カテゴリ:素敵な体験( 33 )
平成最後の手紙…
c0079828_16404824.jpg
平成最後の消印の押してある手紙が欲しくて…
自分の家に届くように…私の名前で夫宛てに
記念切手を貼って ハガキを出しました
(内容は…平成30年を振り返って…しのごのしたためました…)

平成31年 4月30日の朝・投函しました


c0079828_16412421.jpg
2日かかって 今日 令和1年 5月2日に届きました

消印は 31. 4. 30 ちゃんと押してあるある…


消印がひっくり返っていたので…・
c0079828_16414379.jpg
再度 逆さまにしてアップで…

31. 4. 30  8-12  確かにしっかり押されています!!



令和になった翌朝・・再度自分にハガキを書きました…
1. 5. 1  の消印がついたハガキ…明日には届くかな?




by karibu-chai | 2019-05-02 16:53 | 素敵な体験 | Comments(6)
行く時代~来る時代(平成から令和へ…)
c0079828_10382829.jpg

1959年(昭和34年) 4月10日 ご成婚 (☝ご成婚の記念切手)

1960年(昭和35年) 2月23日 浩宮さまご誕生

1989年(昭和64年) 1月7日 明仁親王即位

そして…

今日、2019年 平成31年 4月30日 今上天皇は退位されます


朝から…まるで大晦日の「ゆく年くる年」のように…
「平成」から~「令和」への TVも特別番組を放映しています


c0079828_10380842.jpg
人が幸せに暮らすためには健康も大切ですが…
私は『平和』が最も大切だと思っています

平成の時代は自然災害は多かったものの…戦争がない平和な時代でした
そのことは…今日退位される今上天皇も幸いだったとおっしゃっていました

新しい「令和」の時代を担う~「徳仁天皇」と「雅子皇后」…
素晴らしい時代になりますように お心を尽くしてくださることでしょう…

「平成」は終わりますが、平和だったことに感謝し
新しい「令和」も平穏で一人一人が幸せを感じられる時代になりますよう…
心から願うばかりです

平成の天皇皇后両陛下…本当にありがとうございました
どうか今後もお健やかで…





by karibu-chai | 2019-04-30 19:03 | 素敵な体験 | Comments(2)
こちらも間もなく20年…

1998年・娘が大学を卒業するのを機に
私自身は後半の人生をかけて…何をしようか考えた末…

その頃人気のあった「ティーインストラクター」の資格を取得するべく
日本紅茶協会のTI(ティーインストラクター)養成研修に応募し
1年間勉強し、筆記・テイスティング・実技の3つの試験に合格して

c0079828_15395463.jpg


このバッジをいただきました!!
(もちろん合格のお免状もいただきましたよ!)
本当に50歳を目の前にして、大学受験以来の何十年ぶりかの
猛勉強でこの資格を取りました!


c0079828_15402801.jpg
c0079828_15404784.jpg


それから半年ぐらいで…
♪生演奏(最初はバイオリン演奏)を入れた
ティーセミナーを自宅で始めて~徐々に他の場所でも
させていただけるようになりました




先日家の中を片付けていましたら…こんなものが出てきました

c0079828_17123909.jpg
c0079828_15410496.jpg


ティーセミナーを始めて間もない頃のものでしょう…

今でこそ、セミナーのご案内をするとたくさんのお申込みをいただきますが
その頃はネットなども駆使できず…
自分のご縁や口コミで集客する手段しかなかったのです

c0079828_15581205.jpg


40歳から通っていた ↑ フィットネスクラブの掲示板に
自作のポスターを作り貼らせていただきました

1999年~2000年頃は、外国人のメンバーさんも多かったので
英語版も貼りつけました

お陰様で、その効果はあり…
この時以来リピーターになってくださっている方もいらっしゃいますし
その方がたのご友人達もお見えくださるようになっています



そして家のリフォームをしたり…
2006年から「Karibu Chai Tea & Antiques」のショップをオープンし
blogも始めて…今日に至っています

ショップを始めてから~人さまのご縁はより広がって…
本当にありがたいことと感謝・感謝でございます

いつまで続けられるかは??ですが…
頭と体が元気なうちは、もう少し続けて行きたいと考えています



只今来週から始まる「ウインストン・チャーチル」のセミナー準備で
毎日忙しくしています
ご参加くださる皆様に楽しんでいただけるよう
頑張るつもりです!



