<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
再び 雨の Kemptonへ・・・
       もう少し イギリス買い付け報告に お付き合いください・・

    前回1月から行き始めた Kempton競馬場でのアンティークマーケットに
                雨模様の中行って来ました
            (原則的に毎月第2と第4の火曜日開催)

c0079828_13444619.jpg

          早朝の駅構内は 人が ・・・ ま ば ら ・・・
c0079828_13451510.jpg

  前回同様早起きして 地下鉄の始発で 乗り継ぎ駅「ウォータールー」まで行き
      そこから 6時過ぎのNational Railwayで1時間と少しで 
             最寄り駅 "Sunbury"に着きました

 しらじら・・・夜が明ける中・・・駅から徒歩で15~16分 やっと明かりが見えてきて・・・
c0079828_13482914.jpg

      先ずは 屋内から・・・
              今日も皆さん・・・ハヨから元気ですね!!

         一回りして そこそこゲットしてから・・・雨の屋外へ・・
c0079828_13511318.jpg

c0079828_13593417.jpg

雨が降っていたって・・このとおり 濡れたって平気なんだから・・・


c0079828_1357646.jpgc0079828_13584370.jpg

                  




                  
                   



                       

                     
                   買った荷物は重いし・・
         冷たい雨の中・・傘をさして回るのも結構大変なんです

          でも 雨に降られたのは10日間の内この日一日だけ!
            やはり私は Sunshine Lady(晴れ女)ですね

          

おまけ(せんえつながら・・・)
by karibu-chai | 2007-11-29 14:42 | イギリス | Comments(14)
The Winter Garden / The Landmark
c0079828_1171262.jpg

  "Marylebone(マリルボーン)"駅の真正面に建つ "The Landmark" ホテル
c0079828_1245269.jpg

       以前このホテルは「グレート・セントラル・ホテル」として1899年 
   ブリティッシュ・レールウエイの終点である「マリルボーン駅」前に建てられました
           
           2度にわたる戦争中には病院として使われたり
     ブリティッシュ・レイルウエイのオフィスとして使われたこともあったそうです


c0079828_1322097.jpgc0079828_134354.jpg









                     当時を偲ばせる・・・
      "British Railway"の文字が確認できるすばらしいステンドグラス
c0079828_1391592.jpg

c0079828_2231778.jpg


1985年に『ランドマーク』となってからは・・・
by karibu-chai | 2007-11-25 02:15 | イギリス | Comments(10)
「カリブチャイ」で愉しむクリスマス
c0079828_22393466.gif

「カリブチャイ」恒例・・・
        シーズンティーの愉しみ・「カリブチャイ」で愉しむクリスマス
c0079828_2245867.gif


今回のテーマは・・・
by karibu-chai | 2007-11-22 23:19 | セミナーorイベント | Comments(6)
「カリブチャイ」一周年記念イベント
c0079828_064537.jpg

   先週13日(火)と17日(土)は"Karibu Chai Tea & Antiques"の一周年イベント
      「秋のホームコンサートとシーズンティーを愉しむ会」がおこなわれました
   
     今回の目玉は 何といっても いつもの「ハープ&ソングス(渡邊真位さん)」に
        「バイオリン(K.Uさん)」が加わったお楽しみの「ホームコンサート」
        お2人の顔合わせは 今回が初めてでしたので この会のため 
       お忙しい中 何回かリハーサルを重ねて準備してくださったのです
    ちなみにU.K.さんは大学院生ですが4歳の時からバイオリンを始め、現在
          「東京大学フォイヤーヴェルク管弦楽団」の団員です
     
     イベント当日も3時間前から 音あわせを兼ねてのリハーサルが行われ・・・
            
            さ~ 準備 OK! お客様を待つだけとなりました

そして会が始まりました・・・
by karibu-chai | 2007-11-20 01:19 | ショップの話 | Comments(18)
昔ながらのロンドンの顔もあります・・・
c0079828_0223254.jpg

c0079828_0232868.jpg

c0079828_125490.jpg

ここ数年 かなりスピードアップして変化しているロンドンの様子を ご紹介してきましたが
              そんな中でも 変わらない場所もあります
   
                  それが ここ "H.R.Higgins"
                  
                  1942年創業のヒギンズは 
          今のオーナーのお祖父さんがコーヒーの卸業からスタートし
     その後1944年に店を開き 良質のコーヒー豆を提供し続けてきましたが
   1986年に現在の場所(ボンドストリートから数分のところ)に店を移したのを機に
                   紅茶の販売も始めました



c0079828_0403475.jpgc0079828_0432475.jpg


c0079828_0441983.jpgc0079828_0445758.jpg







        

         ここ「ヒギンズ」には 30年も40年も それもロンドン郊外からも
                 通い続けている お客様が多いとか・・・

    コーヒー豆を量るのも 紅茶を量るのも このような天秤ばかりを使っています
                       その手際のいいこと・・・

        お客さまと 楽しそうに会話しながら まるでマシーンのように正確に
                  分銅を乗せ、豆を量り、袋に詰める・・・

            老舗(コーヒーは王室御用達)であっても 偉ぶらず・・
              とても気さくに対応してくれるスタッフの笑顔が
                       とても 印象的でした 

 

     

紅茶のコーナーでは・・
by karibu-chai | 2007-11-17 00:57 | イギリス | Comments(10)
様変わりするロンドンの街・・その4.
c0079828_117284.jpg

