<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
イギリスロイヤルグッズ~#3
c0079828_0114780.jpg
エリザベス女王のご祖父にあたられる

c0079828_0144936.jpg
 (上2点の写真はWEBからお借りしました)
ジョージ5世(George Ⅴ・グレートブリテン及びアイルランド連合王国(グレートブリテンおよびアイルランドれんごうおうこく、英語: United Kingdom of Great Britain and Ireland)の国王

在位:1910年5月6日 ~ 1936年1月20日

戴冠式;1911年6月22日・於ウエストミンスター寺院

c0079828_014288.jpg

c0079828_0292220.jpg

そのジョージ5世の戴冠式を記念して作られたマグカップ
もうすでに100年以上前のもの!



「皇太后さまのティーセット」が、カリブチャイのコレクションになって以来~
そちらにゆかりのある品物に、どうしても目が行ってしまう私です
ジョージ5世は…皇太后さまから見れば「舅」さまに当たられるお方ですものね…
見つけた時は 直ぐ求めました!! 状態も良かったし~



c0079828_030269.jpg
カップの反対側面

c0079828_0313663.jpg
カップの内側


c0079828_033326.jpg
そして、バックにも…
シェリーのマークがありますね



昔から~有名な窯元は 競うように
ロイヤルファミリーのグッズを作っていたのでしょうね…

by karibu-chai | 2012-02-28 00:37 | イギリス | Comments(2)
イギリスロイヤルグッズ~#2
c0079828_220571.jpg
イギリスのアンティークマーケットに行くと
必ず 「ロイヤルファミリーのグッズ」 を売っているストールがあります

本当にイギリス人は ロイヤルファミリーが好きなんですね~!



c0079828_2231455.jpg
こちらは…
現エリザベス女王のお父上
ジョージ6世の戴冠式(1937年)を記念して作られたグラス
母上である皇太后エリザベスⅠ世もご一緒に…



c0079828_2275718.jpg
そしてこちらは…
ご存知エリザベス女王の長男チャールズとダイアナさんのご成婚記念の紅茶缶
(1981年・7月29日)



c0079828_22293332.jpg

c0079828_22303056.jpg
・… そして 
チャールズの長男ウイリアム王子とキャサリンさんのご成婚記念のグッズも
先日の 「テーブルウエアフェスティバル」に展示されておりました


正統派もパロディー派も…
両方の面で何かと話題になるロイヤルファミリーですが

ともかく、歴代2位の在位を保持していらっしゃるエリザベス女王さま~
ヴィクトリア女王に追いつけ追い越せで…
ますますお元気でお過ごしくださいませ
by karibu-chai | 2012-02-24 22:39 | イギリス
イギリスロイヤル記念グッズ~#1
c0079828_13493266.jpg

この可愛いお嬢さん…どなたか分りますか?

       

       ◆


1926年4月21日に…

c0079828_14254918.jpg

このご夫婦の長女としてお生まれになりました


お父上はジョージ6世・お母上はエリザベスⅠ世…
c0079828_1533588.jpg

まだ記憶に新しいと思いますが…
昨年アカデミー賞を取った映画「英国王のスピーチ」の国王夫妻です
(「英国王のスピーチ」に関しての過去記事★★★←クリック)


c0079828_14271261.jpg

クイーンマザーとして長く国民に愛された皇太后さまは
すでに亡くなられていますが…

この方の所蔵されていた 「パラゴンのティーセット」は…

c0079828_1429175.jpg

カリブチャイの「皇太后さまのティーセット」として・・
このブログにも何回も登上しています


       

       ◆



 (オリジナルの写真以外ははWEBからお借りしました) 

もう お分かりですね…
by karibu-chai | 2012-02-22 14:58 | イギリス | Comments(8)
全粒粉100%のスコーン
c0079828_1403371.jpg

来週末は カリブチャイの2012年前半のセミナーがスタートします

今日は日曜日~♪

2月のセミナー*「スコーンの食べ比べ」のために
全粒粉100%のスコーンを焼いてみました
c0079828_1465039.jpg


18年前に心臓バイパス手術をして以来~
ず~っと続いている夫の朝のウォーキング!
行っている間に仕込んで焼き上がり!!

c0079828_1473226.jpg

早速 温かいうちにいただいてみました…
クロテッドクリームがないので バターとジャムを添えて…
Sunday Morning Cream Tea!! 063.gif もちろんミルクティーで!!

