<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
忙中閑あり・・・
やっと自分のお腹の調子も戻ってきた矢先…
先週水曜日に、今度は母が 急に血圧が上がり~
呼吸困難になって…

急いで かかりつけ医に連れて行き
レントゲンを撮ったり、点滴したり~
お薬をいただいて帰宅…

幸い処置が早くて、今回は入院には至らず
翌日は、苦しそうな呼吸も落ち着いたので


楽しみに申し込んでいた 
シニアティーインストラクター会の15周年記念の研究会に出席できました
(開催場所は、新橋第一ホテル)

この日の研究会は、
早稲田大学・上智大学大学院講師の斎藤貴子先生による
「紅茶をめぐる物語~美と再生のイギリス文化史~」

素晴らしい英語の発音と共に
興味深い・突っ込んだ内容も、とても分かりやすくご説明くださいました

以前から疑問に思っていたマルコ・ポーロは茶を飲んだのか?
というお話は…謎が解けました!!


90分の講義の後は…お楽しみの063.gifアフタヌーンティーの時間!

c0079828_17322525.jpg

c0079828_17334841.jpg


仙台の孫たちの入院騒ぎから~母の体調変化…
慌ただしい日々が続いていましたが~この日は小休止!

久しぶりにゆったり~
自分のための時間を楽しめて幸せでした


***
斎藤貴子先生の代表的な著書
c0079828_1750564.jpg

中々面白そうなので、読んでみようと思います
早速 amazonで注文しました!
楽しみ~♪
by karibu-chai | 2015-10-28 17:40 | 日々のこと
世界を巡るGREEN TEA~2015/後半・カリブチャイ ティーセミナー
大分遅くなりましたが
先日 10月3日と6日に開催しました
2015年後半の Karibu Chai Tea Seminar
「世界を巡る GREEN TEAのご報告です


c0079828_13365182.jpg

近年のヘルシー志向の波に乗るように…
世界一の長寿国である日本は
食文化においても、世界文化遺産に登録され
日本食の人気は、広く世界に広がっており
その現状は、目覚ましいものがあります!

中でも 緑茶と抹茶=GREEN TEA
健康に良いスーパーフードにも入る勢い!
(スーパーフードとは…♦♦♦)

今回のセミナーでは、そんな観点から
様々な国でのGREEN TEA の扱われ方をご紹介し

私がLondonで入手して参りました 
数種類のグリーンティーベースのティーバッグを
試飲していただきました



c0079828_135611100.jpg

先ずは 軽くお腹に入れていただくために
「ほうれん草とベーコンのキッシュ」と「自家製ピクルス」
3日は暑かったので、ダージリンファーストフラッシュの水出しのIce tea
6日はPGのレモンフレーバーのグリーンティーをホットで…
召し上がっていただきました


その後…063.gif  063.gif  063.gif

日本未発売のTWININGSの「pure GREEN TEA」・
フレーバードティー「apple&pearリンゴと梨」・「peach&cherry blossom桃と桜」・「pineapple&grapefruitパイナップルとグレープフルーツ
同じく日本未発売PGの「Green Tea」・「Zesty Lemon flavourのGREEN TEA」の2種

全部で6種類を
c0079828_14231949.jpg

抹茶のお菓子や 緑茶と甘納豆を入れた手作りスコーン
ロイヤルベビー記念のM&Sのビスケット・
M&SのTea Cake《青い銀紙》

c0079828_14474586.jpg

トスカケーキ」と最後は抹茶のゼリー」(共に手作り)

…を召し上がっていただきながら 試飲していただきました

紅茶のフレーバードティーより、グリーティーベースの方が爽やかな品のいい
香りで~す~っと喉に入っていく感じ。。。と評判も上々!

16世紀以降~海路や陸路で運ばれた中国や日本の「茶」は、そのルートにより(例外を除き)
cha と te の2つの呼び方に分けられる"ティーロード" のお話もいたしました


***
・世界で売られている緑茶飲料はほとんどが甘みのついたお茶。
・アメリカのIT企業が集まるシリコンバレーではunsweeted甘くない
 伊藤園の・「Oi-Ocha」がブレーク中!
・アメリカ・アジア・イギリスでも今「抹茶」は大人気で、
 各国生かし方もそれぞれ…
 
皮肉にも日本国内の緑茶の需要は落ち込んでいるが、
(緑茶農園さんの苦しいところ)
このブームを海外に展開する模索は~どんどん広がっているようです

これからの展開に注目したいと思います
***



c0079828_15313130.jpg

爽やかな秋の日差しいっぱいの両日…
2015年後半のカリブチャイティーセミナー10月2回無事終了いたしました

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました

More
by karibu-chai | 2015-10-20 15:23 | セミナーorイベント | Comments(6)
孫たちの入院
先週末…
仙台の3歳の孫娘が、夜中に嘔吐と腹痛で救急車を呼び
何回か自宅と病院を往復した後、日曜日に入院
その翌日、間もなく9か月の孫も同じような症状で入院

孫2人の入院で、両親どちらかが24時間付き添うため
急遽仙台に助っ人として行っていました

幼い孫たちは点滴の針を刺されてチューブに繋がれ
痛々しい姿でした
娘は同じベッドの中に入り
色々世話をして、一人では自分のトイレも食事もままならない状態

幸い嫁ぎ先のお母様が 先発隊で一日早くお手伝いに行ってくださり
私は翌日バトンタッチで行ったのです


c0079828_224562.jpg

3歳のメブちゃんの方が重かったのですが
私の行った翌日には、血液検査の結果がよくて
朝の回診で…
「退院」許可が下りました

その後…
娘の自宅でお手伝いをしていましたが…
帰ろうと思った日に
私もお腹の調子が悪くなり…
病院へ行き 飲まず食わずで…
一日ほとんど休んでおりました
そして・・・
昨日東京に戻りました

孫たちは回復してきたので一安心でしたが
今度は私の番!
やはり年なのでしょうか…?

