カリブチャイ最新情報のご案内

c0079828_13220401.gif

「カリブチャイの最新情報」


c0079828_17393013.jpg

日頃カリブチャイをご愛顧くださいましてありがとうございます
ショップは勝手ながら2月末頃までお休みをいただいています



c0079828_13254991.jpg

カリブチャイのティーセミナーが「RSVP・No.12」p97と
「RSVP・No.20」p139に紹介されました


2019年前半の
カリブチャイのティーセミナーのご案内は ♦♦…こちらから

セミナーのお申し込状況・各回定員8名
カメリアシネンシスもびっくり:3月2日(土)残席1/ 6日(水)残席1/ 19日(火)満席
ダージリン1st:6月8日(土)残席1/ 12日(水)満席/ 18日(火)残席1



c0079828_13473977.gif

カリブチャイの紅茶の価格は 
2015年9月より変更させていただきました
HPの記載と違いますのでご注意ください…詳細はこちら★★★…


c0079828_13504482.jpg

”ウエンディさんの手作りマーマレード&ジャム”を扱っています
詳しくは…★★★


アンティークのお問い合わせはメールや電話で受け付けています
連絡先はカリブチャイのHPを参考にしてください…★


Eメールはこちら(@@@) 




# by karibu-chai | 2019-02-19 00:05 | カリブチャイ最新情報
午後の紅茶~チーズミルクティー
3月2日より再開する 
カリブチャイの今年前半のお茶会セミナー、1回目のテーマは
「茶の樹カメリアシネンシスもびっくり~現代お茶事情!」


台湾発祥の「タピオカミルクティー」や「チーズティー」

東京でも大人気で、次々とティースタンドがオープンし
若い人たち中心に行列ができる店も出てきています


1986年7月14日から発売された キリンビバレッジの「午後の紅茶」
広い層に支持されて…
今や「午後ティー」の愛称で人気ドリンクとなっています
c0079828_23174504.jpg

その「午後ティー」も人気の「チーズミルクティー」を
2月12日に新発売しました ★★★…
(イラストもかわいいですね…)
午後ティーのメニューに仲間入りするなんて~
台湾のアレンジティーは大した人気ですね…

試飲してみましたが・・チーズの感じはあまりしなかったかな~?

セミナーでは、色々なティースタンドで私が味わったものを参考に
数種のカリブチャイ風にアレンジしたティーベースに
クリームチーズや人気のタピオカなどをトッピングしながら
新しいティーの魅力を感じていただこうと思っています

併せて~茶の起源から世界に広まっていった足跡もたどります
代表的な台湾茶も味わい…
最後はいつものように、イングリッシュティーをお淹れし…
手作りケーキとお愉しみいただきます


現在の時点で…3月2日・6日・両日は残席1名づつございます
19日(火)は満席になっております

セミナーのお申し込み状況は、カリブチャイの
最新情報でお確かめください






# by karibu-chai | 2019-02-17 23:52 | 紅茶or紅茶周り | Comments(2)
映画・ヴィクトリア女王~最期の秘密~

c0079828_17571552.jpg


1月25日から渋谷文化村シネマで上映されている映画
「ヴィクトリア女王~最期の秘密~」を観てきました

最愛の夫アルバート公が42歳の若さで亡くなった後
生涯黒の喪服を着ていた、晩年の孤独なヴィクトリア女王と
インド人の秘書・アブドゥルとのお話です


昨年秋に、カリブチャイでは
「ヴィクトリア女王の残したもの」というタイトルで
盛岡出張セミナーを入れると4回
現エリザベス二世女王に次ぐ63年7ヵ月の在位を全うした
英国のヴィクトリア女王の、現代まで影響を与えた足跡を中心に
セミナーを致しましたので、映画の内容も大変良く理解できました



女王は1876年インドの女帝になり、翌1877年に即位50周年の式典に
インドからお祝いの記念コインをインドのアグラから~
女王に直接献上するためのお役をアブドゥルに任せられたところから
映画は始まります・・

c0079828_17581521.jpg
ヴィクトリア女王に気に入られて
アブドゥルは女王の秘書として、お側につかえ
女王も彼との友情にも似た穏やかな時間を共有していくのですが…

