<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
花いっぱい~!
c0079828_0442437.jpg

東京も 桜の開花宣言が25日に出て
昨日の土曜日は、気温も20度を越え~満開になり
桜の名所は、お花見の人であふれ…大変な混雑だったようですが
(今日は、あいにくの057.gif雨でしたが…)


我が家のウッドデッキも
c0079828_0274248.jpg

c0079828_0283319.jpg

一斉に花が咲きそろいました…


c0079828_0311071.jpg

玄関のローズマリーも 薄紫色の花がいっぱい!

来週のセミナーの頃には 
もっこうバラも 可憐な花を咲かせているかな~?
花いっぱいで056.gif…皆様をお迎えしたいです001.gif
by karibu-chai | 2014-03-30 23:50 | 季節のこと
セミナー準備
来週末より 
約10ケ月ぶりに再開する カリブチャイのティーセミナー
昨年末から、どんな風に再開しようかと~思案してきました

桜も開花し~春たけなわですので
春を感じていただきたく…

c0079828_22393198.jpg

こんなカップケーキを試作しました…が、もう少し工夫してみましょう



当日は 
c0079828_22445195.jpg

                 ネットより画像をお借りしました

英国の食品のコンペディション・The Great Tast Awardで
2007年から数回、金賞を受賞した・鹿児島の「夢ふうきを」はじめ

今、頑張っている緑茶農家さんの作る色々な「和紅茶」の中から
私なりに選んだ~数種類の国産紅茶も取り寄せました


いつものように 手作りのアフタヌーンティフーズで
久しぶりに楽しく過ごしていただけるよう…
準備をしています

お申込みいただいた皆様とお目にかかるのを楽しみにしています
by karibu-chai | 2014-03-26 23:04 | セミナーorイベント
春の香り~♪
c0079828_16431178.jpg

「伯母さんに、春の香りをお届けしたくて…」と母宛に
私の従兄から「フキノトウ」がたくさん送られてきました!


小さい頃は…
こんなエグミのある山菜の類は苦手でしたが
大人になると こうした何とも言えない春の香りは~
気持ちまでワクワクしてくるから、不思議です
それだけ年を取ったということなのかしら~?039.gif

c0079828_16492972.jpg

その日の夕食は
天ぷらと決めていたのでグッド・タイミング!049.gif


c0079828_1651654.jpg

カラッ~と 美味しそうに揚りました!!


c0079828_16521659.jpg

さつまいも・かぼちゃ・しめじ・ピーマン・
     玉ねぎ/ごぼう/人参/干しエビのかき揚げも一緒に

c0079828_1654278.jpg

夕食の出来上がり!
(他に…サバの塩焼き・もずく酢・きのこ/とうふ&わかめの味噌汁)


子供たちが巣立って行き、夫婦だけになると
めったに揚げ物はしないのですが…
こんな旬の~季節の香りいっぱいの食材が手に入れば
天ぷらにして 冷凍すればしばらく楽しめますね

従兄夫婦の母へのやさしさを感じながら
春の香りを 美味しくいただきました

ごちそうさんでした
NHKの朝ドラ「ごちそうさん」も、もうすぐ終わっちゃいますね007.gif

翌日は…お彼岸のお中日
by karibu-chai | 2014-03-23 17:07 | 日々のこと | Comments(2)
Bulgari Afternoon Tea
昨日は、東京も春一番がふいて~一気に気温が上昇し
うっかりコートも 冬のものを着て外に出ると
汗ばんでしまうほどでしたが

先週末も 九州で桜の開花?のニュースが出るような
ポカポカ陽気でした


c0079828_1044764.jpg

c0079828_10527100.jpg

そんな 日曜日…
銀座ブルガリ・イル・バー(ブルガリ銀座タワー10階)にて
同期のティーインストラクター仲間の懇親会があり
いそいそ~出かけていきました~♪


c0079828_106366.jpg

久しぶりのアフタヌーンティーでしたし
いつもより出席者も多いようなので
わくわくして 席に着きました

ブルガリの、スタイリッシュなお姉さんたちが
お重のような箱を3つ運んできてくれて
目の前で 一つ一つ並べてくださいました


c0079828_1014434.jpg

ま~可愛いティーフーズが 色々~!!



