くまモンがイギリスへ…
今月初旬だったでしょうか…日本の観光庁が 
熊本県のPRキャラクター「くまモン」を表彰した…
というニュースが目にとまりました


c0079828_1729451.jpg
webからお借りしました

今年7月に「くまモン」が 
イギリスの人気キャラクターパディントンベアーからご招待を受けて
劇的な対面をし…ステキな車をプレゼントされた記事は…
何とも微笑ましい~楽しいニュースでしたが

(今年初めのカリブチャイのセミナーでも取り上げた・・・★★★過去記事
   オレンジマーマレード大好きなパディントンベアー覚えていらっしゃいますか?)


日本のゆるキャラで
2012年の全国ゆるキャラグランプリに輝いた
熊本県の 「くまモン」
日本国内にとどまらず、海外に進出して
九州への観光客招致にも貢献したことが評価され
観光庁より表彰されたようです


「くまモン」の他…
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に登場する鉄道のモデルにもなった
三陸鉄道(岩手県宮古市)ら…7つの企業・団体も表彰されたということです

***追記***
「くまモンMINI」は、日本でも反響が多く、色々なところで展示されたそうです









c0079828_187579.jpg
                  こちらはカリブチャイのシンボルベアー

私も 先月 手術してから一ヶ月経ちました
来週~術後の検診がありますが
順調に回復していると思います

昨日は 徒歩で西荻窪駅周辺まで出かけました
ゆっくり~ですが…日にち薬が効いているようです


一時危なかった母も・・・
先週17日に退院し、再び我が家で穏やかに過ごしています
明日は、久しぶりにデイサービスに復帰です

何気ない日常が送れることが
何よりの幸せと つくづく感じています

ご心配いただいた皆様…ありがとうございました
by karibu-chai | 2013-10-22 18:01 | 色々な出会い | Comments(8)
Commented by 加代子 at 2013-10-23 17:42 x
そんな面白いニュースがあったのですか?
英国からパディントンベアーの招待、楽しいですねェ。
ふたりでハグしてる写真が可愛い♪
クマモン特別仕様の車も良いですね。
熊本まで 持って帰ったのかしら?
Commented at 2013-10-23 21:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribabalondon at 2013-10-24 04:29
本当に何気ない生活がいかに大切なことか。
お母様もカリブチャイさんも良かった~。
お母様が認知症でないことが、本当にうらやましいです。
認知症の母の世話をしている妹は、本当に大変です。
人間頭も体も全て健康というのは難しいことなんですね。
Commented by karibu-chai at 2013-10-24 17:26
         加代子さん~♪

楽しいニュースでしょう…
太っちょのくまモンと着ぐるみのパディントンベアーがハグしてるのは、
本当に可愛い…!!
こんなステキなご招待嬉しいですよね。
車はくまもとに持って帰ったのかしら?
きっと船で後から送ったのかもしれませんね。
Commented by belgium44 at 2013-10-24 17:26
karibu-chai さん、こんにちは~♪
まぁ、くまモンが日本国内にとどまらず、ヨーロッパでも活動されているのですね。
京都のゆるキャラとも度々2ショットがあるのですが(京都のは全然人気ありませんが)
ミニをバックにというのがイギリスらしいですね。
karibu-chaiさんとお母様の入退院と大変でしたけど
お母様も落ち着いてこられたようで本当によかったです。
趣味の絵手紙もできるようになって本当によかった。
Commented by karibu-chai at 2013-10-24 17:30
鍵コメさま

鍵コメ様のおっしゃる通りです。
老老介護の実態は深刻ですよね。
自分ではまだ若いと思っても・・・私も来年は65歳。
腰の手術もしたし…内臓系でなかったことは幸いでしたが、
とにかく自分自身の健康が第一ですが…主婦は家族の中心なので、
頑張りすぎちゃうんですよね…これからは、ほどほど~で、
休みを入れるを…肝に銘じます!!
Commented by karibu-chai at 2013-10-24 17:42
         maribabaさん~♪

ありがとうございます・・・
短いようで長い人生には、色々ありますが、その人がその人らしい
人生を全う出来たら…幸せですね。
高齢化が進み・・介護問題は深刻です。
maribabaさんのお妹さん…本当にお疲れ様ですね。
数年前、夫の母を介護した時、少し認知がありましたが、
在宅ではなかったので、在宅介護の方はどんなにか大変かと…
つくづく思いました。

幸い私の母は、なるべく負荷がかからない様に見守りながら、
家の中では、以前と余り変わらない生活をしています。
縫い物も再開しました。
ありがたいことだと思っています。

Commented by karibu-chai at 2013-10-25 15:42
さおりさん~♪

コメントありがとうございます。
くまモンはイギリスの前に、確かフランスとドイツにも行っているはずです。
ご苦労さまですね…と思いました。
くまモンの人なつっこい表情は、外国でも人気でしょう…

京都のゆるキャラはどんなでしたっけ?
近くの彦根にはひこにゃんがいて、結構人気ですよね。。。

今回の母の緊急入院は、結構深刻だったので、退院できて
本当にラッキーでした!
母の好きなこと…洋裁・針仕事・絵手紙・俳句作り・読書…は
幸い家にいて出来ることなので、よかったと思っています。

ありがとうございます。
又、新しい絵手紙…ご紹介出来ると思います・・・
<< それなりに…らしく… 私の退院の後は… >>