少しボソボソするけれど、全粒粉の素朴な味わいはいい感じ~

ドライフルーツやナッツが合うとのことで
ドライ無花果イチジクとクルミを入れて焼いてみましたが…
あまりインパクトがないな~039.gif

もう少し研究の余地あり!!045.gif

セミナーまでに極めます!
by karibu-chai | 2012-02-19 14:11 | 手作り | Comments(4)
天皇陛下のご快癒~心よりお祈りいたします
c0079828_10381933.jpg

今…天皇陛下は、心臓のバイパス手術をお受けになっていらっしゃいます…

優秀な医師団のもと 無事に手術が終わり…
順調にご快癒されますこと 心よりお祈り申し上げます


18年前 私の夫も同じ病気でバイパス手術をいたしました
当時は、今回の陛下の手術とは違い
心臓を止め、人工心肺装置で手術を致しました
8時間以上にわたる大手術でしたが…
お陰さまで、今でも元気に暮らしております

医学は驚異的に進歩し
心臓を動かしたまま…あのようなミクロの世界の手術ができるようになりました

陛下も、きっと…お元気になられると思います

昨晩は、同じ病室に泊まられたという美智子皇后さまのお気持ち…
色々な年を重ねられた天皇皇后両陛下の深い夫婦愛を感じます


今日の天気のように…
又、晴れやかな・お元気なお姿を拝見するのを、楽しみにしています


追記
午後3時ごろ、無事手術が終わったとのニュースに安堵いたしました
十分療養なさり、順調にご快癒なさいますように・・・


c0079828_16123710.jpg

by karibu-chai | 2012-02-18 10:48 | 健康
木目込人形展~
2008年6月のトルコ旅行の時~
同じツアーで、それはそれは仲のよい三姉妹がご一緒でした。

ご姉妹のお二人は「カリブチャイのトルコ紅茶を愉しむ会」にもご参加いただき、

特に…折に触れ交流がある、ご長女の柳橋由美子さんは
木目込み人形のお教室を40年続けていらっしゃって…

彼女の主宰するお教室の作品展
柳の会・40周年記念・木目込人形・押し絵作品展)が…
千葉の文化センターで開催とのご案内状をいただき

最終日14日に時間がとれたので(手袋を落とした日です)
拝見しに、出かけて行きました


c0079828_16451245.jpg

c0079828_1640976.jpg

由美子さんは私の顔を見るなり…駆け寄って…
「ま~遠くから来てくださったの~ありがとう~」とハグハグしてくださり
彼女の作品と共に記念撮影~はいパチリ!!
(写真の顔出しは、ご本人の許可を得ております)


木目込み人形と云うと、お雛様を思い浮かべますが…
(もちろん「お雛様」もありましたが)
c0079828_1647226.jpg

広い会場には、由美子先生の生徒さん達の丹精込めた
それはそれは…素敵な木目込み人形がたくさん展示してあり
その美しさには驚きました


c0079828_16474866.jpg
ストーリー性のあるお人形や…


c0079828_16482495.jpg
初めて見る押し絵の展示には、
余りの細かさに…ビックリでした


生徒さんのお一人で・・・私と同じぐらいのご年配の方で、
数年前に心臓の手術をされ、その後力が入らない指をかばいながら
完成された…お孫さんの「七五三」の作品
c0079828_16531260.jpg


制作者の方からご説明を受けましたが…
c0079828_16541452.jpg

お孫さんがお召しになられたお着物の柄向きと同じように
お花の・花びら一つ・一つも
小さな布を木目込んでいるとのこと・・
思うような色がなければ、ご自分で染めたり…
気の遠くなるような過程を経て完成させるのですって!!

