Kempton Park Market~Newens

ここ数年は、ニューアークなどの
インターナショナルな大きなアンティークマーケットには
足をのばさないで、ロンドン市内や
月に2回定期的に開催される"Kempton ParkのAntique Market"
等の近場でアンティークハントをしていますが…

ケンプトンはロンドンから電車で一時間ほどで行ける
楽しいマーケットですので…
必ず予定に組み込みます


今回も早朝から行ってきました
c0079828_17485818.jpg
お天気がよければ…
競馬場ですので、とても広々として気持ちがよく
大好きなマーケットです

今回は…TVの「なんでも鑑定団」でお馴染みの
☝岩崎先生も買い付けにいらっしゃっていました

☟画像はネットからお借りしました
c0079828_18131632.jpg
カリブチャイのショップをオープンする前に
NHKの文化センターで岩崎先生のantiqueに関する講座を
数回受講しましたので、ご挨拶させていただきました
偶然にも先生の店は西荻窪にあって、我が家からも近いことが判明
ビックリでした!


私は…主にレースや刺繍を施したテーブルクロス等をゲットして
その後は





友人と待ち合わせて、電車とバスを乗り継いで

c0079828_17493721.jpg
久しぶりに"Newensニューエンズ"に行き(私は3回目)
アフタヌーンティーを致しました


c0079828_17495426.jpg
地元の人や観光客にも人気の店ですので
いつも混んでいます…

メイズオブオナーで有名ですが他のケーキはもとより
パイ類・キッシュ・コーニッシュパスティスなども充実しています

ティーウエアーもブルーイタリアンなどSPODEを使用しているので
余計にワクワク感がつのります

幸にも今回は友人と一緒のティータイムで
とても楽しかったです!
もちろん美味しかった!!



by karibu-chai | 2019-06-14 18:31 | イギリス | Comments(8)
Commented by marucox0326 at 2019-06-14 19:30
こんばんわ。

ステキな買い付けの旅、楽しませていただいています。
私も数年前、湖水地方にまで足を延ばし、
ウィンダミア湖畔のクラシックホテルに宿泊しました。
そこで在ロンドン30年という日本人マダムに、お声を掛けていただき
お話させていただいたのもいい思い出です。
日本で働いて日本女性と結婚され、日本に住む息子さん家族が
帰省されたので、イギリス人のご主人様と来ていらっしゃたのですが
ここまで足を延ばす日本人観光客は珍しかったみたい^^;

その時、夫と切符を買ってロンドンから電車で行ったのですが
予定した駅に停車しなくて、スコットランドの手前まで行ってしまい
ちょっと大変だったんです。
むこうでは電車が予定通りには行かないのは聞いていましたが
まさかの珍道中になり、そんなこともお話したら、
その方によく頑張られましたね、なんて言われて^^;

アフタヌーンティーも素敵、
スポード、ブルーの食器が大好きで私も一枚お皿を持っています。

結婚する時、マイセンではなく日本製のブルーオニオンで
食器を揃えたんですけど、すべて割ってしまいました^^+
Commented by maikoscts2019 at 2019-06-14 22:25
先日、屋根裏を整理していて、主人の叔母の残した、レースのテーブルクロスなどが沢山箱から出てきました。
イギリス人の女友達に全て差し上げました。
お聞きすれば良かったですね・・・
カリブチャイさんのところは、レースが似合うテーブルですものね。



Commented by karibu-chai at 2019-06-15 01:04
marucox0326さん~♪

30年前のウインダミア湖畔のホテルでの思い出…
美しい景色と同じく、人々との会話やふれあいが
それにもまして印象深く残ることが多いですね。

イギリスの鉄道はそうですね…急にno service today!
なんてこともよくあって…慌てます。
30年前だったら、個人で列車を乗り継いで湖水地方に
いらっしゃる方はそんなにいなかったのかしらね…
私もウインダミア湖畔のホテルに夫と宿泊したことが
あります…8年前ですが。個人でしたから、
marucox0326さんと同じく、鉄道で行きましたよ。