Bulgari Afternoon Tea Boxの中身は…
c0079828_233266.jpg

左上のPastry:
クロワッサン・スコーン・オールブランのビスコッティ・
かぼちゃときのこのキッシュ・

左下のSavory:
モルタデッラとフォンティーナチーズのサンドイッチ・
ミニバーガー・リコッタチーズとほうれん草のクレープ・
マンテカートボレンタ添え・ポルチーニのスープとフォアグラ

右上のSweets:
チョコレートとチェリーのマカロン・ダッサータ
レモンケーキ・イチゴののパンナコッタ 

右下はクロテッドクリーム(withママレード・ブルーベリージャム・チョコレート)

c0079828_1075231.jpg

紅茶は好きな種類を一人一種類だけ選べます
それも…2杯目以降・・・
新しい茶葉を変えて淹れてくれるのではなく 
限界までさし湯をして終わり…

色々な種類を 一人何種類でも
ポットサービスしてくださるところも多いのですが…
肝心のティーのサービスはちょっと(いえ大分)残念でした

ティーフーズはそれなりに 目も・味も楽しませてくれたのにね~と!
紅茶にはちょっと厳しい意見の私達…でしたが…


アフタヌーンティーを囲みながらの 
同期の皆様との集いは~いつもながら楽しく~♪
尽きない話題で あっという間の数時間でした


歩行者天国の銀座も久しぶり!
帰りは 銀ブラを楽しみながら 
家路につきました

楽しかった!
by karibu-chai | 2014-03-19 10:12 | 日々のこと | Comments(4)
大事に使ってね~
c0079828_1652462.jpg

小さなジャムのビンに入れてもらっている僕たちは
お馴染の…えんぴつです

セミナーの時には、メモをとられる方のために
ぼく達は、まだ活躍していましたが…
いよいよチビタになり、でも…
まだ おはらいばこにならず
大分長い間 棚の隅に置かれていましたが


Karibu chaiさんが。。。
久しぶりにティーセミナーを再開するので
資料作りのため、ここのところ僕たちの出番が多くなりました


c0079828_16584168.jpg

Karibu chaiさんは
シャープペンシルより鉛筆がお好みで…
チビタになった僕たちを大切にとっておいて


c0079828_1764516.jpg

便利な鉛筆ホルダー・「補助軸」・「ペンシルエクステンダー」等
色々な名前のついた この道具でぎりぎりまで使っています


c0079828_1754634.jpg

ボールペンなどは長い間 放っておくと
インクが固まって書けなくなりますが
鉛筆は芯があれば ほぼ永久的に使えるそうです

それに一本の鉛筆で50kmも書けるんですって!!
すご~~~い!! (三菱鉛筆株式会社における算出による/HB使用)

鉛筆で書いた絵や文字は保存性もいいんだそうですよ!


c0079828_17183319.jpg

皆さんのうちにも 
きっと僕のようなチビタの鉛筆があると思うけど
どうか…便利な道具があるので
最後まで~大事に使ってね!!

どんなものも 大切に使うのって大事だと思うのです…


 
by karibu-chai | 2014-03-15 17:14 | 大切なもの/大切なこと | Comments(4)
The Romans of Tea ロマンス・オブ・ティー
c0079828_2329272.jpg

久しぶりに 
ティーインストラクター会の研究会に出席しました

この日のテーマは
「W.H.ユーカースの『ロマンス・オブ・ティー』を読む意義」
講師は、この本を訳された 青山学院大学教授・杉本 卓先生


この本は…
c0079828_23305649.jpg

                        ネットからお借りしました
茶のバイブルと言われる
ユーカース著「All about Tea・1935年刊行」の縮約版として

1936年に刊行され
多くの絵画や文学にも描かれてきた緑茶と紅茶を
伝説~芸術まで~幅広いジャンルからとらえた
まさに~茶のロマンを感じさせる~一冊なのですが…

杉本 卓先生の訳本には、原本には掲載されていない図版を
「All about Tea」などから挿入してあり
専門書の域ではありますが~読みやすい構成になっています

さすが大学の先生は、お話がうまい!! どんどん引き込まれました038.gif

講義が終わり、質問コーナーで…
「本の表紙の絵はどこから引用したのでしょうか?」
という質問がありました
先生は、「この本を出版してくれた
 八坂書房の編集者の方が選んでくださった」とのお答えでしたが…


何とも魅力的なご婦人が ティーのテーブルを背に…しているこの絵!
気になって…帰って調べましたら

c0079828_023077.jpg
                        ネットからお借りしました 
フランスの画家・ジェームズ・ティソ(1836~1902)の
「新聞を読む」(1874年)というタイトルの一部の絵でした

(ティソ氏は一時ロンドンに居を構え、そのころの作品は、
当時の英国の上流社会の生活を描いたものが多くみられます…
このご婦人のエレガントなファッションなどはその特徴ではないでしょうか?)


知らない人は
ロマンス小説なのかしら?と思うような表紙とタイトルの本ですが…

1600年の歴史を持つ「茶」のお話でした!

