<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
憧れのDEVON~④~DartmouthⅡ
Dartmouthで泊まった"The Royal Castle Hotel" は…
c0079828_0174372.jpg
1630年代後半に2人の商人の個人の邸宅として建てられた建物を
1782年にCastle Inn(宿屋)としてオープンし
1902年に現在の"The Royal Castle Hotel"という名前になりました

ケーリーグラントやグレゴリーペック・フェイダナウエイなどの著名なスターも宿泊し
又アガサ・クリスティーの著書「無実はさいなむ」や
「レガッタ・デー事件]では ロイヤル・ジョージホテルとして登場しています

幾多の改装は加えられてきたようですが
内部は当時のエレガントな雰囲気を残しています



c0079828_0342143.jpg
1階から3階まで吹き抜けになっており

c0079828_0422045.jpg

c0079828_039544.jpg
家具や調度品もオーク材などを使った 
歴史を感じさせる重厚な雰囲気が 要所・要所に見ることができます


前夜は早く就寝したお陰で…ぐっすり眠ることができました
風邪気味でしたが 大分良くなり…
お腹も空いたので…

さ~朝食に行きましょう~


3階の部屋から降りてくると…
c0079828_0493115.jpg
スタッフの人が もう働いていました

c0079828_0532941.jpg

c0079828_0595023.jpg
明るい雰囲気のダイニングルーム

さて・・朝食は…
by karibu-chai | 2009-12-29 23:55 | イギリス | Comments(16)
憧れのDEVON~③~Dartmouth
c0079828_014567.jpg
細い石畳の坂道から 小高い丘の斜面に広がるダートマスの
このカラフルな家並みは 歩いていても楽しい~♪


ここ3年間は 年に2回ほどの渡英をしているのですが
今夏・"National Trust"のお話を聞いてから興味を持ち
これからの渡英の際は 
出来るだけ"National Trust"の管理してる地を訪れてみようと考え
Dartmouth を起点に今回は2か所計画していました



その一か所"Coleton Fishacre Garden(コールトン・フィッシュエーカー)には
着いた午後 行ってみる予定でした
しかし・・インフォメーションで聞いてみるとタクシーでないと無理そう…
それに 思ったより遠く・・広いガーデンを見るには時間が足りなさそう
残念でしたが 今回は諦めることにしましたが・・・
実は "Coleton Fishacre"のティールームは
以前アワードをとった 折り紙つきなので
そこで フレッシュなデヴォンのクリームティーをいただきたかったのです!

[ i ]のスタッフの方が 
徒歩圏内で 美味しいクリームティーがいただける場所を教えてくれました

それは … Dartmouth Castle のティールーム


c0079828_0414525.jpg
こんなカラフルな家並みを歩いて行くと…

c0079828_0461831.jpg

左手に ダート川河口が広がっているのが見えるのです…

時計は2時を回っていて… あまり人も通らず…
こちらでいいのか? 不安になりながらも歩いて行くと…

c0079828_0471025.jpg

c0079828_0492382.jpg
やっと標識があり そこを左に曲がります~

c0079828_0503427.jpg
やはり…誰もいないこんな道を ひたすら…歩く・歩く…

c0079828_0515817.jpg
やっと ダートマス城に到着

お城の見学をしてからだと ティールームがcloseするので
    
      先ず

c0079828_056685.jpg
こちらで…

c0079828_057331.jpg
クリームティーを食することに…
通常「クリームティー」はスコーンが2個ついてくるのですが…
いくら美味しくても 私にはtoo muchなので
特別 スコーン1個でお願いしました


c0079828_0593074.jpg
あ~やっと食べられました!
「クラスト」と呼ばれる黄色いカタマリがいっぱい入った
本場のフレッシュな このクロテッドクリーム
ジャムも手作りっぽくてとても美味しい~
もう~感激でした!!

c0079828_143879.jpg
他にも トラディショナルな焼き菓子が…

c0079828_15491.jpg
ティールームはお世辞にも立派な建物とは言えませんが…
地元の方のお薦めは…
やはり「それなり」でした

本場のクロテッドクリームをたっぷりつけていただいたスコーン~
美味しかった!!



日も傾き始め~
実は少々風邪気味042.gifだったので…

c0079828_1102365.jpg
今度はダート川を右手に見ながら ホテルに戻り

その晩は 温かいお風呂にゆっくりつかって
早々9時前にベッドに入りました014.gif


                      続く・・・

 
by karibu-chai | 2009-12-27 23:47 | イギリス | Comments(4)
憧れのDEVONへ~②~
c0079828_1214410.jpg
ダートマス行きの蒸気機関車の出発まで1時間ほど時間をつぶし…
駅に戻ってみると・・列車が出発の準備をしていました


c0079828_1243543.jpg
DEVON BELLE・・・なんかオリエント急行の車両に似てますね…

あらっ~これは何かしら??
c0079828_1283397.jpg
「車内で£1払えば1stクラスに乗れるみたいね…
c0079828_2352448.jpg

サロン~なんて書いてあったけれど…かなり座り心地の悪いクッションでした

c0079828_1361432.jpg
それでも車内の上方には「PULLMUN(プルマン)」のマークが!


