<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
おニューのサマードレス
明日7月29日で満88歳になる母(★)
お陰さまで 元気に「米寿」を迎えられます

世界一の長寿国である日本でも
誰もが「米寿」を迎えるまで元気に生きられるとは限りません
寝たきりでなく 自分の足で歩き
好きなものも美味しくいただけ・・・
なんとありがたいことでしょう・・・

おまけに私は幸せな娘で 小さい頃から
ほとんど母の手作りの服を着て育ちました




c0079828_1812039.jpg
36年前 私は母の手づくりの「ウエディングドレス」を着て結婚式を挙げました
今でも大事に取ってあります

小さいとき…
古い父のYシャツのいいところを取って
バラの刺繍をしてくれたブラウスは大好きでした



c0079828_186869.jpg
これからの暑い夏~
みなさんは普段 家でどんな格好で過ごされますか?
私は 俗にいう 「アッパッパ」ばかり・・・

タンスの引き出しの中には
もう30年ぐらい前の物から最近のものまで~
25枚ぐらいあるかな~?
着なくなったスカートやワンピースなどのをリフォームしてもらったり・・・
saleで買った生地で作ってもらったり…


じゃぶじゃぶ洗ってアイロンも掛けず…
汗になったら 着替えて~
本当に涼しくて これを着たら もう他着れません~!

c0079828_18133536.jpg
c0079828_18142927.jpg
これは2年ほど前に作ってもらったもの

そして昨日 おニューのちょっとお出かけ用のサマードレスができあがりました!
by karibu-chai | 2009-07-28 18:49 | 手作り | Comments(22)
my favourite bear
c0079828_23254867.jpg
こんにちは~! にほんの よい子の みなさん~ 
ぼくは きせかえのできる bearです!

ぼくは イギリス生まれで… 
イギリスに住む カリブチャイさんのお友達が
ぼくを ロンドンのスーパーマーケットで買ってきて 
カリブチャイさんにプレゼントしてくれました

ぼくは 曜日によって コスチュームがかわります…
c0079828_23265084.jpg

月曜日は 宇宙飛行士
火曜日は ハワイのフラダンス~aloha~
水曜日は 海の底の人魚

木曜日は (↑一番上の写真) おいしいお料理をつくる コックさん

c0079828_23282177.jpg

金曜日は 王様で~す!
土曜日は yo ho ho! 海賊(かいぞく)だ~
日曜日は 落ち込むあなたを元気にする 看護婦さん~


この箱のふたの部分には…
c0079828_2329418.jpg
c0079828_024689.jpg

さて…この 箱の中身は…?
by karibu-chai | 2009-07-23 23:04 | 楽しい | Comments(12)
「日本ティーインストラクター会」20周年
c0079828_15505510.jpg


美味しい紅茶の淹れ方と 紅茶に関する知識の普及に努め
消費促進活動 紅茶業界の発展のため活動することを目的として

1989年<平成元年>7月18日
日本紅茶協会認定ティーインストラクターの資格取得者により構成される
「日本ティーインストラクター会」は 設立されました


そして 今年で20周年


一昨日 7月18日(土)
横浜にて 20周年記念式典及び講演会が催されました


c0079828_1612673.jpg




私も11年前
大学受験以来の猛勉強(?)をして
この資格を取得し…
お陰さまで現在に至っております



c0079828_16133436.jpg


ティーセミナーを通して…
「紅茶」の取り持つご縁は 
私にとっては

イギリスの紅茶周りのアンティークスや
自分の青春時代の東アフリカへの想いと相まって~
現在のような形に変化してまいりました



c0079828_16182967.jpg

20周年を記念して特別にブレンドされた
" Tea Instructor's Special Blend " が
ティーインストラクター 一人一人に
この日 プレゼントされました


c0079828_1625119.jpg




自らは輝きを持っていないと思っていた人でも、
輝きをもつ人からの光を受けて光り輝きます

また 風や光を受けて樹々の緑の葉が美しいのは
大地にしっかり根を下ろし 自分の力で立っているから
そして 絶えず天に向かって伸びようとしているからです

これから私達も お互いを大切にし
あせらず 急がず たゆまず おこたらず
つねにとどまることなく一歩づつ前進していきましょう



この20年史の中で
ティーインストラクター会の会長である
本多京子先生は このように言葉を寄せてくださいました



私も この先生のお言葉のように
マイペースで 楽しみながら
細く長く…
続けて行けたら…と思っています
by karibu-chai | 2009-07-20 16:44 | 紅茶or紅茶周り | Comments(8)
紫陽花とアンティーク
c0079828_221329100.jpg
関東甲信越は 平年より早く 今日 「梅雨明け」しました