今回私が足をのばしたシャローベイのホテルは
ウインダミアより北のアルズウォーター湖畔に立地して
います。観光地化が進んでいないのか…本当に静かで素敵
な場所でした。

ロンドンのホテルのアフタヌーンティーはそれなりに
素敵なのですが、最近は行きません。
私はカントリーサイドのティールームとかの方が好きです。

marucox0326さんもSPODEお好きなのですね…
あらあら~新婚当初にそろえられた和製ブルーオニオンの
食器は全部割ってしまわれたのですか!!
残念でしたね。


Commented by karibu-chai at 2019-06-15 01:18
marikoさん~♪

色々なアイテムを扱うディーラーさんで、素敵な刺繍を
ほどこしたテーブルクロス数枚を、格安で売っている
ストールに遭遇したことがありました。そのクロスは
全て彼女のおばあ様が手作りされたとのことで…
5枚ほど…とっても素敵だったのですが、お値段も
とっても素敵で…嬉しいお買い物でした!!

カリブチャイのショップではレースやし刺繍のクロスが
よく売れます…
netで見ると、とてもいいお値段でびっくりしますが、
私は買い付けた値段を基に値段をつけるので、
「お安い!」と喜ばれています。

marikoさんのおばさまの作られたレースも
きっと素敵だったのでしょうね…拝見したかったわ!

アンティークやヴィンテージのレースやクロスは
カリブチャイでは人気商品ですが、古いものですから…
クリーニングに出したり、小さなシミなどは自分で処理したり、
洗濯・アイロンがけなど…結構手間をかけるのですよ。
Commented by nonkonogoro at 2019-06-15 14:16
素敵なティールームでの アフタヌーンティ~(^^)/
いいですねえ。
こういうお店は やはり予約されてから行かれるのですか?

近くのフランス雑貨屋さんも
年に何度かフランスに買出しに行かれるそうです。
とっても わくわくするお仕事ですね。
憧れます。
学生時代 雑貨を輸入する商社に勤めたい~と
思っていたのですが 今のように情報収集もできず
結局 商社の地味な部門に配属されました。

Commented by boheme0506image at 2019-06-15 21:49
こんばんは~♪
岩崎先生とお店がお近くだなんて。
お店を持っている事すら知りませんでした。
karibu-chaiさんは、ショップをオープンするにあたって
ティーインストラクターの資格だけではなくて
アンティークの講座も受講していたのですね。
お買い物は、セミナーでお使いになったのでしょうか。
またロンドン買い付け記事が終ったら、セミナーの様子も
見れますよね。
本場の正統派?なアフタヌーンティーはいいですね。
食べ物や調度品見入ってしまいました。
Commented by karibu-chai at 2019-06-16 00:24
nonさん~♪

このニューエンズは歴史があって、メイズオブオナーと
云うお菓子も有名で…建物も随分古めかしいですが、
そこが温かくて…いいですね。
混んでいますが、大勢でなければ予約なしでも大丈夫
ですね。
私は3回目でしたが、予約していったことはありません…
それなりに回転しているので…
ロンドンのホテルなどは、予約したほうが、
又予約しないと入れないところおあるようですが…

外国に行って買い付けなんて…聞こえはいいですが、
体力勝負です。今回から雑貨的なものも買い付けて
アンティークは小さめのもの中心にしました。

ご近所さんの雑貨屋さんも楽しいでしょうけれど、
それなりに苦労しながら買い付けていらっしゃると思います。
nonさんも昔はこんな仕事にあこがれていらっしゃったのですね…
Commented by karibu-chai at 2019-06-16 00:35
さおりさん~♪

買い付けたテーブルクロスは、ショップに商品として
おいています…
テーブルランナーの気に入ったものは、セミナーなどに
使っております。

岩崎先生とは偶然でした。
アンティークやヴィンテージはリーズナブルな値段で
気の利いたものが本当に少なくなりました…
先生もそうおっしゃっていました

セミナーの様子も勿論アップさせていただきます。
先週からダージリン・ファーストフラッシュを愉しむ会
のセミナーが始まりましたが、来週もう一回あるので、
それが終わったらアップしますね!
<< 紫陽花いっぱいの… 今回の主な渡英目的の一つ… >>