2018年 09月 20日 ( 1 )
National TrustとEnglish Heritage

c0079828_14442023.jpg


渡英の度に自分に課しているテーマ
「National Trust」のプロパティーを訪ねる!

今までにどのくらいのプロパティーを訪ねたでしょうか?

c0079828_15043785.jpg

シシングハースト・キャッスルガーデン


c0079828_15060653.jpg


ウィストン・チャーチルの終の棲家「チャートウエル」


c0079828_15094961.jpg


ウイリアム・モリスの新婚時代の理想の邸宅「レッドハウス」
等など…
最近ではロンドンから日帰りできる場所が多くなっていますが



以前は
アガサ・クリスティーの別荘★「グリーンウエー」
リバプールのジョンレノンや★ポールマッカートニーの青春の住居
湖水地方のベアトリックスポターの★「ヒルトップ」等々…
現地宿泊をしながら訪ねたものでした




c0079828_14444012.png


こちらは「English Heritage」のマーク!

「National Trust」も「English Heritage」も
歴史的な建造物や庭園などを保護する目的で設立された団体ですが
ナショナル・トラストはボランティア団体であるのに対し
イングリッシュ・ヘリテージは
イギリス政府によって設立された組織になります



2018年後半のカリブチャイのセミナーで
「ヴィクトリア女王の残したもの」のレクチャーの中でご紹介する

c0079828_15420549.jpg

ワイト島にある
ヴィクトリア女王のお気に入りの別荘(離宮)
「オズボーンハウス」は「English Heritage」が管理しています

2013年4月に私も訪ねた…巨大な石の遺跡★「ストーンヘンジ」
「English Heritage」が管理しています


有名人の邸宅やイングリッシュガーデンなどが豊富な
ナショナルトラストに比べると、イングリッシュ・ヘリテージは、
城や修道院など歴史的な遺跡が多く
世界遺産に指定されている場所も数多く含まれています。







by karibu-chai | 2018-09-20 15:51 | イギリス