私はお人形のための特別細かい柄模様布を用いるのだと思っていましたが…
これは愛情込めて…魂を入れて…心を込めなければできませんよね


c0079828_1721485.jpg

「七五三」の作品を作られた方は…
こちらの押し絵も完成されました…
一年かかったそうです
「安藤広重の東海道五十三次」より~


一口に40年と云っても…
40年間続けてこられるのは並大抵のことではありません…
由美子さんの優しいお人柄に集まってくる生徒さんに囲まれながら
お互いに切磋琢磨して続けてこられたのでしょう…

やはり好きこそ何とか…ですが

お人形を通して「温かい人と人との触れ合いを感じ」
あったか~い気持ちになって帰ってまいりました


柳橋由美子さん~これからもステキなお教室を続けてくださいね

by karibu-chai | 2012-02-16 17:25 | 手作り | Comments(4)
あ~よかった!ありがとう…
c0079828_18155288.jpg

冷たい雨が降り出しましたが…
時間ができたので
急いで千葉まで…(何しに?その時の模様は又いずれ…)

千葉駅に下りて…寒いので、はめようと…手袋を探しましたが…
ありゃ~ない!
昨年初めて行ったスコットランドで買ってきたお気に入りの
大好きなグリーンブルーチェックの手袋がない!!

キャ~どこで落としたんだろう?

がっかりしましたが、こういう時、
手袋が何か身代わりになってくれたんだな~と思うことにして・・・
忘れることにするの!!

でも
ショック!

手袋を外して、バッグへしまったのは?確か…西荻窪の改札入る前だったような・・・
そう思いだして、
帰りにダメもとで 「西荻窪駅」の駅員さんに
グリーンブルーのチェックの手袋の落し物ありませんでしたか?」って…
思い切って聞いてみました
「生地はフリースのようなのでしょうか?」
「そうそうそうです!」
「お預かりしてますよ…こちらへどうぞ・・」

「やった~!!」

無事に私の元に戻りました
(超)嬉しかったです!!

拾ってくださった方~ありがとうございました
これから落ち着いて、外した手袋はしっかりバッグにしまいます
by karibu-chai | 2012-02-14 18:32 | 日々のこと
小豆島旅行③~二十四の瞳・映画村&etc…
私的には小豆島と云えば…やはり「二十四の瞳」
そんな訳で、今回の 『二十四の瞳映画村』 への見学は楽しみでした

c0079828_8432025.jpg

昭和3年の春、海辺の寒村からほど遠い岬の突端にある分教場に、
大石先生は自転車に乗ってやってきた…


c0079828_8454747.jpg


小豆島の豊かな自然の中で繰り広げられる大石先生と12人の子供たちの物語…
壷井栄のあまりにも有名な 『二十四の瞳』 は、
昭和29年・1954年に、高峰秀子さん主演・木下恵介監督の手で映画化され
いちやく有名になりました

その後、昭和62年・1987年に、田中裕子さん主演で再映画化されました

c0079828_965796.jpg


c0079828_8471843.jpg

この映画村は、再映画化された 『二十四の瞳』 のロケ用のオープンセットで、
名場面の多くがここで撮影されたのです。
撮影終了後、このセットが壊されるのを惜しんだ街の人々が保存して
現在のように、多くの人々に開放されて…島の観光名所になっています



c0079828_84825100.jpg

舞台となった 『田浦尋常小学校』 は…
この映画村の600mほど手前に実際あり、明治35年1902年8月に建てられて
廃校になる昭和46年まで 「苗羽小学校田浦分校」 として使用されていたそうです

私達団塊の世代は、昭和30年代初期に小学校時代を過ごしているので
この校内のシツラエは…セットといえど、いたるところが懐かしく
「あら~っ、そうそう…こんな感じだったわ~懐かしい」 と歓声をあげて見ていました

c0079828_972865.jpg

時代を感じさせる 「ボンネットバス」 木炭で走ったそうです…
高松港から一緒にフェリーに乗船してくださったolive islandさんのご主人さまも
小さいころ、このバスに実際のられたことがあったとか…

