秋田のアンティーク
秋田のアンティーク_c0079828_0205454.jpg

秋田二日目。東北三大まつりの一つで、250年以上の歴史をもち、
国の重要無形民俗文化財の「秋田竿燈まつり」が3日から始まるので、
町はそのカラー一色になっています。そんな華やいだ雰囲気の中、
秋田市内にある、秋田市指定文化財の「旧金子家住宅」を見学に行きました。
江戸時代後期に、質屋、古着商を開き、
明治初期に呉服・太物《ふともの・・綿や麻の織物》の卸を創業しました。
まさに、秋田のアンティークです!〈写真は、昭和初期の店の様子です。〉
by karibu-chai | 2006-08-02 00:20 | インターバル | Comments(0)
<< 秋田の素敵な紅茶のお店 なまはげの館 >>