アブドゥルと女王との身分の違いを、
周りの側近たちは受け入れがたい思いで、やきもきし
どうにかしてその中を割こうとするのです

私が昨年訪れたワイト島の「オズボーンハウス」は
亡き夫・アルバート公が設計した~生涯女王が愛した離宮ですが
この映画のために初めて撮影が許されたそうです


ここには女王・肝いりの「ダーバーの間」というインド装飾を施した部屋で

映画でもこの場所はよく出てきました
c0079828_17583480.jpg

ヴィクトリア女王を演じたイギリスの女優Judi Denchジュディ・デンチは…
c0079828_17575334.jpg
孤独な女王を見事に演じていました

☝写真右上は実際のヴィクトリア女王とアブドゥル…
写真左下は…
ジュディが最初にヴィクトリア女王を演じた映画
「Queen Victoria 至上の恋」のモデルとなった
女王の寵愛を受けた従僕「ジョン・ブラウン」との実際の写真…
(右上と左下の写真はnetからお借りしました)



女王がアブドゥールに…
自分の孤独で寂しい胸の内を打ち明けるシーンでは
特に胸を打たれました

人は、人の優しさに触れて
元気や生きていく上での力を得るのですね


2019年はヴィクトリア女王・生誕200年の年だそうです!

c0079828_21503584.jpg
昨年、「オズボーンハウス」を訪ねた詳しいご報告は
ロンドンからワイト島→オズボーンハウスまでのところまではアップしましたが・
未だブログにアップしていませんので
折を見て近いうちに



# by karibu-chai | 2019-02-12 22:08 | イギリス
テーブルウェアフェスティバル・2019

TABLEWARE FESTIVAL・2019
今年も2月3日から~東京ドームで開催されました

今年はオープニングセレモニーの入場チケットを
私の中学時代の同期生で
この大会の審査委員長をしている芸術大学名誉教授のM氏から
送っていただいたので…2月3日に行ってきました

c0079828_16224842.jpg


オープニングセレモニーには
高円宮妃久子さまのご臨席のもと
今回の特別ドイツ展にちなんで在日ドイツ大使ご夫妻も
主催者側のメインスタッフの皆さまと共に臨席されました
(式典の撮影は禁止でしたので、写真はなし)

各部門の入賞者の表彰の前には
全国から寄せられた多くの作品は個人情報は一切伏せられて
作品のみを一つ一つ厳正に審査をした旨の
審査委員長のM氏のあいさつもあり…同期生である私は
とても誇らしげな~嬉しい気分になりました

式典が終わると、在日ドイツ大使夫妻は関係者の方々と
「German Tableware ~Traditioal & Modern~」の会場に入られました
(写真右下)



c0079828_16232132.jpg


ヨーロッパ磁器発祥の国ドイツ
ドイツと云えば「マイセン」が有名ですが…
KPMやローゼンタールやビレロイ&ボッホなど
9つほどのブランドの見ごたえある展示がありました




c0079828_16230497.jpg


私が個人的に好きな展示はこちらの
Botanical Table ~ナチュラルな暮らしを愉しむ~

各国の陶磁器・ガラス&クリスタルブランドの器を
ボタニカル・植物柄をテーマにコーディネートされた展示
大好きなバーレイやヘレンドなど…見ているだけで心躍ります~♪



c0079828_16233228.jpg


同期のティーインストラクターのSさんが関わっていらっしゃる
フランス・リモージュ焼の名窯
"RAYNAUOレイノー"の展示ブースでは

フランスの芸術家・ジャンコクトー(1889-1963)
の作品を基につくられたプレートを中心にしたコーディネートが
目を引きました
写真上のコーヒーカップはプラチナ加工したカップを
ソーサーに戻すと…
ソーサーの周りに描かれた文字がカップにうつり
模様のように浮かび上がる…という素敵なアイディア!
(Sさんの説明があって初めてわかり~トレビアン!)





c0079828_16235360.jpg


毎年「おもてなしの食空間」のテーブルコーディネートされている
石坂浩二さんも初日でしたのでお姿が…

下段の写真は今年の「麺を愉しむ器コンテスト」で優秀賞を得た作品


広~~~い会場には一日では見切れないほどの作品展示や
ショップがひしめき合い…会場に数回足を運ぶ人も珍しくありません

私はいつも2~3時間でポイントを絞って拝見して退散しますが…
今年は内容が充実しているように感じました

銀磨きのクロスを買って会場を後にしました


今年はオープニングセレモニーに参加でき、嬉しかったです!
(M氏に感謝!)