梅雨の風物詩ともいわれる 「紫陽花」も
ジリジリ夏の太陽の下では
可哀相なぐらい元気がなくなってしまいますね


梅雨真っただ中 我が家の庭の紫陽花を
アンティークの器に飾って 写真を撮っておきました

ちょっと(大分?)遅くなりましたが
アップさせてくださいませ…



人気のジャムディッシュに水をはり…
c0079828_22201895.jpg
小さな花を浮かべてみます~

c0079828_22214342.jpg
花言葉は「移り気・・・」
何か言いたげな…紫陽花の花…
透明なガラスとの相性は抜群です…



c0079828_22231248.jpg
18世紀には こんなティーボウルでお茶を飲んでいました…
古い器ともしっくり合いますね
紫陽花の花って…歴史は古いのかな~?


Silverのジャグには 淡いピンクのアジサイを~
c0079828_22284813.jpg
どう? 似合う?
…と紫陽花が言っています


 そ し て 時間が たって も ・・・

c0079828_2231614.jpg
ドライになった紫陽花と
アンティークとは・・・
又違った雰囲気で いい関係をもてそうです ・・・
                                     109年前の時計…


058.gif皆様も どうかお元気で 
      この夏をお過ごしください




***
  ただ今 「アイスティーのスペシャルミニセミナー」のご案内をしています
       

by karibu-chai | 2009-07-14 22:49 | antiques/vintage | Comments(12)
尾瀬で出会った~2つのびっくり!
c0079828_23385457.jpg
この広い尾瀬が原にも
ず~~っと先には お休みする小屋があります
 
そこには飲み物や食べ物も置いてあるのですが・・・
その商品の運搬は?どんな手段で?

当然車はNG …

へリコプター? 山ではその手段ありです

尾瀬が原は・・・?

c0079828_234614.jpg
歩荷(ぼっか)と呼ばれる人たちが背中にいっぱいの荷を背負って…目的地まで歩いて運搬します

荷を運んで帰るところに出っ食わしました!
(あの3.3kmの山道を抜けてから数km先まで届けて来たんです!
                               それもかなりの量の荷を・・・)


歩荷(ぼっか、ボッカとも)は、運送形態の1種で、背中に荷物を背負って人間が目的地まで直接徒歩で運搬すること。また、運搬者そのものを指す。また、歩荷を職業とする人のことは強力(ごうりき)とも呼ぶ。

一般に背中に梯子のような形をした荷台(背負子)をつけ、それに箱詰めした荷物を何段にも重ねて乗せて運搬する。1回の運搬量は数十キログラムになることもしばしばである[1]。現在の日本においてはほとんどの歩荷は男だが、かつては女の歩荷も特に珍しくはなかった。

運送の形態としては原始的で、かつては日本ではどの地方でも見られたが、自動車などの交通具の普及や道路・鉄道の発達、人件費の高騰などから徐々に減少した。20世紀後半には山小屋など、直接自動車道路がない場所に物資を運搬するときのみに使用されている。しかし、山小屋でもヘリコプターによる輸送が可能になり、現在、恒常的に歩荷を専門の職業とする人を見ることができるのは、尾瀬の尾瀬ヶ原地区と白馬岳の夏山期のみとされている。
Wikipediaより抜粋


実際 尾瀬ケ原に入る前お昼をいただいた所で…
ビール缶を詰めた段ボールを何個も運んでおろしている
汗びっしょりの「歩荷」さんを見かけましたが
ま~~びっくりした~!

