<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
たまちゃん~初節句のお雛様
来週はもう弥生三月ですね…

そして3日は雛祭り


c0079828_20142629.jpg

一ヶ月ほど前になりますが…

昨年11月に予定より2か月早く生まれた
息子夫婦の第一子・玲穂タマオ~通称たまちゃんの初節句のために

娘の第一子・メブちゃんの時と同じく・・・★★★過去記事 
柳橋由美子先生にお願いしてお雛様を作っていただきました

今回は、先生のお弟子さんではなく、
柳橋先生ご本人が、心を込めて…
本当に素晴らしい「木目込みの立ち雛」を作ってくださり
お持ちいただきました

たまちゃんは、まだ入院中でしたが…
たまちゃんのママ(息子のお嫁ちゃん)と嫁さんのご両親も来てくださり
素晴らしいお人形のお披露目会をいたしました

c0079828_20214980.jpg

c0079828_20223672.jpg

「特本絹」という…一日10cmほどしか織れないという
特別な絹の生地を使ってくださったとのこと…

素人の私達でも、その生地の素晴らしさはよくわかりました


前日に焼いた「柚子ケーキ」とインドのニルギリをお淹れして063.gif

お作りいただいたお雛様についての様々なお話や
そのお人形を収める桐の箱の裏書をしていただいた方のお話など…
色々うかがいながら…暫し~和やかにティータイム

c0079828_21583028.jpg

(この日は特別な日でしたから、皇太后さまのティーセットを使いました)


        ★

        ★

        ★



その数日後に、たまちゃんも無事に退院し


c0079828_20425371.jpg

お嫁ちゃんのご実家で飾っていただき

「お雛様」の前で親子3人の⒊ショット!


1286gで生まれた・たまちゃんも
もう 3500g ほどに体重が増えて
元気に成長しているようです。


たまちゃんの 末永い幸せを願って…
2人のおばあちゃんから~初節句のお雛様を贈らせていただきました


素晴らしいお雛様を作ってくださった
柳橋先生~ありがとうございました
by karibu-chai | 2016-02-25 20:49 | 大切なもの/大切なこと | Comments(4)
シンピジウム~神秘ジウム?
今冬は暖冬傾向だと言われていて
スキー場にも雪が降らないというニュースもあったくらい
最初は暖かい日が多かったですね


そんなせいなのか…?

c0079828_17425587.jpg

何年かぶりに 父の形見のシンピジウムが咲きました!

父が27年前に亡くなった後も
毎年 美しい花をつけていましたが…★★★過去記事

母に頼まれて 何年か前に植え替えてからは
全く花が咲きませんでした


それでも水やりはしていましたが…
もう駄目かな~と思い 何度も捨てようかと思いましたが…


昨年12月に蕾を持ち
(母は昨年12月はほとんど病院に入院していたので見ていなかったのですが…)

母が亡くなってから咲きました!


『随分頑張ったから~もうそろそろこちらにおいで…』と
天国の父が呼んだのではないかしら?

私にはそう思えて仕方ありません

美しく咲いた花は…
仲のよかった父と母が嬉しそうにお話しているようです!


シンピジウム ならぬ 神秘ジウムなお話です!!
by karibu-chai | 2016-02-18 17:53 | 日々のこと
送られた「エリンギ」…
母が亡くなって 早一ヶ月経ちましたが…

今年も母宛の年賀状が60枚ほどあり
母のエンディングノートに従い、
亡くなった旨を連絡させていただいた方を除いた30名ほどの方がたへ
先月中に「寒中見舞い」として 母の死をお知らせいたしました

その後、お知らせした方から驚いてお手紙やお電話いただいたり、
ご香料などのお気遣いをいただいたり
直接 弔問にお越しくださったり…
ありがたいお気持ちを頂戴しておりました


そんな折…
(母は生まれ故郷の長野県で結婚するまで小学校の教師をしていましたので)
年賀状の中にはその当時の教え子さんも何人かいらっしゃって…
教え子さんのお一人から


c0079828_14122531.jpg

母が教鞭をとっていた
現在の上田市浦里小学校付近の青木村の特産物である
立派な「エリンギ」をたくさん送っていただきました
そこには…
小さいころの母との思い出を綴ったお手紙も添えられていました


c0079828_14285614.jpg

味噌汁・パスタ・炒め物…色々なお料理にしていただきましたが

帆立のように厚切りにした「バターソテー」は美味しかったです!!


