鎌倉で「ナショナルトラスト」を学ぶ
c0079828_224404.jpg
この本の著者である横川節子さんの
「ナショナルトラスト」のお話と
「クリームティーを愉しむ会」が
8月1日・鎌倉の「ブンブン紅茶店」であり参加してきました
(娘の嫁ぎ先のお母様もお近いので・・・お誘いしご一緒しました)

横川節子さんは 毎日新聞社・英文局を経て
現在は毎日小学生新聞・中学生新聞の契約記者として記事を書く傍ら
ナショナルトラストの旅を続けていらっしゃいます



18世紀の後半よりイギリスで始まった産業革命により
破壊された自然環境を取り戻すために始まった
「自然保護運動」は「ナショナルトラスト」に発展し
イギリスのみならず世界中に広がり 現在に至っています


イギリスの素晴らしい自然とそれに伴う古い建造物は
この「ナショナルトラスト」の恩恵なくしては保護されなかったであろう

そしてこの運動は一部の特権階級のためではなく
一般庶民のためのものであり・・
このことは 100年先の子供達に継承されなければいけない…

と熱く語る横川節子さんは
今・「毎日小学生新聞」に こんな記事を連載していらしゃいます
c0079828_23525858.jpg



私も、ここ数年・年に2回ほどイギリスを訪れていますが
改めてこの講演をお聴きし
まだまだ勉強不足と…痛感いたしました


もっと勉強し 次回の渡英から 
ナショナルトラストが関わる場所へも 足を延ばそうと思います







c0079828_041542.jpg
「スターバックス・鎌倉・御成町店」に寄ってみました

京都在住・ブログ友のさおりさんが 
以前ユニークなアンティーク風な
神戸北野のスターバッククス」をアップしていらっしゃって
その際 コメントの中に「鎌倉のスタバ」も素敵だね~って
書き込みが 沢山あったので 機会があったら
行ってみたいとかねがね思っておりました

c0079828_0211370.jpg



「日影茶屋」の姉妹店「CHAYA」のケーキ売り場とコラボしているユニークな店






c0079828_0241130.jpg
店内は広々として気持ちがいい~

c0079828_1612269.jpg


c0079828_02774.jpg
此処は… 
ある方の住んでいらっしゃった家の跡地に建てられました
その方が生前 プールや 桜・藤棚のあるこのお庭で
多くの方を招いて ガーデンパーティーをよく催されたそうです


そして 
この建物の横にある小さなギャラリーで
その方の 作品を見ることができます
c0079828_1621739.jpg

c0079828_0331024.jpg

c0079828_0334389.jpg

c0079828_0382516.jpg
その方とは…
漫画「フクちゃん」でお馴染みの 『横山隆一氏』でした



歴史の街「鎌倉」での 有意義な一日でした!
by karibu-chai | 2009-08-18 00:46 | 色々な出会い | Comments(14)
Commented by belgium44 at 2009-08-18 01:58
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
あら、ブンブン紅茶店って可愛らしい名前ですね。
紅茶のお店、karibu-chaiさんにぴったりなお店ではありませんか。
私、小学校の時毎日小学校新聞を読んでいました。
ナショナルトラストという言葉、はじめて聞きましたが、素晴らしい・美しい景色や建物が
残っていて見られる影には、このような運動があってのことなのですね。
karibu-chaiさんの次のイギリスの旅は、秋ごろですよね。
その時に足を延ばせるといいですね!
そしてスタバ!あ~、鎌倉のスタバはこのような建物なのですね。
確かに、駅前や街中にあるスタバとは雰囲気が違いますね~。
ケーキ売り場とコラボしている点も違いますし、テラス?もなかなか気持ちが良さそうです。
まぁ~、フクちゃんの作者さんのだったのですね!
Commented by karibu-chai at 2009-08-18 16:09
さおりさん、こんにちは~

ブンブンは先輩期のティーインストラクターの弟さんがなさっている
ティールームです。 結構地元の方にもファンが多いようですよ!