煙を上げて…出発しました…

このコースを勧めてくれたキャサリンの長男ウイリアム君は大のトーマス好きで
この夏この蒸気機関車に乗って大満足だったとか!
デヴォンの美しい景色が十分楽しめるとの理由からでしたが…

    ・
    ・

c0079828_139310.jpg
確かに 海岸線を通ったかと思うと~トンネルに入ったり~

    ・
    ・

30分ほどで… 
c0079828_1433577.jpg
こんな光景が広がってきて…
コッツウォルズに代表されるイギリスの風景とは全く違った景色に驚きました! 


そろそろ目的地 Dartmouth(ダートマス)かと思いきや…

c0079828_1463285.jpg
ここはKINGSWEARという蒸気機関車の終着駅で…ダートマスへの連絡口

     ・ 
     ・

ここから さらに~
c0079828_1502068.jpg
向こう岸・ダートマス行きのフェリーに乗り継ぎます

c0079828_1582220.jpg

c0079828_2134270.jpg
KINGSWEARを出発し・・フェリーは岸を離れます~
先程乗ってきた蒸気機関車は又乗客を乗せてペイントンへ・・
煙を上げて走っていくのが見えます

c0079828_2165885.jpg
10分ほどで向こう岸Dartmouthに到着!
なんてカワイイ・カラフルな家並みでしょう!!

ダートマスは:
中世からデヴォン地域の政治・商業の拠点として栄えましたが 
今では多くのヨットやボート、船が集まる観光地です
ダート川河口に開けたこの港町は
アガサクリスティーの小説の舞台にもしばしば登場する他
彼女の最後の住まいグリーンウエイハウスにも近いのです


先ずは 今夜の宿へ…
by karibu-chai | 2009-12-25 02:31 | イギリス | Comments(8)
憧れのDEVONへ~①~
10月のイギリス報告が とぎれとぎれで…まだ 終わっておりませんでした

前回は Norwich(ノーリッジ)までアップして そのままになっていましたが
いよいよ 私のかねてからの憧れの地・DEVON(デヴォン)の巻です…

c0079828_192333.jpg
スコーンにはなくてはならない「クロテッドクリーム」の故郷・DEVON地方~
他にも ナショナルトラストの保護地区も訪ねたいので

c0079828_1265277.jpg
娘の友人でもあるイギリス在住の3人の息子の母・キャサリンにアドバイスを受け 
コース等を決めました・・・≪2007年1月に彼女宅に泊まった記事はこちら
(この写真は キャサリン一家が今夏DEVONで1週間過ごした時のものです)
イギリス人にとっても DEVONは大変人気のある所だそうです

今回は 日帰りではなく一泊いたしました

c0079828_0581532.jpg
朝のパディントン駅

c0079828_145437.jpg
さ~この列車に乗って出発です

目的地 Dartmouth(ダートマス)までは何回も乗り換えます

先ずは・・・
c0079828_1315939.jpg
ニュートンアボットで・・
c0079828_1331048.jpg
2両編成のペイントン行きに乗り換えます
c0079828_1343834.jpg
空いていました

c0079828_1352131.jpg
ペイントンに到着!

ここから 今度はダートマス行きの蒸気機関車に乗り換えますが…

    ・
    ・

蒸気機関車乗り場は~??どこかしら??

    ・
    ・

c0079828_1383369.jpg
あっ~ありました!!!
c0079828_1393952.jpg

c0079828_1401326.jpg

c0079828_1412382.jpg
12時15分に乗りましょう…でもまだ1時間もあるので~チケットを買って
街でもぶらぶらして…お茶でも飲んで ちょっと一息して~

                    続きます


    ・
by karibu-chai | 2009-12-23 01:46 | イギリス | Comments(6)
下呂温泉 ~ 飛騨高山
c0079828_084357.jpg
近江八幡で一泊し
翌日は 日本三名泉の一つ「下呂温泉」へやってきました(後の2つは有馬・草津)
(↑ 「下呂駅」のホームに 水飲み場のように温泉が吹き出ています)

先ずは 旧飛騨街道を偲ばせる街並みを散策しました


c0079828_0172278.jpg

無料の「足湯」が数か所設置されていて…夫もさっそく初体験~♪

c0079828_0201465.jpg
「気持ちいいな~」とご満悦! (お見苦しい足をお見せして…失礼008.gif

(足湯・足浴は温泉の部分浴として腰湯と共に親しまれてきました。
冷え症や下肢の血行循環不全に効果があるそうです)