この人たちのお陰で 一息つけるのですね・・・ありがとうございます~

腰を痛めないようにしてほしいものです…

もう一つのびっくりは?
by karibu-chai | 2009-07-13 00:14 | 色々な出会い | Comments(10)
Andy & Williams / BOTANIC GARDEN
尾瀬 ~ 老神温泉一泊 の翌日は
群馬県太田市まで車をとばし…
アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデンに寄ってから 帰りました

c0079828_1911898.jpg

c0079828_19172939.jpg



さまざまなスタイルのイングリッシュガーデンが テーマ別に造られていて
アーチや オベリクスなどの構造物や池垣などを上手にアレンジし
この土地に合う植物を選んで…
季節の花々を 楽しめるように造られています


c0079828_19273813.jpg

c0079828_1928516.jpg

c0079828_19295089.jpg
c0079828_19301086.jpg



梅雨時でしたが この日は大変暑く 気温はぐんぐん上がり
すでに30度は越えていました
残念ながら 薔薇はほとんど終わっておりましたが・・・

c0079828_20222652.jpg
こんな美しい名残のバラを見ることができました



c0079828_20313369.jpgc0079828_20315727.jpg









キッチンガーデンには ↑ ブラックベリーや…

先日のセミナーで登場した「グーズベリー(スグリ)」が・・・
c0079828_2034405.jpg
赤い実をつけていました




c0079828_20362627.jpg

c0079828_20371596.jpg


炎天下の中…
それでも 本場・イギリスにいるかのような錯角に陥るほど
美しい庭園を 楽しむことができます


結構広い敷地の中を歩き回り~少々疲れましたので…

ここらでティータイムはいかが~♪

ガーデンの中の・ウインザーティールームで
by karibu-chai | 2009-07-10 21:09 | | Comments(16)
ミニセミナー~夏のスペシャルバージョン~
    美味しいアイスティーの淹れ方と
             そのバリエーション

                  with フルーツセパレートティーの実習

c0079828_16224133.jpg
アイスティーローヤル

夏ばかりでなく 最近は一年中 アイスティーは人気がありますね~

今年の夏は 「美味しいアイスティー」を上手に淹れてみませんか?
特に見た目も涼しげ・・お客様にも喜ばれる
二層に分かれる「セパレートティー」がうまくできれば~最高ですね~♪


セミナーで聞いただけでは…
「どうしてもうまく淹れられない・・・」
特に二層に分けるセパレートティーは「二層に分かれない」
…と言ったお声をよく耳にします

 
今回は実習することで
必ずご家庭でも上手に二層に分かれる「セパレートティー」が淹れられるようになります

c0079828_16305486.jpg
今回は このグレープフルーツを使った
「フルーツセパレートティー」を実習いたします


使用するのは
c0079828_16344352.jpg
カリブチャイのオリジナルティー「ケニアブレンド」
ケニアは水色が美しく アイスティーも爽やかに淹れられます~


レッスン内容:
アイスティーの歴史・
美味しいアイスティーの淹れ方とそのバリエーション数種
テイスティングの後
グレープフルーツを使った「フルーツセパレートティー」の実習
        *
  ケーキとともに淹れたアイスティーでティータイム



お申込みは…(できれば2人以上で)
お好きな時間をお問い合わせください

Tel・Fax・Eメールなど…カリブチャイのHPを参照してください

費用は… (2人以上お申し込みの場合) お1人・¥2.000
       (1人だけの受講は若干割増となります)

皆様のお申し込みを お待ちしています
         
       

by karibu-chai | 2009-07-08 16:09 | セミナーorイベント
初夏のスペシャルセミナー
c0079828_911774.jpg
梅雨真っただ中の7月5日(日)は…
Florist・cacco の天津先生による
"プリザーブドフラワーを使った初夏のアレンジメント" と
"美味しいアイスティー" の コラボレーションセミナー がありました


先ずは 「’09・ダージリンファーストフラッシュ」の水出しアイスティーと
小さな和菓子のウエルカムドリンクで ほっとしていただき~

それぞれに自己紹介の後


早速 フラワーアレンジメントの開始~♪

c0079828_99276.jpg
淡い品の良い色調の「プリザーブドのバラ」をたっぷり使って…

c0079828_913675.jpg
天津先生のテキパキとした説明に…皆さん真剣に製作中…

c0079828_9142960.jpg


c0079828_9154336.jpg
バラの配置が決まると 周りに「紫陽花」をトリミングしていきます…

c0079828_9165392.jpg
大分出来上がってきました~ 
ここまでの所要時間・約1時間

c0079828_9182896.jpg
動きのある小さなグリーンを あしらって … リボンを飾り~

c0079828_9203245.jpg
出来上がりました!