それから鎌倉のスタバ…ご見学してまいりました。
さおりさんのように素晴らし写真でなくて申し訳ありません・・・
中のスタッフの方達も写真を撮るのは快諾してくださいました。

フクチちゃんの漫画は懐かしいですね(^^)
Commented by 太太 at 2009-08-18 16:48 x
こんにちは!
先日、主人ともども、あるパーティーに出席のため、イギリスに行ってきました。たまたま、バースで入ったお店がナショナルトラストのお店でした。日本にもあるようですが、充実した内容のお店でした。
イギリスは厳しい規則で、自然や街並みを守っているのを改めて感じました。
お茶をゆっくり楽しむ時間がなかったのが、心残りでした。
スタバは色々な国にありますが、どこも画一的かと思っていると、その国の文化とコラボしたお店もあったりと、目が離せませんね。
未だ、イギリスの余韻に浸っておりますよ^^
Commented at 2009-08-18 18:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2009-08-18 23:23
太太さん、こんばんは~

ご主人さまとイギリスに行かれたんですね・・・
バースのナショナルトラストのショップに入られたとのこと…
あの教会の広場のようなところのショップかしら?
結構数か所あるんですよね・・・ 素敵な気の利いたものが結構ありますね!
ゆっくりお茶の時間が取れなくて残念でしたね。
それでもイギリスの余韻がね・・・・

スタバの着眼点がいいですね・・・これからちょっと気をつけて見てみましょう・・・
Commented at 2009-08-18 23:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribaba at 2009-08-19 06:18 x
イギリスのスタバと違い、ハイセンスな建物ですね。
Cayaも素敵。(さおりさんのところに数回おじゃましたのですが、
なぜか画像が現れませんでした。残念。)
横山隆一、懐かしい~。そうそう、ふくちゃんというのがありましたね。
ぶんぶん茶屋の名前が好きです。鎌倉に行くことがあれば必ず
寄ってみたいです。
↓ ご家族揃ってのお食事会、それも代々縁のある場所で。
素晴らしいことですね。
お嬢さんのご主人様でしょうか?とてもがっちりとしている
大きい方なんですね。頼もしそう~。


Commented at 2009-08-19 06:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 太太 at 2009-08-19 08:52 x
karibu-chaiさん、再びです。
バースのお店、そう、あの広場のところでした。
以前バースに行った時に、ウエイトローズ近くの地元のお紅茶のお店を教えていただいたのですが、今回、時間がなく、お店もよく分からず・・・この広場の少し先にある、ウイタードと、お隣のソーントンズに行けただけ・・・でした。広場の近くにはスタバもありましたね^^
Commented by karibu-chai at 2009-08-19 23:38
maribabaさん、こんばんは^^
ロンドンも50メートルもあるかないうちにコーヒーショップが…という
ご時世で、スタバも例外なくあちこちにありますね。
やはりこういう広い、由緒ある建物・場所では、採算が合う確約が
なければ、中々踏み出せないでしょうね・・・
ですからコラボもしたのかな?
周りの風景に馴染んで…横山隆一氏の邸宅跡という付帯価値が十分
理解されると踏んだのでしょうね・・・

ブンブンは親しくしていただいている、
先輩のティーインストラクターさんの弟さんが
なさっている店なのです。

こけし屋での夕食会は楽しかったです~
いつもありがとうございます。
Commented by karibu-chai at 2009-08-19 23:40
鍵コメ・19日・6:23さま
私もとても楽しみにしています。
ワクワク・・・(^^)
Commented by karibu-chai at 2009-08-19 23:45
太太さん、こんばんは~

やっぱりそうでしたか!
私がウエイトローズの近くのティールームをお教えしましたか?
記憶にないのです…
それに・・本当に申し訳ないのですが、太太さん~のこと…
よく覚えていないのです。失礼かと存じましたが、思い切って申し上げました。
本当にすみません…もしよかったら鍵コメかメールでお知らせください。
もう60代の大台に乗ったので・・・ボケちゃったのかしら?すみません~
Commented at 2009-08-20 00:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2009-08-20 22:47
鍵コメ8月20日00:47さま
ご丁寧にありがとうございました。
よく分かりました…誤解なんて!とんでもない…
こちらこそよろしくお願いします。
<< ちょっと変だぞ ~ Richa... 148歳のお祝~こけし屋にて~ >>