                大勢の人々でごった返す 
       毎週土曜日の「ポートベロー」のアンティークマーケット界隈・・
  しかし、ちょっと路地を入ると 以外に静かなおしゃれな街並みが続きます・・・

c0079828_1325254.jpg

       最近話題の 紫が印象的な"Tea Palace"も 
                この道を真っすぐ行ったところにあります

   そして最近ロンドンでも・・・
     "cafe" のみだけでなく、+α(プラスアルファー)の店が多くなってきたようです
c0079828_1274177.jpg

   ここ 「202」も おしゃれな雑貨などを扱うショップとコラボした
             カジュアルな "cafe" (内部の写真は撮影禁止)





c0079828_1403086.jpg

    ここは「ボンドストリート」から少し入った・・・オーガニック嗜好のcafe
           やはり 雑貨売り場とスペースを共にして・・・
          Take out も OKな 品揃えで対応しています


c0079828_2342848.jpgc0079828_227441.jpg







     
          人々で混雑している大きな通りでも ちょっと入ると 
                 こんなの~んびりした空間があって ほっとします



                

More
by karibu-chai | 2007-11-15 02:21 | イギリス | Comments(4)
様変わりするロンドンの街・・その3.
一昔前まで 「raw fish」・・「生の魚=刺身」は 外国人には苦手な食品と
思われていましたのに・・・今や 全世界でといっていいほど 「raw fish」は
世界一の長寿国・日本を代表するヘルシーな「食べ物」として、知られているようです

中でも一番人気は、「寿司」 !
c0079828_057787.jpg

"National Railway"が隣接する駅構内では、"take out"の 1個づつ包装された
「握り寿司」が飛ぶように売れていました
c0079828_1151682.jpg

c0079828_1154637.jpg



そして、こちらは お馴染み・・ぐるぐる回る 「回転寿司」・・・(パディングトン駅構内)
c0079828_11930100.jpg
c0079828_1202387.jpg



街中で こんな看板に遭遇するのも 頻繁です!!
c0079828_122093.jpg


今や「寿司」はいたるところで食べる事も 買うことも出来ますが・・・
私達日本人にとって・・これが「お寿司!!??」 と思えるモノも
少なくないのが現状です
by karibu-chai | 2007-11-11 01:32 | イギリス | Comments(16)
様変わりするロンドンの街・・その2.

c0079828_111778.jpg
c0079828_1113525.jpg

  日本でもお馴染みのファーストフードやcafeが ここ数年で 急速にふえたロンドン・・

c0079828_1135268.jpg
そんな中 相変わらず 「パブ」の人気も健在・・・


c0079828_115717.jpgc0079828_11535100.jpg














古い物と新しいものが混在しているロンドン・・

ランチはスーパーのサンドウイッチやマックなどのバーガー・・それとも・・
パブランチや こんなボリュームのあるカフェ&ランチが一般的!?


c0079828_1116574.jpg

c0079828_11163483.jpg







      



        のんびりとした・昔ながらの「ティールーム」で 
             ゆっくりランチの出来る店も 少なくなってきました・・・

そんな状況ですが・・・
by karibu-chai | 2007-11-07 12:15 | イギリス | Comments(12)
様変わりするロンドンの街・・その1.
               
             ロンドン報告を続けましょう・・・
c0079828_022639.jpg

          いつも混雑するピカデリーサーカスの交差点
 

     ピカデリーサーカス近くのミュージカル等の劇場が建ち並ぶ周辺は
          週末ともなると、このように人や車で もの凄い混雑・・・
c0079828_071952.jpg

c0079828_081944.jpg
 


c0079828_094394.jpgc0079828_0103338.jpg
     

  このロンドンの街で、今回初めて見た珍しいモノ・・・
by karibu-chai | 2007-11-05 00:35 | イギリス | Comments(10)
2年目・・・しみじみ・・・
c0079828_0174336.jpg


        「Karibu Chai Tea & Antiques」も2年目に入りました。
  
        1日・2日・・とお待ちくださっていたお客様がお見えくださり
           それぞれにお気に召したものをお求めいただき・・・
           それぞれのお宅のものとしてお使いいただく・・・
  イギリスのどこかで使われていたものを、私が買い求め・・海を渡って日本の此処
   「カリブチャイ」へ・・・そして縁あって お嫁入りするように、新しい方のお宅に・・・
   
     「よくここまで来て下さいました。これからこの家で、どうぞよろしく・・・」 と
        いつも そんな気持ちでアンティークスに語りかけます・・・

c0079828_0354369.jpg

             さて、これは何の絵だと思いますか?
      おじいさんとおばあさんがお茶をいただいているところのようです・・・
           おばあさんのコスチュームが時代を感じさせますね

c0079828_0405769.jpg

         実は これは、1930年代のブリキ製の「紅茶缶」なのです
 缶の側面には、木製の飾り棚に飾られた「ウイロウパターン」のお皿が描かれています  
                ・・・・そして缶を開けてみたら・・・・

c0079828_045285.jpg

             こんな古い切手が入っていました
        前の持ち主が切手入れに使っていたのでしょうね・・・
    巡りめぐって ・・・  色々想像するとなんとも不思議な気持ちになります

        こんな古い切手一枚にも、歴史があり、ストーリーがあります
           一日・一日の積み重ねを 大切にしていきたいと ・・・・
               二年目に入り、しみじみ 感じます


         

More
by karibu-chai | 2007-11-03 01:11 | ショップの話 | Comments(10)