感動!!

「サンクトペテルブルグ」と聞くと・・・皆様は何を連想されますか?

先ずは 有名な「エルミタージュ美術館」でしょうか?

多分私のようなティーインストラクターは「紅茶の日11月1日」を思い浮かべる人も
多いのではないかと思います

・・・1782年12月 伊勢の国の船頭「大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)」ら16名の
一行が遠州灘で暴風雨に遭遇し ロシアに漂着。祖国日本に帰る為9年の歳月をかけ
ペテルブルグ・現在のサンクトペテルブルグに到着し 当時の女帝エカテリーナⅡ世に
謁見し 帰国の許可をもらうのですが 光太夫が日本人として初めて女帝から宮廷に
おけるお茶会に招待されたその日・1791年11月1日を 
1963年に日本紅茶協会が「紅茶の日」として定めた・・・というくだり・・・

      その 『サンクトペテルブルグ』 が 私の中で 今日は一変しました!








   
MARIINSKY OPERA St.Petersburg
           サンクトペテルブルグ・マリインスキーオペラ

c0079828_1531975.jpg

c0079828_151192.jpg

ロシアの古都サンクトペテルブルグに1783年に創設されたマインスキー劇場は、
ムソルグスキー、チャイコフスキーなどよく知られた作曲家のオペラや、ロシアの
古典オペラの多くがここで初演されたという すばらしい歴史と伝統を持つ
世界有数の歌劇場ですが・・・

c0079828_221075.jpg

        今日は 友人に誘われ ロシアのみならず世界でも第一級の
          サンクトペテルブルグ・「マリインスキー・オペラ」の公演を 
              上野の東京文化会館に観に行ったのです

c0079828_2581621.jpg


             今日の公演は ロッシーニの「ランスへの旅」
             重々しい 格調高い舞台を想像していましたが・・・
    歌舞伎のような花道もあり 生きた白馬も登場したり 客席をも巻き込んだり
                   ・・何とも斬新な演出・・
            そして何より 出演者達の すばらしい歌声!

          超一流のアーティスト達による「マリインスキー・オペラ」に
                   身も心も酔いしれました
         そして何より「サンクトペテルブルグ」が このオペラを通し 
              私の中でグッと 近づいたように感じました

c0079828_221697.jpg



c0079828_2273085.jpgc0079828_2275423.jpg











休憩時間は CDや・・・





c0079828_2305550.jpg



c0079828_2313892.jpgc0079828_232423.jpg









珍しい ロシア陶磁器のショップも・・・

            ちなみに 今日のチケットは¥22,000~¥47.000
         私は 幸運にもご招待を受けましたが・・・それもいいお席で・・・
      一般の人には いくらすばらしい公演とは言え 大分高嶺の花ですね~

          感動を与えてくれた友人には心から感謝したいと思います
               あ り が と う ご ざ い ま し た
by karibu-chai | 2008-02-03 02:46 | 素敵な体験 | Comments(16)
Commented by k-coco at 2008-02-03 09:10 x
kabibu-chaiさん、おはようございます。。。
今朝は、一面雪景色・・・
まだ吹雪いていますね、、、
職人は、冷静に、現実的に、明日のお仕事の事を考えていて・・・
blogにおじゃましたら・・・・
まあぁ~~素晴らしい~~~♪
昨日、行かれたのですね。
「サンクト・・・・・」は、美術館のような建物と、芸術品の数々を想像・・・
知識がなくて、ごめんなさい。
とても勉強になりました。
それにしても、素晴らしい講演~♪
東京會舘は、ホールも身近に感じるので・・・
演出効果も抜群ですね~♪
又、陶磁器も素敵ですね・・・
ため息が・・・
現実から・・・夢の世界に・・・うっとりです。
又、後でゆっくりおじゃまして読ませて頂きますね~。


Commented by un-chat at 2008-02-03 10:56
おはようございます。
ロッシーニというだけで心があの音響へ飛んで行ってしまいそう!
最近オペラは観賞していなくて、ロシアバレエばかりでしたが、どちらも素晴らしい国民芸術ですよね。
昨年のエルミタージュを想い出します。
(凄い人でびっくりしましたけど!!!)

