とっておきの話…人のご縁の不思議

今年も残すところあと…3ヵ月
昨日からの寒気の南下で、朝晩めっきり冷え込んでまいりました
一段と秋の深まりを感じます

今月28日から3回の
「ウイリアム・モリスの世界」~と題したセミナーが始まりますが
只今準備の真っ最中!

ショップにもモリスグッズをご用意してお待ちしたいと思っています
乞うご期待!!





さて…話はさかのぼること数か月前になりますが…
(大分前のことで恐縮ですが)

5月の渡英の最終日のこと
2週間弱の旅を終えて、いよいよ日本に帰国の日のことです

帰国便のチェエクインには30分ほど早く空港に着いてしまったので
JALのカウンター前の長いすに腰かけて待っていました
(椅子は、ファーストクラスの前にしかなくて、そこに座っていました)

すると、私よりはご年配の1人の女性が
スーツケースを一つ引きながら、やってこられて
私の横に座られました

チェックインまで時間があったので
たわいもないおしゃべりをして待っておりましたが
その方はフランスの新大統領就任パレードから約3週間
フランス・イギリスを回られて~ご帰国とか…
私も自身の旅の目的や、仕事のことなどお話し…結構共通点が多くて
話が盛り上がり~

ご自身は「ファーストクラス」なので
3つある私のスーツケース1つ請負うわよ…とおっしゃってくださり
初対面でしたが…お言葉に甘えてお願いしました

そして・・エコノミークラスの私の荷物2つにも

c0079828_14154525.jpg


スタッフの方が~こちらの「ファーストクラス」のタグをつけて
彼女の荷物の後…預けることが出来ました


そして

c0079828_14174625.jpg
c0079828_14182585.jpg


ビジネスとファーストクラスのラウンジもお誘いいただき
(ゲスト1人まで同伴OKでしたので)
ご一緒させていただきました

勿論・私・初体験でした
(私はそれまでプレミアム・エコノミーまででしたから…)

フードも色々種類が揃っていて目をきょろきょろ~!!
私・ロンドン滞在中は、何とも「しょぼい」食事が多かったので、
しっかり美味しくいただきました



昔、JAZZやポップス系の音楽関係の
プロデューサーのようなお仕事をされていたNさん~!
私の体験ともリンクすることも多く、大いに話が弾みました~♪

羽田到着後…預けた荷物はファーストクラスの方から出てきますが
私の荷物もタグ通り~Fさんの荷物の後すぐに出てきて
さすがファーストクラス!!と思いました!



旅での出会い・人とのご縁は
ブログと同じように、折々体験しておりますが
今回は旅の最後に~素敵な出会いがあり
この先も楽しく展開しそうで~嬉しくなりました!

Fさん、今度「モリスのセミナー」にお申込みいただきました

Fさん~その節は、大変お世話になりました
今度のセミナーでの再会を、心よりお待ちしています

人のご縁って~不思議ですね…♪





by karibu-chai | 2017-10-05 14:31 | 色々な出会い | Comments(8)
Commented by maribabalondon at 2017-10-09 01:33
素敵な出逢いですね。
そして、セミナーにまで参加してくださるなんて。
ウイリアムモリスの世界、何度かTVで違った角度から放映されていましたが、とても興味深い世界です。
Commented by karibu-chai at 2017-10-09 14:37
maribabaさん~♪

偶然お会いしたこのご婦人は70歳代も後半の方だったと
思いますが、お元気でね…でも周りのご友人たちも、
だんだん年を重ねられて、以前のように楽しい会話が
できない方が増えて…寂しい気持ちになることが多い
ので…久しぶりに楽しい話題でおしゃべりを楽しめたわ!
とおっしゃって…是非、ティーセミナーにもお誘い
くださいという流れになりました…

高齢化が進む日本ですが、こんな元気な方ばかりだと
いいのですが…私も68才で高齢者の仲間入りしておりますが、
こうして~紅茶やアンティークに関わる仕事ができ、
幸せ者と思っています…
そして、こんな素敵な出会いがあるなて~ラッキーですね!!
maribabaさんとのご縁も、大切にしていきたいと思います。
これからもよろしく…

ウイリアムモリスのセミナーも頑張ります!!



Commented by 加代子 at 2017-10-16 15:50 x
旅先で素敵なかたとお知り合いになれて良かったですね。
一人旅だと そんな機会が多いような気がします。
幾つになってもアクティブで旅行にも出られて
本当に良いですよね。
ティーセミナーにもいらっしゃるとの事、
お友達の輪がますます広がりますね。
Karibu-chaiさんの人柄でしょうか。
Commented by karibu-chai at 2017-10-17 13:34
加代子さん~♪

縁は異なもの味な物~
全く予想だにしなかった出会いでした。
そうなんです…ウィリアムモリスのセミナーにも
お申込みいただきました。
再会は、楽しみです…

クリスマスコンサートは、一人息子さんが
某国のオーケストラの指揮者をしておられるとかで。。。
その頃は海外とのことで、残念がっておられましたが、
いずれにしても、何をするにも健康でないといけません。

加代子さんご夫妻は、ご夫妻揃ってお元気で…素晴らしいです!
一番の幸せですね
あやかりたいです…
Commented at 2017-10-20 14:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karibu-chai at 2017-10-20 22:59
鍵コメ様

そうですか…
とてもお元気そうに見えましたが…
でも、年を重ねていれば、何もない人は先ずいないと思います。
上手に付き合いながら…治療して長らえれば…幸いですね。
お互い楽しく過ごしたいですね。
Commented by kitaoni at 2017-10-23 22:01
素敵な出会いですね〜
話が弾むだけでなく感性を共に分かち合えるような方との出会いは、きっとkaribu-chaiさんの魅力によるものでしょうね〜
ウィリアムモリスは私も大好きです。
北鎌倉の家にはイギリスのアンティークチェアの座面をウィリアムモリスに張り替えてもらいクッションも共布で作ってもらいました。
塩田平の家は漆喰壁なのですが正面の壁だけはウィリアムモリスの壁紙を貼ってもらいました。
日本の古い家にもモリスは似合うようです。
Commented by karibu-chai at 2017-10-23 22:35
kitaoniさん~♪

kitaoniさんとは未だお会いしたことがないのですが…
そんな方から、このように過分なコメントをいただくのは、
おこがましいです。が…嬉しいです。
ありがとうございます。

kitaoniさんの北鎌倉のお宅も、長野県・塩田平のお宅も
ウィリアム・モリスの壁紙やファブリックで設えて
いらっしゃるのですね…拝見したいな~!

モリスは自然の草花や樹木などをモチーフとしてデザインし、
又染料などにもこだわって、自然の色を大切に表現
していたので、自然が多い中で暮らし、
又アンティークの椅子なども大切に張り替えて使われる
kitaoniさんの気持ちが…モリスのデザインを通して
お気に召しておられるのではないでしょうか?
モリスの仕事は、芯がしっかりしていて、その心が
どの作品・デザインにも表れているように思います。
不思議と古い物には何か共通点のあるものがしっくり
来るのですね…



<< 不思議なティールーム ほっとしたニュース… >>