表紙をめくると~
by karibu-chai | 2014-03-09 23:40 | 紅茶or紅茶周り | Comments(4)
MoYaShi・モヤシ+α…
c0079828_22282440.jpg

最近 我が家で 出番の多い この野菜
もやし

農薬や肥料を使わない洗浄野菜であり、
ビタミンCやカルシウムを多く含み食物繊維も多く
健康に良い・免疫力も高めるスグレモノ・・・
それなのに 安価で一年中安定して求められる
いい事ずくめの野菜ですね



実は・・・昨年10月、母が入院して分かったのですが~
腎臓機能がよくなくて、
カリウムを多く含む生野菜や果物を制限されたため
サラダには 温野菜や
このMoYaShi/モヤシが多く登場するようになりました
(お蔭様で、母の血液検査の結果も良くなり、制限も緩和されています)


c0079828_22413270.jpg

皆さんは もやしをゆでる時 どのようにしていらっしゃいますか?
グラグラと沸騰したお湯に~洗ったモヤシを入れてゆでますか?

私はから入れて…沸騰してきたら
さ~~っとかき回して~数秒で火を止めます!

そして ざるに上げ 冷まします(水をかけないで…)

そうすると ぐちゃ~としないで 
しゃきしゃきした茹であがりになります!!
(面倒くさいので ひげ根はとっていませんが…取った方が美味しいですよ!)


c0079828_22565286.jpg

定番の「しゃきしゃき・もやしサラダ」の出来上がり!!


中華風のドレッシングをかけて~
今夜は、こだわりのゴマをたっぷりかけました


この胡麻・ゴマ
1月に 息子のお嫁ちゃんのお母さまと 
銀座でランチをご一緒した時・・・★★★過去記事 
お住まい近くの産直で求められた胡麻をいただきました

いつもはオニザキのすりゴマを使っていますが
せっかくいただいたので…新鮮なうちに…


その胡麻をフライパンで炒って…
c0079828_23104870.jpg

すり鉢で しっかり摺り~(もう部屋中胡麻のいい香り~)
サラダに た~~っぷりかけました!


調べてみましたら…
日本で使用されている胡麻ゴマは、99.9%g輸入に頼っているとの事
オニザキのすりゴマも他の製品に比べると高いのですが
やはり国産ということで~愛用していましたが


お嫁ちゃんのお母様が
「胡麻は自分で炒って~使わなきゃ!香りが全然違うわよ!」との説明で・・


c0079828_021132.jpg

今夜は ひと手間かけたお陰で、、、
いつもとは一味違った 香り高い~もやしサラダをいただきました

ごちそうさんでした(NHKの朝ドラみたいですね)
by karibu-chai | 2014-03-06 23:31 | 手作り | Comments(2)
雪とは無縁の…潮来~佐原#2
c0079828_1784871.gif
mapはネットからお借りしました


茨城県・潮来から南に下り、千葉県佐原に寄りました

c0079828_17133629.jpg

佐原は、 50歳を過ぎてから日本全国を測量して歩き、
わが国初の実測日本地図を作成した
「伊能忠敬」が17歳で佐原の伊能家の婿養子に入り
49歳まで名主として住んでいた所です


そんな忠敬の偉業を後世に伝えるべく建てられた
『伊能忠敬記念館』(2345点の資料は平成22年6月22日国宝に指定)
残念ながら月曜・休館で見学はなりませんでしたが・・・


ぶらりと~佐原の古い町並みを散策しました


c0079828_1762865.jpg

佐原は、江戸時代から利根川水運の中継港として発展し
商人の町として栄えました。
江戸・明治・大正・昭和期の町家、土蔵など・・・
情緒漂う建物が数多く残っており、
関東で初めて、国の『重要伝統的建造物群保存地区』に選定されています



c0079828_17341219.jpg

江戸時代からのこちらの中村屋商店(千葉県指定文化財)
1855年建築。雑貨等の販売。
小野川沿いの道と香取街道の交わる点にあるため、
五角形の柱を使用するなど、間取りに工夫が見られます。

c0079828_17351727.jpg

c0079828_17373382.jpg

土蔵もあり~自由に入って見学できます
古いお雛様や・・・

c0079828_17551411.jpg

珍しい一枚の紙から折った鶴の作品などが飾られていました



c0079828_17393346.jpg

この時期、佐原は めぐり』 を開催中~
小野川沿いの 船着場?のいたる所に
古いお雛様が・・・こんな風に鎮座していました

まだまだ冷たい2月末…
川面にいらっしゃるお雛様達も、なんか寒そうで気の毒でした002.gif


山梨県や埼玉県では、記録的な大雪で大きな被害が出ましたが、
同じ関東でも、こんなのどかな雪とは全く無縁な地域もあり、
幸いにも予定通り、ゆっくり旅を楽しむことが出来ました


大雪で被害を受けられた方々には
心からお見舞い申し上げます

More
by karibu-chai | 2014-03-01 17:52 |