この後は

アイスティーの歴史から

美味しいアイスティーの淹れ方

3種類のアイスティーのバリエーションのご紹介・テイスティング

      そして

サンドウイッチ・スコーン・ヨーグルトケーキ・・・
エルダーフラワーコーディアルのフルーツデザートも加えた
063.gifアフタヌーンティーを お愉しみいただきました

c0079828_9564144.jpg



天津先生 ステキなコラボレーションセミナー ありがとうございました


057.gifうっとうしい梅雨ぞらも もう少しの辛抱です
皆様も この時期 体調にはくれぐれもお気をつけて おすごしください

by karibu-chai | 2009-07-07 10:01 | セミナーorイベント | Comments(12)
夏が来れば思い出す~♪
・・・・はるかな 尾瀬 遠い空~060.gif
c0079828_23294168.jpg
…というわけで 長年の念願叶い
先週の日曜日 夫と一泊で 憧れの 尾瀬 に行ってきました


実は私「尾瀬」にはロマンチックなイメージで…
↑ この写真のような場所に 直ぐ行けるのだと思っていました

イヤハヤ…甘かった042.gif


学生時代に「ワンダーフォーゲル部」だった夫は
「尾瀬」には既に4~5回行ったことがあるので
今さら~ と思ったのか~

毎年 「尾瀬に行きた~い!」 という私の声に
真剣には耳を傾けてくれなくて
「も~今年も行けなかった~!」・・と022.gif怒った私を覚えていたのか…
今年は やっと 私のスケジュールがひと段落した頃行けるよう
計画を立ててくれました
       
   
       
肝心な 詳しい説明は無くて…

実際 現地に行ってみて  ・・ えっ!?
005.gif
夫曰く・「へ~知らなかったの?」 … 知らないわよ~!

c0079828_23432635.jpg
ここから 3.3kmほどの山道を抜けないと行けないことが判明!

c0079828_0112510.jpg
尾瀬の自然系を守るためのルールはいたるところに…
c0079828_012573.jpg
この特殊なマットに靴底をこすり…
外来植物の侵入を防ぐのです


平成19年8月に29番目の国立公園として
「尾瀬国立公園」が誕生しました
群馬・福島・新潟・栃木の四県に囲まれ
ラムサール条約の登録湿地でもあります


c0079828_0182330.jpg
下がったり・上がったり・・3.3km歩き続けます
山では 行きかう人同士「こんにちは~」と声をかけ合うことも初めて知りました

c0079828_0195877.jpg
2か所ほど クマ除けの「鐘」が設置してありました
又 クマ除けの鈴を付けている人も…

c0079828_0234258.jpg
半分以上歩くと こんなお化けのような水芭蕉の「葉っぱ」だけが現れて…

♪夏が来れば思い出す~
はるかな尾瀬 遠い空 水芭蕉の花が咲いている…この歌のように…
まだ6月は大丈夫と思ったのに…もう「水芭蕉」の季節は終わっていました


気を取り直し 歩き続け~
やっと~「尾瀬が原」入口に到着
c0079828_0375619.jpg
 腹ごしらえして 又歩き出しました…

c0079828_041122.jpg
見渡す限り~湿原が続きます~
それにしても・・もう少し早かったら 一面水芭蕉できれいだったのだろうな~

c0079828_043288.jpg
見つけた!!
名残の「水芭蕉」 美しいです

c0079828_0451729.jpg
こちらにも…
ず~っと歩いて帰ってきた人が 
「もうここだけよ!」と教えてくれたので 夢中で写真を撮りました

いや~心が洗われました


山の天気は変わりやすいということなので
この木道が続く湿原は
半分くらいで 引き返し…

又来た山道を 休み休み登って…042.gif
無事 スタート地点まで戻りました
お疲れ様でした


(とりあえず 水芭蕉も見られてよかった~!
      でも今度来る時はもう少し勉強してからにしないとね・・・)

この日泊まったのは?
by karibu-chai | 2009-07-03 01:05 | | Comments(12)