足湯で足が軽くなった~と感想をもらしておりました…


それから 私たちが向かったのは「合掌村」

c0079828_029493.jpg
世界遺産となった白川郷がある白川村から
昭和38年に移築した「旧大戸家住宅」(国指定重要文化財)をはじめ
10棟の合掌造りの民家を配し 往時の生活を知ることができる貴重な博物館です

c0079828_0355459.jpg


寒かったので 「甘酒」などいただいて… 見学を終え

今夜の 宿 に向かいました

ゆっくり温泉につかり・・・

c0079828_0412772.jpg
2日後15日は
私達夫婦の36年目の053.gif結婚記念日でしたので…
「梅酒」で乾杯しました
(飛騨牛もいただきました…美味しかった!037.gif

翌日は…
by karibu-chai | 2009-12-21 01:06 | | Comments(6)
今年も無事に・・・・
5年前に 夫の母が亡くなって以来 
義両親の眠る 滋賀県近江八幡(おうみはちまん)に 
この時期 お墓参りに行くのが 恒例になっています

色々なことが一段落したので 先週末夫婦で行ってきました


一年間 お陰様で無事に過ごせそうです。ありがとうございます」…と
和尚様の御経を聞きながら手を合わせていると
義両親が ニコニコしながら 私たちを迎えてくれているように感じました


お墓が遠いので 一年に一度しか行けませんが
墓前に手を合わせた後は 何故か清々しい気持ちになるのです


遅めのお昼をいただいた後は…近江八幡を散策しました

c0079828_10374362.jpg
近江商人発祥の地の一つとして知られる近江八幡

その中でも こちらの「八幡堀」は豊臣秀次の時代
「八幡堀」を運河として活用し 琵琶湖を往来する全ての船を
八幡の町に寄港させ 楽市楽座をとりいれたことから
商人の町として大変発展したのです


c0079828_11444399.jpg
c0079828_1145156.jpg

c0079828_12113154.jpg

映画などの撮影(特に時代劇)によく使われるという「八幡堀」界隈~

遊歩道のお散歩が終わって … 

いつも立ち寄るのは~

こちらです…
by karibu-chai | 2009-12-17 12:22 | | Comments(12)
カリブチャイ・クリスマスセミナー2009
12月6日(日)と8日(火)の両日
カリブチャイのクリスマス・スペシャルセミナーが行われました

c0079828_134209.jpg
フラワーデザイナーの天津花光先生
(Salon de Cacco・銀座&杉並お花教室主宰)



c0079828_1362346.jpg
クリスマス向けのアレンジメントを作ります

c0079828_1422066.jpg
花材はプリザーブド・ドライ・生…と盛りだくさん~

モミの枝も上手に使いながら…
c0079828_1484124.jpg

c0079828_1493116.jpg

c0079828_150258.jpg
日曜日も火曜日のクラスも和気あいあいと・・楽しく作りました

トナカイさんやモミの枝を…水引や松・寿などアイテムに取り替えると
お正月のアレンジメントに変身します~
      
      ☆
      
      ☆
 
約1時間で 皆さん個性溢れるアレンジメントが出来上がりました

この後は…
by karibu-chai | 2009-12-11 00:53 | セミナーorイベント | Comments(18)
Norwich~ノーリッジ~その3
c0079828_0554732.jpg
チューダー朝時代の家並みの続く美しい石畳
Elm Hill~エルム・ヒル~


c0079828_134817.jpg
その中心となる広場にある
The Britons Arms(ザ・ブリトンズ・アームズ)

c0079828_142059.jpg
ハリウッド映画「スターダスト」の撮影がここで行われ
此処は宿屋として登場したとか…


そんな訳で。。。 結構有名な場所になっているみたいです

c0079828_165331.jpg
「コーヒーハウス」と書いてありますが
ティーだって・・勿論あります

c0079828_19945.jpg
1階のこちら側のフロアーから…外を見ると…
c0079828_111636.jpg
こんな感じで~石畳が美しい


c0079828_1135165.jpg
反対側のフロアーからは~
c0079828_1161275.jpg
やはり…同じような石畳が見えます~


c0079828_1172931.jpg
紅茶のメニューは
アールグレイとイングリッシュ・ブレックファーストの2種類だけ
2人で2種類の紅茶を頼み(Tea Bag でなくてリーフティーでした!)

Cさんは「レモンケーキ」 
私は「キャロットケーキ」を・・・・オーダーして…
シェアーして 美味しく いただきました!

楽しい時間は 瞬く間に過ぎていき…

時計を見ると…
そろそろ帰りの列車の時間



 

その時Cさんが…プレゼントしてくださったのは…
by karibu-chai | 2009-12-04 01:56 | イギリス | Comments(12)