本当に良質なものを少しだけ、、、これが日々の心のオイルになるのかも知れないですね♪
Commented by マダムロコ at 2008-02-03 16:13 x
東京は雪景色ですがくれぐれもお気を付け下さいね。オペラを鑑賞されたのですね。羨ましいです。ロンドンではオペラは敷居が高くて(本当は英語力に問題がありなのですが。。。苦笑)一度も足を運んでいません。日本は本当に世界各地の文化を堪能できるので羨ましいです。それも日本語で!
Commented by kohaku0000 at 2008-02-03 21:23
オペラ鑑賞されてきたんですね!すばらしい~ 私の母が聞いたらうらやましがるわ。オペラといっても自分が興味ある事に関連性があるのできっと感動された事と思います。それにしてもオペラは高いですね!仕方がないけれどもう少しリーズナブルだったらもっと浸透するんでしょうね!歌舞伎の様に後ろすぎてみえないけれど千円台で見れる席もありますよね。千円台とはいわなくてももう少し安ければ若い人が学生にも興味を持ってもらえるのでしょうね!それにしてもkarib-chaiさんはラッキーでしたね!器も見ているだけで楽しそうですね~
Commented by belgium44 at 2008-02-03 21:54
karibu-chaiさん、こんばんは~♪
st.ペテルブルグと聞いて、やっぱり私は紅茶の日とまでは思いつかないものです。
単純に「ロシア第2の都市」って思い浮かべるかしら・・・・
大黒屋光太夫のお話はTVで見たことがありますが、紅茶の日となった経緯までは知りませんでした。
オペラ鑑賞素晴らしいですね~。
一度だけツアーでロシアへ行ったことがあって、モスクワでバレーとボリショイサーカスは見たことがあるのですが・・・
でもオペラって本当に高いのですね、そんな素敵なご招待いいひと時でしたね。
演出も素晴らしく、そしてはじめて見るロシアの陶磁器・・・・素晴らしいです!
Commented by un-jour-de-fleurs at 2008-02-04 13:32
オペラ鑑賞♪  とても 優雅な時間をすごされたのですね~☆
良質なものは、人の心に潤いをもたらし、やさしい気持ちにさせてくれますね!  素敵です。
エルミタージュ美術館  豪華絢爛 ため息が出るほどの財宝・・・^^
目の保養になります。。。
色々な上質の物を見るって、 大切ですね。
Commented by tea-tea-chai at 2008-02-04 20:22
私も・・・大黒屋光太夫とエルミタージュ美術館です。
オペラ、素敵ですね~。
私はまだオペラを実際に観た事がないのです。
美しい物と観て、聞いて、触れて・・・そういう時間はとても大切ですよね。
観るもの、聞くもの、触れるもの、食べるもの・・・それら全てが「私」を作って、育ててくれるのでから・・・
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:32
cocoさん
とてもしゃれた演出で、ロシアオペラのイメージが変わりました・・・
ロシアは訪れてみたい国の筆頭です・・・
エルミタージュ美術館は日本に来たとき、一番で行きました・・
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:36
ねねさん
ほんとにいいものを見たり、聴いたり・・味わったり・・大切ですよね。
おっしゃるとおり、心のオイル・栄養が必要です・・・
心に栄養たっぷりあげられました・・・しばらく余韻が~~
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:39
マダムロコさん~
昨日は一日中雪でした・・・ロンドンより今年の東京の冬は寒いですよ!
一番安いお席が2万円台。上は5万円近いものなど・・一般人には行けません・・・でもお高いだけありました・・・もう並みでなく、すばらしかった!!
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:44
kohaku さん
お母さまもオペラがお好きなのですね・・・でも庶民にはチケットが高すぎですが、あのすばらしさは・・・ハンパではありませんでした!!
5万円は高価過ぎますが、日本のアーティストのディナーショウなども
そんなお値段のがありますからね~・・・
一流のものに触れることの価値って改めて、感じました。
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:52
さおりさん~
ご招待ラッキーでした!指揮者がこれも又色々な国から勲章いただくくらい、すごい実力のあるすばらしい指揮者で・・それに実に格好いいのです・・
舞台全般の演出にもたけていて・・・センスのよさも感じました。
彼が登場してきた時は拍手が一段と大きく、・・・客席から出てきたのですが・・・それも演出・・その笑顔にはオ~ラさえ感じられました。
何かすご~いパワーを感じたのです。一言では表現できないパワ~!!
一人一人もすばらしいけれど・・・それが織り成す芸術は100乗ぐらいの
パワ~になるように感じました・・
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 00:55
reeさん~
上質なものに触れることが中々なかったので・・・その効果がこれほどまでか・・と驚いています・・
おっしゃるとおり・・身も心もたっぷり栄養が与えられ。潤いました・・・
でもちょっとチケットはお高いですけれど・・・
Commented by karibu-chai at 2008-02-05 01:00
tea-tea-chaiさん~
同じですね・・・やっぱり!!
謎めいたロシアのイメージが、このオペラを観て、一変しました・・
自分の知らないすばらしい世界に触れた感触・感激は・・かなり大きかったです。貴重な体験でした・・・
良質のものは、やはりそれだけの価値があるのですね~
Commented by hiro-schon at 2008-02-05 01:22
ご無沙汰しております。
素敵な時をすごされたようですね。
やはり日本でのチケットはお高いのですね。
こちらでもインフレもあってバレエのチケットは軒並みUPしていますが、
まだオペラは比較的リーズナブルに行けそうなので、バレエばかりでなくオペラにも今シーズン中に行ってみようかしら。
良い物に触れると、心も元気になりますよね。

(通称)サンクト焼きは、お買い求めになられましたか?
シェイプが少し好みではないのですが、ロシアに居るのだからやはり1客はと思いちょっと前に購入しましたが、不思議なもので一度買うともう一つとまた悪い癖が出そうです。
Commented by karibu-chai at 2008-02-06 09:32
hiro-schonさん
お久しぶりです。遊びに来てくださり・・嬉しいです。
ロシアに住んでいらっしゃるメリット・デメリット色々あるでしょうけれど、
オペラやバレエなどの国際的レベルの芸術をリーゾナブルに楽しめるのは羨ましいですね。
ただ歌詞の内容など、こちらでは舞台の端に字幕が出ますが、現地では
そのままなので・・・バレエなどと違って、ちょっと理解度が低くなるかもですね・・・
サンクト焼きは求めておりません・・・「ロマネスク王朝からの陶磁器」として売っていましたが、お値段4万円以上のものも多くびっくりでした!
<< 「レイノー」のディスプレイ 新しい試み:ミニセミナー >>