ハープ&ソング・・・
c0079828_7195712.jpg

        私のティーセミナーで、いつも素敵な演奏や歌を披露してくださる
     ♪ハーピストのM・Wさんのコンサートが国立であり、出かけて行きました
       ライブハウスのような可愛い会場で、アットホームな雰囲気で始まりました                                                                  

c0079828_027380.jpg
c0079828_028484.jpg


"ハープ&ソングス"(ハープの弾き語り)ですが・・
「千と千尋の神隠し」のテーマソングでハープの弾き語りが流行る前から
すでに始めていた彼女です。
声楽科出身の彼女の歌声は、透明で張りがあり、ほんとにすばらしいのです・・・
彼女自身のコンサート『セレナーデ・心紐解いて』も今年で11回目。
今では、大学生を頭に、3人の男の子のママでもある彼女ですが、
音楽活動を再開した頃は、子育てもさぞかし大変だったと推察いたします・・・
クラッシックからジャッズ・ミュージカル・シャンソンなど・・・ジャンルも広く、
軽いトークも爽やかに、時折手話も交えて歌ったり・・・年を重ねるごとにますます磨きが
かかり、これからもとても楽しみです・・・♪
by karibu-chai | 2007-09-09 00:51 | 色々な出会い | Comments(4)
Commented by takumi-chacha at 2007-09-09 11:23
ちいさな音楽コンサートはいいですね。
間近で息遣いも感じることができて・・・。
それに 楽器自体の美しさにもうっとりです。
私の自宅斜隣りさんは ご自宅で不定期だけどコンサートされるので
夜の部はいつも参加してます。
ピアノ・声楽・チェンバロ・パイプオルガン・木管などお仲間奏者の方の
コンサートでパタパタ歩いて行けるのでいいですよ~♪
今度 ハープ演奏もリクエストしてみます♪
Commented by belgium44 at 2007-09-09 22:36
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
私、ティーセミナーというものには参加経験がないのですが、紅茶教室的なものなのかなぁと漠然と思っていたのですが・・・・
生演奏でのティーセミナー、すごい豪華なセミナーなのですね。
「千と千尋の神隠し」のテーマ曲はわからないのですが、コンサートとなると
セミナーの時とは違って、また違う雰囲気なのでしょうね。
そんなハーブ奏者であり歌手でもある素敵な方との交流も素晴らしいですね。
本当に食べ盛りの男の子を3人も育てながらの音楽活動には頭が下ります。
これからもずっと、コンサートにセミナーの演奏に楽しみですよね!
Commented by karibu-chai at 2007-09-10 23:31
takumi-chachaさん、こんばんは・・・
ご近所で、ホームコンサートが時どき開かれるのですね・・・いいですね。
最近は、プロ級の音楽家がたくさんいらっしゃいますね。
生の音楽は本当に心にずし~んと響きますね・・
Commented by karibu-chai at 2007-09-10 23:53
さおりさん、こんばんは・・・
さおりさんは、どんなジャンルの音楽がお好きですか?
音楽も「食」と同じで、それぞれに好みはあるとは思いますが、多くの
人々に親しまれるものには、それなりの魅力があるのでしょう・・
それは音楽そのものが素敵でも、奏者や歌い手の技術や人となりが
その曲をより深いものに変えて行くのでは・・・ないでしょうか?
娘が嫁ぐ時に聴いた「秋桜」はジーンとして涙があふれました・・・
今年も又演奏してくれましたが、又涙が・・・誰にでも心に残る曲がありますよね?

ティーセミナーは「紅茶教室」ではありますが、私は私のアフタヌーンティーとの出会いの感動を再現したくて、こうしたスタイルを続けています。
(「カリブチャイ」のHPのティーセミナーのページにその想いが載せてあります)
紅茶のお勉強も勿論ですが、お楽しみや癒しの時間を過ごしていただく要素も、私のセミナーでは大きな意味があると思っています。
<< 初秋の箱根・・・ 9月4日・114歳の誕生日♪ >>