便利な道具
ここのところ…真夏日が続いている東京です

梅雨入り前なのに
こんなに暑くてどうしましょう‥



6月5日(土)から
「ダージリンファーストフラッシュを愉しむ会」がスタートしました

便利な道具_c0079828_18023968.jpg
この時期出回る~「アメリカンチェリー」を使い
生地にサワークリームを混ぜ込んで焼いたパウンドケーキを
このセミナーではお出しすることが多いのですが

このチェリーの種を
実をつぶさないように
一つ一つ取り除き下処理するのは結構大変で…
終わる頃には
チェリーの果汁で、指先は赤紫色に染まります‥


便利な道具_c0079828_18025222.jpg
チェリーやオリーブの種を取り除くグッズがあることを
偶然Instagramで見つけ

早速Amazonで注文し


2回目のセミナー準備の時はこの新兵器を使うことができ…
長年の苦労(大袈裟)にピリオドが…

何とも便利なお道具があるもんですね

面白いように種が取れて…効率が上がりました!


15日がラストのセミナーですが‥感染対策に気を抜くことなく
最後までしっかり頑張ります!!


詳しいご報告は…又その後で‥





by karibu-chai | 2021-06-11 18:21 | 手作り | Comments(6)
Commented by weierud2 at 2021-06-12 20:21

梅雨入り前に 真夏日! 暑いの苦手です。

セミナーは「ダージリンファーストフラッシュを愉しむ会」
なのですね、ダージリン大好きです。
ノルウェーの普通のスーパーにはダージリンを
置いてないのですよ・・・・
英国の娘達に頼んで送ってもらっていますが
不便です。

チェリーの種だし器具をお買いになったのですね。
ナイフで出すのは 本当に大変な仕事なので
良かったですねェ。

暑い時にセミナーで体調を崩されないように
気を付けてお過ごし下さい。
Commented by karibu-chai at 2021-06-12 23:51
加代子さん~♪

昨年は、コロナ騒ぎで、ダージリンファーストフラッシュも日本に到着が6月半ば頃になってしまい…
その前に‥昨年前半のセミナーは中止を余儀なくされた。
今年は茶葉もゲットできましたし‥
色々思案しましたが、感染予防をしながら開催しました。

ダージリンファーストフラッシュは、とても希少価値の高い
【値段も高価】茶葉で,益々収穫量も少なくなっているので…
そちらには売っていないのですね。
ロンドンの娘さんに頼んでいらっしゃるとは!!
加代子さん相当お好きなのですね。


ご親切に体調を気遣ってくださり、
ありがとうございます。
何故か今年は自粛が長くて…久しぶりに色々準備したりが、
とっても疲れます。セミナー当日は朝からバタバタで家の中だけですが…
一万歩以上になります。
Commented by nonkonogoro at 2021-06-13 08:30
セミナー再開できて 良かったですね。
ダージリンの新茶の時期なのですね。

素敵なセミナーの模様レポート
楽しみにしております。!(^^)!

関東は まだ梅雨入りしてないのですね~
関西は だいぶ前に梅雨入りしましたが
あまり雨は降ってないです。

Commented by marucox0326 at 2021-06-13 19:44
こんばんわ。

便利なものがあるものですね。
チェリーのパウンドケーキも美味しそう。
私も今は、フレーバーな物よりダージリンティーが一番好きですが
ファーストフラッシュと言うのは初めて伺いました。
希少な茶葉なんですね。

どうかお疲れが出ませんように。

Commented by karibu-chai at 2021-06-13 22:05
nonさん~♪

緊急事態宣言が延びたので、セミナー開催は
どうしようかと思ったのですが…
申し込まれた皆様に伺ったところ、すべての方が、ご参加のご意向でしたので、
開催させていただきました。
昨年は中止でしたので、二年ぶりのダージリン1stのセミナーでした。

関西は大分前に梅雨入りしましたが、何だか梅雨の中休み状態ですね!
Commented by karibu-chai at 2021-06-13 22:24
marucoxさん~♪

ダージリンがお好きなのですね!
ダージリンは年間、3回クオリティーシーズンがあります。
一年で一番早いのが、春摘のファーストフラッシュ。
二番目は夏摘みのセカンドフラッシュ。2ndが代表的なダージリンです。
そして秋摘みのオータムナル。
それぞれに特徴が異なります。
marucoxさんはどちらの茶葉がお好みかしら?

ご親切に私の体調へのお気遣い…ありがとうございます。
<< 2021/Darjeeling... 久しぶりのセミナー準備… >>