# by karibu-chai | 2019-02-09 17:32 | 日々のこと | Comments(4)
2019年/前半・カリブチャイのお茶会セミナー&etc.…

2019/前半・カリブチャイのお茶会セミナー&etc.…


c0079828_14261517.jpg

 1) 3月2日(土)/6日(水)/19日(火) ・13:30~15:30
    「チャの樹・カメリアシネンシスもびっくり~!」
チーズティーなどに見る現代お茶事情


c0079828_14573464.jpg
↗(紅茶を淹れている写真以外はネットからお借りしました)

茶の起源は諸説ありますが、4~5 千年前の昔・中国で発見されました。
元来薬用とされていたものから,一般の嗜好飲料となって普及したのは1400 年
位前の唐の時代とされています。
茶は様ざまな改良を繰り返しながら、世界的に陸路・海路を利用して広がり、
その地域の気候風土・文化等と共に普及し定着し続けてきました。我々日本人に
とっても「日常茶飯」の言葉通り、茶は生活になくてはならない飲料になっています。

世界的に見てもコーヒーと共に嗜好飲料のトップに位置付けられて、
(2018 年は「水」が飲料のトップになりましたが…)世界で最も飲まれている
飲料と云っても過言ではなさそうです。
今回は「茶」の原点を見据え振り返りながら、様々に形を変え進化している現代
のお茶事情…とりわけ台湾発祥のアレンジティー等にも焦点を当て、アジアから
アメリカ・イギリス・日本でも大人気の「チーズティー」も、数種類のお茶で
体験していただこうという企画です。
   「茶」の持つ不思議な魅力を再認識しながら愉しんでみませんか?

c0079828_13220401.gif

   2)   4 月はカリブチャイ・shop の
      30%~50%off の在庫一掃セールと
しばらくお休みをいただいていた【ミニセミナー】も行う予定です


「Karibu Chai Tea & Antiques」は13 年間・紅茶周りのアンティークスを提供させていただいてきましたが、今後は皆様のリクエストをいただいたもの中心の買い付けに変更させていただき、ひとまず一区切りさせていただく所存です。
そのための準備として、今までのご愛顧に感謝して、大幅値下げの在庫一掃セールを行います。 早いもの勝ちですので、前もってご予約の上お早めにお越しくださいませ。
             皆様のお越しをお待ちしています。



在庫一掃セール
4 月1 日(月)~6日(土)連続6 日間 ・ 13 時~17 時

上記以外の日をご希望の方は、ご連絡の上ご相談ください

*ミニセミナーは4月8日~4月21日まで ・
原則2 名以上でお申し込みください
ミニセミナーの詳細は
Blog右側のカテゴリ「ミニセミナー」を参照してください

「スコーン」や「おいしいピクルス」などの実習を伴うものは、
3 名以上でのお申し込みをお願いいたします。
ミニセミナーのテーマや日時につきましては、ご連絡いただきご相談申し上げます。

★5月の渡英(予定)を挟み…

3) 6月8日(土)/12日(水)/18日(火) ・ 13:30~15:30
2019 年・ダージリンファーストフラッシュを愉しむ・お茶会セミナー


この時期、カリブチャイ恒例となっているお茶会セミナーです。
2019 年もフレッシュで薫り高い、今年一番のダージリンを数茶園分
お愉しみいただきます。 色々なお茶請けと~お話も弾む~♪
楽しいお茶会にご参加ください。 英国からのお土産話もお愉しみに…

c0079828_15114508.jpg
↗ネットからお借りしました

c0079828_13473977.gif

お申し込み方法
電話・FAX・E メール等にて 先着順で受け付けます
電話&FAX :03-3331-1198 ・ 携帯090-7810-0716
E メール : karibu-chai@mbp.nifty.com
定員 : 各回8 名
会費 : 1)は¥4.000 3)は¥4.500
当日1 回ごとにお釣りの無いようにご持参いただくようお願いたします。
なお準備の都合もあり、お申込みいただいた後のキャンセルには、
下記のようにキャンセルチャージを設定させていただきたいと思います。
何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