母のお蔭で、立派な美味しいエリンギをたくさんいただきました

ごちそうさまでした



c0079828_14502341.jpg


上田市立浦里小学校(うえだしりつ うらさとしょうがっこう)は、
長野県上田市にある公立小学校。
旧・上田市地区の小県郡川西村浦里地区の浦野・越戸地籍を校区としているが、
小県郡浦里村時代は現在の小県郡青木村の当郷地籍も校区としており、
上田市立川西小学校発足までは仁古田・岡地籍も校区としていた。

旧管理棟(旧校舎)は1924年(大正13年)の建築で、
「なつかしの小学校木造校舎100選」に選ばれている。
その古さから映画・テレビドラマのロケ地として使用されることがあったが・・・


c0079828_14474555.jpg

2012年9月5日夜に発生した火災で全焼・焼失した
ウィキペディアより引用
火災の画像はWEBよりお借りしました



**当時 そのニュースを聞いた母は
       大変残念がっていたのを思い出します**
by karibu-chai | 2016-02-14 14:52 | 日々のこと
ふわふわリース
立春が過ぎましたが
まだまだ寒い日が続いています…
皆さま、お変わりないですか?

インフルエンザも猛威を振るっているようですね…

私も インフルエンザではないですが
母の葬儀の前からひどい風邪を引いてしまい
回復に大分時間がかかっていましたが
やっと症状も回復してきました


先日
秋田のドライフラワーのお教室をしているHIDEKOさんから~★★★過去記事

c0079828_16393360.jpg

ステキな手作りの『ラムズイヤー』のリースが届きました

彼女は以前、我が家にも数回泊まっていただいたことがあり
亡き母とも面識がありましたので
私を慰めてくださるお気持ちもあり…
こんな温かい~ふわふわのリースを作ってくださったのだと思います


c0079828_16433120.jpg

早速玄関に飾らせていただきました


「ラムズイヤー」…「子羊の耳」という意味のハーブだそうで
本当にフワフワ~ 彼女の優しさがあふれているようです

眺めている方も、ふんわりと~温かい気持ちになりますね


HIDEKOさん~本当にありがとうございます
大切にしたいと思います


ラムズイヤー(lamb's-ear、学名:Stachys byzantina)は
トルコ・アルメニア・イラン原産のシソ科イヌゴマ属の種である。
和名はワタチョロギ。英名は「子羊の耳」という意味。
c0079828_179135.jpg

ウッキペディアより引用

by karibu-chai | 2016-02-06 16:51 | 手作り | Comments(2)
命を繋げて…
c0079828_17495852.jpg

昨年11月17日に 予定日より2か月早く生まれた
息子夫婦の第一子(女の子)たまちゃんが
先週の金曜日に 無事退院しました

体重も生まれた時の2倍以上になり…

晴れて初めて私もこの手に抱っこさせてもらいました

24時間態勢で見守り続けてくださった病院の先生はじめ
看護師さん達…スタッフの皆さま

毎日搾乳して冷凍保存した母乳を病院に運んだ
たまちゃんのママ(息子のお嫁ちゃん)
成長の記録を送り続けてくれたり
新米ママをサポートした息子…

そして何より頑張ったたまちゃん!

本当に順調に成長して
無事に退院できて よかった!!


c0079828_1748093.jpg

3週間前に亡くなった私の母も
たまちゃんが生まれた11月は未だ自宅におり
早速絵手紙に 俳句を添えて息子夫婦に送りました

 親を越す 未来に向かい 天高し 

写真は、新米ママが おおばあばからの絵手紙を
保育器に入ったたまちゃんの前で一緒に記念撮影したものです


残念ながら 母はたまちゃんには実際会えませんでしたが
チューブなどが外れて かわいく成長したたまちゃんの写真は
入院中のベッドの横に貼って~いつでも見られるようにしておきました

仙台のメブちゃんと拓ちゃんの2人の曾孫と
たまちゃんと…・

命を繋げた かわいい曾孫を
天国からず~っと 見守ってくれると思います


今日から2月に入り、まだまだお寒い日が続きますので
皆さまも どうか御身おいといくださいませ
by karibu-chai | 2016-02-01 18:20 | 大切なもの/大切なこと | Comments(6)