困ったことです~042.gif
by karibu-chai | 2015-10-18 15:52 | 日々のこと
セミナーの日に届きました!
c0079828_164625100.jpg

2015年後半の063.gifティーセミナーは
10月3日と6日の両日開催いたしましたが…

(そのご報告はこの記事の後に…改めて…)

6日の当日、準備で忙しくしていると…

「ピンポーン~!」
と…宅急便が届きました


その荷物は、仙台の「縫い会」のSさんからでした

ワクワクしながら段ボールを開けてみると…

c0079828_1654493.jpg

9月にお願いしてあった…★★★過去記事
1930~40年代?のピーターラビットのカーテン地を利用して
丁寧に作られたティーコージーが出てきました!!
そこには、作られた皆さんのサインのカードも添えられていました

わ~~かわいい! いいのが出来たw~!

Sさんは、お忙しい中、再度手洗いし、天日干しして
日に焼けて色が変わってしまった個所などは上手に避けて…
型紙を当て…アイロンがけをし、
LサイズとMサイズ取り混ぜて…計10枚ほど送ってきてくださいました!
(かなり色が変わってしまった個所があり、思ったほど取れなかったとか・・・)


タイミングよく・6日はセミナーの日でしたので
その日、ご参加された方は ”やくとく・ラッキー!” で選り取り見取り…
早速~何枚かお買い上げいただきました


c0079828_1704996.jpg

c0079828_1711244.jpg


他にも違う柄向きがありましたが
お嫁に行ってしまったので・・・
今はこの柄向きのものが数点残っています


かわいいピーターラビット柄の
レアなvintageの生地でのティーコージー

ご興味のある方は、お問い合わせください
by karibu-chai | 2015-10-09 17:15 | antiques/vintage | Comments(4)
心和む一言…
10月に入り 陽が射せば まだ汗ばむ日中も
朝晩は めっきり涼しくなりました


c0079828_1743455.jpg

先日のスーパームーン~ご覧になりましたか?
大きく・くっきり見ることが出来ました
カメラを向けましたが、コデジでは上手に撮ることが出来ず
(普通の満月の時より20倍も明るいため周りが光ってしまった!)
私の写真ではなく 夫が一眼で撮った写真を拝借しました


c0079828_16321233.gif

仙台の娘一家では、お団子をメブちゃんも一緒に作り
お供えして 家族でお月見をしたとメールがありました


又~063.gifこれからは温かい紅茶が美味しくなる季節ですね


昨日は、今年後半のセミナーがスタートし、無事終了
今日は、ほっと一息~ついています

  
   063.gif  063.gif  063.gif

約一ヶ月ほど前のニュースですが…(ご覧になった方もいらっしゃるかな?)
心温まる内容でしたので、
いつかご紹介したいな~と思ってあたためていました

c0079828_15585934.jpg

それは
あるバスの中での出来事…

c0079828_16344919.jpg

8月31日午後、15人ほどが乗った横浜市営の路線バスで母親の腕に抱かれた赤ちゃんがぐずり始めた。母親と友人の女性が2人であやしていたが、赤ちゃんは手足をばたつかせ泣き声は大きくなるばかり。友人は途中で下車し、母親は立ち上がりあの手この手であやすも泣きやむ気配はなかった。

 10分ほど経った時、車内アナウンスが流れた。

「お母さん、大丈夫ですよ。赤ちゃんですから気になさらないでください。きっと眠いか、おなかすいているか、おむつが気持ち悪いか、暑いかといったところでしょうか」

明るい口調でミラー越しに語りかけたのは、鈴木健児さん(46)。乗車歴20年のベテラン運転手だ。

迷惑をかけないよう何とかしたい、というお母さんの焦りをひしひしと感じた。今後バスや電車を使うのをためらうんじゃないかと心配になって」と振り返る。このやりとりがネットに投稿されるとツイッターなどで拡散され、「感動。まさにプロ」「運転手さん素晴らしい」などの投稿が相次いだ




子供を持つ親なら、こんな時~こんな運転手さんの一言は
どんなにかほっとし、助けられたことでしょう…
運転手さんも46歳なら、
小さいお子さんを育てられた経験があったかもしれませんね

赤ちゃんのお母さんだけでなく
そのバスに乗りあわせた人々も
この運転手さんの一言で…
雰囲気が一気に和んだことと思います


最近のニュースで
乳母車ごと電車に乗り入れ、じゃまだ~!と足で蹴られた・・・
というのを聞くにつけ、前後の状況は分かりませんが、
大きな荷物を持って、赤ちゃんをベビーカーに乗せて、
電車などに乗るママさんにとって
こういうニュースは他人ごとではない・・・と思うでしょう
(私の娘もすごく気を遣っていました…)

お互いちょっとした気遣いや一言で
世の中温かく・気持ちよく過ごせるのにな~と
つくづく思った次第です
by karibu-chai | 2015-10-04 16:42 | 日々のこと | Comments(6)