キャンセルチャージ基本
*1 週間~4 日前までのご連絡 … 会費の30%
*3 日~前々日までのご連絡 … 会費の50%
*前日のご連絡 … 会費の80%
*当日のご連絡 … 会費の100%
こちらの都合で、急に予定がキャンセルになる場合もございますので
ご了承ください。

皆様のお申込みをお待ちしています



# by karibu-chai | 2019-02-05 15:54 | セミナーorイベント
シンガポール・ハイティー

早くも2月に入り 
明日は節分そして…明後日は立春です

しかし
日本列島 インフルエンザが過去最高の警戒レベルで猛威を振るい
街ゆく人たちはマスク姿が多く見受けられます

(私も外出時には必ずマスク着用&紅茶でうがいを励行しています)

皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

c0079828_09354697.jpg


先日延び延びになっていた「新年会」兼ねて友人と…
大手町にある "THE ASCOTT HOTEL" 内の
「レストラン・トリプルワン」の
シンガポールスタイルのハイティーをご一緒しました


先ず飲み物は 烏龍茶の高山茶を注文し…
(ポットは内部はコーティングされたオシャレな鉄瓶です)

c0079828_11043851.jpg


最初のティーフーズが運ばれてきました
エキゾチックなアジアンテーストのシツラエですね…

ライスペーパー揚げ春巻き2種の籠盛と
たっぷりレタス包み・自家製スィートチリソース添え


c0079828_09361600.jpg


最初のフーズが終わると…
この三段スタンドが運ばれてきました
(テンションがあがります!!)

ティースタンドのメニューは…
下段から自家製の大根もち(台湾特製肉みそ添え)
シンガポール風焼き鳥:シンガポールサテー
中段は…
サンドウイッチ&シナモンデニッシュ
上段は…
マンゴーの果肉を使ったシンガポール郷土菓子ニョニャクエ
と季節のフルーツ



次のお茶は…
ホテルお勧めのハーブティーとインドのダージリンをオーダーし
二人でシェアーしながら

c0079828_09373024.jpg


次のティーフーズは可愛い4種の「点心蒸籠」
叉焼饅頭・フカヒレ入り蒸し餃子・カスタード饅頭・ココナッツ饅頭を
いただきました(チャーシュー焼き豚の意

それぞれにお味も品よく美味しかったです…

☝写真のティーは
ハイビスカスやドライフルーツをMIXしたハーブティー
飲みやすかったですよ!!

★ ★ ★

英国・インド・マレー・中国などの食文化が融合した
シンガポール料理をハイティー風にアレンジし
アジアンテイストの雰囲気が旅心をそそる~♪
シンガポールスタイルのハイティー(120分制)は
楽しいおしゃべりと共に あっという間でしたが…

まだ行ったことのないシンガポールへ思いをはせ~
楽しいひと時でした

♦ ♦ ♦

引き続き…皆さまインフルエンザには十分お気をつけて…
楽しい週末を!!





# by karibu-chai | 2019-02-02 13:07 | 日々のこと | Comments(2)
Mittal Tea Room~in 相模原市

カリブチャイのセミナーには
ありがたいことに、ご遠方から足を運んでくださる方も
たくさんいらっしゃいます

一番遠い所と云えば…四国・高松から~ほとんど毎回ご参加くださるKさん
そして関東近県~ 神奈川・千葉・埼玉・栃木etc.…

その中でも10年以上続けてご参加いただいている
海老名のIさんと、鎌倉在住の娘の嫁ぎ先のお母様と3人で
小田急線・相武台前からバスで5分の
「Mittal Tea Roomミッタル・ティールーム」に行ってきました


c0079828_22425884.jpg


このティールームをIさんにご紹介したのは、鎌倉のお母様
インドへは何回もご主人と行かれていて
デリーにある有名なインド紅茶の「Mittal Teas」のショップから
こちらのティールームをご紹介されたとのことで…

カリブチャイのセミナーでよくご一緒するI さんに
I さんお住まいの海老名からも近いので、ご紹介されたのです

I さん~ご紹介後、早速このティールームを訪ねられて
紅茶の美味しさはもとより、居心地の良さ・サービスの良さに
すっかり気に入られて、私達をお誘いくださったのです


