… と云うことで 前々から行ってみたかった♨♨温泉
草津へ週末 夫と行ってきました

c0079828_1717136.jpg
草津のシンボル『湯畑』
温泉街の中心に位置する湯畑は、毎分4.000リットルの温泉が湧き出ていて、いつも湯けむりを舞いあげています


下呂温泉・有馬温泉・草津温泉…日本三名泉の一つである草津温泉は
自然湧出量は日本一を誇り、毎分32.200リットル・
一日ドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。
このお陰で、名実ともに「源泉かけ流し」ができます!!

さらに驚く005.gifのはその泉質!
日本有数の酸性度で、pH値は、2.1(湯畑源泉)
雑菌などの殺菌作用は抜群です




夜は、最近お気に入りの「かんぽの宿」で1泊
c0079828_1826076.jpg
「松茸の土瓶蒸し」など…
秋の味覚いっぱいの美味しい夕食をいただき

3回温泉に入り、久しぶりにの~んびり命の洗濯をいたしました



翌日は 「草津・白根山」へドライブ~!


c0079828_18103768.jpg

14日・月曜日で来春まで閉山となるため(下りてきた時はすでに進入禁止になっていました
滑り込みセーフで~『湯釜』が見渡せるところまで上ることができました

『湯釜』(ゆがま)は、直径約300m・水深約30m・水温約18℃の火口湖で、
エメラルドグリーンの水で知られ、観光地として人気があります。
pHが1.0前後であり、世界でも有数の酸性度の高い湖と云われています。
水がエメラルドグリーンに見えるのは、水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの
微粒子の影響で、日光の特定の波長の光が吸収されるためだと考えられています。
湯釜の水を、ビーカーなどに汲んでみても、エメラルドグリーンには見えないのです。



えっちら~おっちら~杖をつきながら・・・(爺婆ジジババみたい・・・)
20分ほどかけて上ります~ふ~っ!!

c0079828_17405483.jpg
はるか遠くに~
エメラルドグリーンの火口湖『湯釜』が見えた時は…
わ~っと歓声をあげてしましました!!

そこで2ショット!! 記念撮影~053.gif


9月20日のショップ再開以来…とても忙しく
カリブチャイ5周年記念イベントも無事終わったので
忙中閑あり…
丁度いい距離感&楽しい、気分転換でした!001.gif
by karibu-chai | 2011-11-17 17:52 | | Comments(2)
箱根一泊~翌日~
c0079828_15482731.jpg
三島のカフェDENから
箱根までは…そうかからない距離でした

富士山もよく見える抜群のロケーションにありながら
とてもリーズナブルなお値段(食事もgood!)で泊まれる
「かんぽの宿・箱根」に一泊しました



梅雨明けしたとはいえ、箱根はやはり涼しく
翌朝は見ごろの紫陽花が美しい山林をお散歩したり

チェックアウト後は
定番、箱根の大涌谷に行って…

そのあと
以前から気になっていた
こちらに寄りました

そこは…湯河原にある
by karibu-chai | 2011-08-30 16:24 | | Comments(10)
郡山の素敵なカフェとティールーム
c0079828_1026863.jpg
今回・郡山でのもう一つの楽しみは…
娘の住んでいるマンションのすぐそばの
ガーデニングのショップとコラボしている
こちらの素敵なcafemorinokazeに連れて行ってもらうことでした



実は前日「野口英世の生家」へ行く前に
c0079828_1042166.jpg
c0079828_1042339.jpg
c0079828_1043839.jpgガーデニングのお仕事をなさっている
こちらのcafeのオーナーのご両親の
オープンガーデンに行っていたのです









           
       *
       *         
       *
c0079828_10302127.jpg

c0079828_10315565.jpg

c0079828_10535974.jpg

店内は明るく…センスのよいナチュラルな感じで~とってもステキ!!

c0079828_10543161.jpg

若いかわいいオーナーさんは 
お菓子の学校で修業をされ・・
3年ほど前からこのショップのオーナーとして頑張っていらっしゃるとか…
手作りのお菓子とドリンク・スコーンや軽食メニューもあり
手作りの焼き菓子も売られていました

お勧めのドリンクとお菓子をいただき
写真に写っている
素敵な夏の帽子や美味しそうな焼き菓子を買って…



次に向かったのは…もう一つの楽しみだった
c0079828_1124669.jpg
c0079828_113103.jpg
閑静な住宅街にある
こちらのティールーム…