高峰秀子さんが主演された映画にも、このバスが登場して
観客席からどよめきのような~歓声が上がっていたのを思い出しました


c0079828_9115776.jpg

この映画村には、岬の分教場の他…民家や駄菓子屋など18棟が建てられ、
当時の様子を垣間見る~生活道具が並べられています



c0079828_9483722.jpg

映画村を後にし…
日本三大渓谷の一つ 「寒霞渓谷」 → 瀬戸大橋を遠くに望む 「鷲羽山展望台」を訪れ

瀬戸大橋を渡って最後に訪れたのは…
by karibu-chai | 2012-02-12 09:30 | | Comments(6)
小豆島旅行②~オリーブ公園
日本最古の歴史書「古事記」にも記載があるという小豆島
瀬戸内海に浮かぶ島々は数々ある中…

「小豆島」ときくと…
「二十四の瞳」と「オリーブ」そして「醤油」の生産地であることが
先ず頭にうかびます


旅行2日目は…
道の駅でもある 「小豆島オリーブ公園」に向かいました

c0079828_0245262.jpg
オリーブの原産地・地中海地方の
エーゲ海を連想させるギリシャ風の建物で…

c0079828_027676.jpg
そこからは~
瀬戸内海が一望できます
そして…周りには、オリーブの木がたくさん植わっていました


小豆島・オリーブについて
小豆島に初めてオリーブがやってきたのは明治41年。
当時の農商務省が三重、鹿児島、香川の三県で、
アメリカから輸入した苗木を使って試作を行ったのが始まりです。

他の地域が木の成長に伸び悩み栽培を断念する中、
小豆島の西村地区に植えたオリーブだけが順調に育ち、
大正の初めには搾油が出来るほど実をつけるまでになりました。


オリーブの収穫
オリーブは地中海地方が原産とされ、比較的乾燥に強いことから
スペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島の風土は、
オリーブ栽培に適していたのでしょう。


c0079828_0432970.jpg

もちろん、日本初の試みは試行錯誤の繰り返しでした。
日本にしか生息しないオリーブアナアキゾウムシの被害にも
悩まされ続けてきましたが、栽培管理を担った地元農家の
たゆまぬ努力の積み重ねが、栽培の成功へとつながったのです。


c0079828_048120.jpg

その後、一般の農家でも栽培されるようになり
培面積は徐々に広がっていきました。
その間、昭和29年には県花、
昭和42年には県木にも指定されました。

 (HPの説明文から抜粋) 


健康によい・【抗酸化作用がすぐれている…】 と云うことで…
昨今・かなりブームになっている「オリーブオイル」をはじめ
「オリーブペースト」や「オリーブの佃煮・浅漬け」などのオリーブの加工品
他には、化粧品も・…売られていました


今でこそ、島の重要な産物となった『オリーブ』
ここまで来るには、大勢の人々のたゆまぬ努力の結集があったのですね…


         続きます…
by karibu-chai | 2012-02-10 01:13 |
小豆島旅行①~嬉しい再会~
50年前、中学1年生の社会科の時間に
自分の行きたい所を調べ、クラスの皆の前で、その場所の説明をする

そんな授業で、私は「小豆島」を選んだのですが、
ず~っと行くチャンスもなく 現在に至りました

    
        ♪  ♪  ♪      


一度は行ってみたい…その想いが叶いました!038.gif
今回は、昨年の渡英でご一緒したMさんも一緒でした

c0079828_1643318.jpg

2月4日(土)
東京駅から~東海道新幹線・のぞみ号で3時間半…岡山駅に到着
そこから~

本州と四国を結ぶ道路と鉄道の2段構造になっている
全長9368m・道路鉄道併用橋では世界最長の長さを誇っている
瀬戸大橋【1985年開通】を渡り…

       ♪  ♪  ♪


四国・高松港へ行く前に寄ったのが

c0079828_18254413.jpg

「瀬戸大橋タワー」

展望台が、360度ぐるぐる回りながら…
地上から、高さ108mまで~
瀬戸内海を一望しながら
  上がって
    ↓
  下りていきます

所要時間約10分★★★you tubでその画像がご覧いただけます


瀬戸大橋タワーで美しい瀬戸内海を一望した後は…


高松港から~小豆島の『土庄』 まで 
フェリーに乗りました


                                

その港では…
by karibu-chai | 2012-02-07 17:09 | | Comments(4)