佇まいは…(変に)インドっぽくなく…モダンな感じですね!
営業しているのは、土・日・月の週3日のみ
一日8食限定の日替わりランチがあり、I さんに予約しておいていただきました


中に入ると…(靴を脱いで入ります)
オーナーの井上さんが(男性)が笑顔で迎えてくださいました

c0079828_22433160.jpg

(写真左下=デリーのMittara Teasのショップに行った時の写真を見せてくださるお母様)
日曜日はチキンカレー…井上さんは気さくに
「ご飯の量はどの位?このぐらいでいいですか?」と聞いてくださり
お腹が空いていたので3人とも「普通盛で…!」美味しくいただきました


c0079828_22431755.jpg


食事の後は…インド"Mittal Teas”直輸入のインド紅茶を
各自お好みのティーカップ&ソーサを選んで 淹れていただきました
(3人ともロシアのインペリアル・ポーセリンを選びました)

先ず井上さんお勧めの~ダージリン3種類を
たっぷり(3杯入る)ティーポットで淹れていただきました
1.夜摘み&手もみで製茶した=Moonlight/First Flush
2.Silver Tip 3.Royal Muscatel…の3種類を
クルミのたくさん入ったお手製のパウンドケーキと…
(写真はSilver Tipは撮り忘れました)
それぞれに特徴があり、ケーキ共々、大変美味しくいただきました


その後…


c0079828_00103544.jpg


珍しい「ニルギリ」の水出しや
「シッキム」や「ニルギリのhot」もリクエストに応じて
淹れてくださり…大満足の一日となりました

私達の後からも次々とお客様がいらっしゃって…
お店の中は 前からお知り合いのような感じで お喋りに花が咲き…
Iさんお勧めの居心地の良さに納得致しました



オーナーの井上さんはサラリーマン時代、インドに14年駐在し
その時に紅茶専門店「Mittal Teas」のオーナーと知り合い~
その長いご縁でミッタルティーを専属契約して
ご自身の「Mttal Tea Room」を2016年11月19日にオープンされました
14年間のインド滞在記なる本も出版されています (上から二番目の写真・左上)

「Mittal Tea Room」については…★★★こちらから

* * *

追記
日本全国、インフルエンザ大流行ですが…
インフルエンザ予防には紅茶が絶大な威力を発揮しますので

常に紅茶でうがいを励行されることをお勧めします

紅茶は緑茶やウーロン茶に比べ、紅茶成
分のテアフラビンが
インフルエンザウイルスに取り付くことで、感染力を弱める力が強い
という研究結果があります!
手洗いと共に、紅茶でうがいをしてこの冬を乗り切りましょう…!
(飲む紅茶もミルクティーでなくストレートが効果的だそうですよ)



# by karibu-chai | 2019-01-23 23:53 | 紅茶or紅茶周り | Comments(6)
アロニアのジャム


c0079828_17431503.jpg


お正月 娘からのお土産…盛岡産の
『アロニアのジャム』

ブルーベリーに味も色も似ていますが…
酸味が少ない感じで美味しいです

目に良いアントシアニンがブルーベリーのおよそ3倍も含まれているそうで
私、10数年前から眼圧を抑えるために点眼剤が欠かせなく
毎日クリアな視界のためにブルーベリーのサプリも飲んでいるので
この『アロニアのジャム』は 心強い味方になりそう!!


c0079828_17433029.jpg


「アロニアの実」ネットからお借りしました

盛岡産の「アロニア』については…★★★こちら




娘からのお土産の『アロニアのジャム』は、
盛岡で孫たちが通っていて食育に力を入れている
幼稚園&高校の法人施設で製造しているものです





# by karibu-chai | 2019-01-18 17:59 | 健康 | Comments(6)
骨董ジャンボリーと古い寒暖計

年に2回・東京ビッグサイトで開催される
『骨董ジャンボリー』

イギリスの買い付けでよくお会いするディーラーさんも出店されるので
以前はよく行っていましたが…ここ数年ご無沙汰でした
が…
久しぶりにアンティーク好きの友人のお誘いを受け
最終日の一昨日久しぶりに行ってきました

c0079828_17491170.jpg


大きな会場に西洋骨董・和骨董…
そしてTOY&コレクタブルのショップがところ狭しとひしめき合って
最終日の午後ならでは~最後の買い物客で賑わっていました


c0079828_18085778.jpg


今回の特別企画は
『子供茶碗と昭和のくらしまわり』

平成も終わりに近づき…昭和はますます遠くなる…
私のように団塊の世代にとっては、昭和はまだまだ記憶に新しいので
懐かしいアイテムがいっぱいあって…思わず見入ってしまいます