ご自宅を開放した"ティールーム・メリー"
私と同じティーインストラクター
の方が主宰されていて
日本紅茶協会の「美味しい紅茶の店」に認定されています

c0079828_11112187.jpg

最近ではカリブチャイの「ケニアブレンド」を
お店で使っていただいております


この日はお店がお休みだったのですが
…お言葉に甘えて…お邪魔しました

c0079828_11253136.jpg

お手入れの行き届いたお庭を拝見しながら…
ゆっくり~
彼女手作りの美味しい地もののトマトのサラダや…お漬物
そして
手作りのロールケーキと美味しい紅茶063.gifをたくさんいただき

おしゃべりに花が咲きました056.gif

せっかくのお休みにお邪魔し…
とても楽しいひとときをありがとうございました


     ☆
     ☆
     ☆


この日の夜は 
五色沼近くのペンションで娘と一泊し~
温泉♨♨入ってゆっくりし~


翌日は
c0079828_1131943.jpg
桧原湖・猪苗代湖・を回って…
昼過ぎに郡山を後にしました…


お世話になった皆さま
お陰様で楽しかったです…ありがとうございました

by karibu-chai | 2010-06-22 11:34 | | Comments(16)
36年ぶりの五色沼&etc・・・
057.gif梅雨に入り うっとうしい天候が続いていますが
皆様 お元気でしょうか?

私もお陰様でたっしゃでおりますが
毎日とても忙しく…しばらくブログの更新もできませんでした

   が

36年ぶりに訪れた「五色沼」他…
<イギリス報告を続ける前に>
ちょこっと … 報告させてください


東京から東北新幹線で1時間半弱で「郡山」に到着
娘夫婦が迎えに来てくれて

そこから車で行った先は…
c0079828_13313812.jpg

「野口英世の生家&記念館」… 20年ほど前・家族で訪れた事がありましたが…
c0079828_1334978.jpg
感慨新たに再度見学しました…英世博士が小さい頃落ちてやけどを負った「囲炉裏」…胸が痛みます


昼食後 車で五色沼へ…

c0079828_1434861.jpg


c0079828_12533494.jpg


裏磐梯高原は大小約300の湖沼群が点在する標高約800メートルの美しい高原です
その裏磐梯の観光名所として人気があるのが五色沼探勝路です。
人気の理由は、

* コバルト色、青色、銅色などの水をを湛えた沼をめぐり、沼ごとに色が変わり
  季節、天気、時間によっても水面の色が変わり心が奪われる。

*比較的平坦で歩きやすく、ゆっくり歩いても1時間程度で手軽に歩ける

*コースの合間に、磐梯山や新緑、紅葉 、コース沿いのせせらぎ、野鳥 が楽しめ
 四季を通して美しい風景に満ちている。等々。

                    (ネットより説明を抜粋)


36年前は「毘沙門沼」の周辺だけを歩いて写真を撮ったような記憶が・・・?

c0079828_1313198.jpg

c0079828_131598.jpg

同じような景色をバックに 36年前と同じようにポーズして
      ま~ 年は誰も皆同じように重ねるもの~
   そりゃ~年はとりましたが…健康ならOKということで…ハイ!006.gif


今回は
c0079828_12574776.jpg
新緑の美しい中
娘夫婦と一緒に片道4km「五色沼探勝路」をゆっくり歩きました
帰りも徒歩でしたので計8km~いい運動でした!!


「五色沼」の周辺は 景観を考えてか…

c0079828_13163911.jpgc0079828_1317546.jpg
c0079828_1438199.jpg
看板などの赤色は全て茶色に変えてありました



夜は 会津の郷土料理のお店で…
c0079828_13284889.jpg
c0079828_13371588.jpg

c0079828_13383783.jpg
「ニシンの山椒漬け」「棒たら」などのほか こちらの「こづゆ」とよばれるお汁は…
会津地方で冠婚葬祭・お正月には必ず作るというものらしいです
素朴ながら…とても美味しかったです~


久しぶりに訪れた裏磐梯・「五色沼」…
さまざまな思い出とともに月日の経過も感慨深く~


その日は娘夫婦宅で一泊いたしました



あと1回続きます…001.gif
 
by karibu-chai | 2010-06-19 13:48 | | Comments(18)