西洋骨董より和骨董の店舗は倍以上~
それにTOY&コレクタブルが加わると…西洋Antiquesは少なめの印象でした

以前は見られなかった外国人のディーラーさんの店舗もあり
アフリカの民芸品などを扱うところもあり
大分様変わりした感じがしました

♦ ♦ ♦

ところで一番上の写真に古い寒暖計が写っていますね…・

c0079828_17532966.jpg


お正月に帰省していた孫娘が…
孫娘にとっては大ばあば・私の母の部屋だったところから寒暖計を見つけて…
「ばあば…これなあに~?」と私のところに持ってきました
(上の写真の寒暖計よりずっと古そうですね。大きさはボールペンの2倍位)

何と1956年・私が7歳の時のものです
父は東京ガスに勤めていたので、東京ガスの体育大会で
きっと何かの競技で表彰された記念品だったのでしょう
今から62年も前の立派なVINTAGEですね!!

この後、孫娘はこの古い寒暖計を冷蔵庫に入れて
温度が変化するのを確かめていました
(子供は面白いことを考え付くものですね…)

皆さんのご両親の身の回りにも
こんな古い品があるかもしれませんね…今度探してみてはいかがでしょうか
もしかしたら…お宝があるかもしれませんよ!!




# by karibu-chai | 2019-01-15 18:35 | antiques/vintage | Comments(4)
「ガレット・デ・ロワ」のお茶会~♪

「アテスウェイのガレット・デ・ロワをホールで買ったので…」
と仲良しティーインストラクターの方からお誘いいただき
先日彼女のご自宅に伺いました


c0079828_18190212.jpg
「簡単にランチもご用意します…」とのLINEも入り^^
ま~~嬉しい!!
他にもよく存じ上げているティーインストラクターお二人もご来訪~

私も当日ヨーグルトケーキを焼いてお持ちしましたが…
既にテーブルの上には美味しそうな
「かぶのスープ」と「フルーツ&クレソンのサラダ」
そして

c0079828_18192063.jpg

昨年11月に西荻窪駅前にオープンしたコッペパンの店
「田島ベーカリー」のつやつや総菜コッペパンが…
(昔の給食に出ていたコッペパンとは大違い!とっても美味しいのです)

お手製のジンジャーティースカッシュで乾杯!!

クリーミーにホイップしたミルクとの蕪のポタージュスープは
とっても美味しくて!!
サラダも手作りドレッシングとよく合って…
美味!…あ~幸せ!!
お料理の話・紅茶の話・家族の話・・と女子トーク炸裂!!


♦ ♦ ♦

c0079828_18194706.jpg
ランチの後は…
西荻・吉祥寺界隈では・いや日本一美味しいとも云われている
行列のできる「洋菓子店・アテスウエイ」の
ガレット・デ・ロワの登場

KUSUMI TEAのアランデュカスを美味しく淹れていただき
『ガレット・デ・ロワ』をいただきました

c0079828_18200191.jpg
フランス語で「願いが叶いますように…」という意味の
ガレット・デ・ロワ
「1月6日に食べるフランスの新年の伝統菓子」ですが…
中にフェーブが入っていてそれが当った人は
この一年いいことが起こると言われていますが・・
この日ご参加のお一人1月3日がお誕生日の方に当りました!!

思いがけない新年のお茶会は、とても楽しく美味しいひと時でした
主催してくださったAさん~ありがとうございました




ガレット・デ・ロワは…

1月6日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 =jour des Rois)という名のカソリックの祝日にいただくお菓子ですが…エピファニーは東方の三博士がキリストを拝むためにやってきたことを記念する日。三博士の目の前に、キリスト教が出現した日です。




# by karibu-chai | 2019-01-12 19:04 | 日々のこと | Comments(4)