追記
この前のブログで…娘の卒業旅行でアメリカに行った時にお世話になった
オーデンス夫妻が来日して、成田に会いに行ったことをアップしましたが
娘とのアメリカ旅行から帰ってきたら…
TI養成研修の受講申し込み受け入れの通知が届いたのでした
当時は人気の資格でしたから、応募しても中々受け入れてもらえず・・
何年もトライしてやっと~なんて方も多かったのです
私はラッキーでした!!




by karibu-chai | 2018-02-26 16:10 | 素敵な体験
20年ぶりの再会

娘が高校2年生の夏休み、学校主催のアメリカ・ホームステイに
約一ヶ月間参加し、その後…娘が大学生の時に
高校時代・アメリカのホームステイでお世話になった
ホストファミリーのオーデンスご夫妻が日本に来られた時に
我が家にも数日滞在されました



その後…1998年、娘が大学卒業する前の卒業旅行の時
一緒に行くはずの友人が急病になり…
急遽 母親である私が同行することになりまして…

その際、アメリカ・サウスダコタ州のホストファミリー
オーデンスさん宅も訪ね、数日 母娘共々お世話になりました

👇
こちらの写真は、その時のものです
私も若かったですね…

c0079828_13242707.jpg



先週、オーデンス夫妻がベトナムに住む友人宅を訪ねる途中
我が娘と孫たちに会うために、成田に降り立ち一泊するというので
私も孫の世話も兼ね、ご夫妻に会うため成田空港に向かいました

c0079828_13245134.jpg
I could finally meet my host parents in US !
と…
娘は彼女の「つぶやき」にアップしていましたが

c0079828_13251316.jpg
2人の子供達も しっかりアメリカのパパとママに抱っこしてもらい
こんな日が来るなんて…
20年ぶりの夢のような再会でしたね!

私は一緒に食事をして帰宅しましたが、
その晩は娘と孫達も、オーデンスさんと同じホテルに一泊しました


高校生の時、ホームステイ先で不覚にも娘がホームシックになり
涙を流していた時…オーデンスさんのママが娘をしっかり抱きしめてくれて
音楽のかかるカセットを貸してくれて…
それ以来、気持ちが落ち着き楽しい時間を過せたことを
後から本人に聞いたことを思い出しました

オーデンス夫妻も孫が5人になり
私とは、じじばば談義で盛り上がりました

娘も久しぶりに日常を離れ~夢のような時間を過せたことに
感謝していました!

オーデンスご夫妻、来日してくださりありがとうございました
どうか…お元気で…又お会いしましょう!!





by karibu-chai | 2018-02-22 14:16 | 素敵な体験 | Comments(2)
軽井沢・万平ホテル

既に4月も残すところ10日足らず…
今週末から ゴールデンウィークの幕開けです

ビートルズのセミナーも終わりましたが
ジョンレノンとオノヨーコさんと息子のショーン君が
度々夏を過ごした軽井沢の万平ホテル
先月19日に行った時のご報告です


c0079828_17323291.jpg


訪ねた3月19日の前日18日の午後3時より
冬季休業から再開するというので
19日・日曜日のランチを予約して、早朝 家を出ました

3連休の中日で、道路は混んでおりましたが
何とかお昼に間に合いました


c0079828_17420532.jpg

c0079828_17372822.jpg


選りすぐられた食材で、心を込めて丁寧に作られたお料理…
久しぶりに夫と二人、贅沢なランチに舌鼓を打ちました

こちらのテーブルウエアーのモチーフは「鈴蘭」
時代と共に
鈴蘭のデザインも変わったきたようですが
可憐な鈴蘭は清々しくて素敵ですね


c0079828_17430198.jpg


昼食の後は
100年以上の歴史あるホテルの展示がしてあるギャラリーを見学しました

世界の要人も宿泊した このホテルの歴史を垣間見る
様々な展示物に見入りました


c0079828_17461600.jpg


ジョンレノン一家が宿泊した幸せそうな写真も展示されていましたよ!
ジョンがつま弾いたとされるピアノもありました

ジョンが1980年に射殺される前の4年間は
毎年ここを訪れていたとか…
レノンは、息子のショーン君(和名は小野太郎というようです)が生まれてから
5年間ほど、仕事を休んで育児に専念していたとか…
ジョンにとって、ここを訪れていた時は、とても幸せな時だったのかと思います


c0079828_17480693.jpg


ギャラリー見学の後は
街に出て、ジョンレノンゆかりの店を訪ねました
未だ冬眠から覚めないで、シャッターが閉まっている店もありましたが
連休の中日は大勢の人でにぎわっていました

フランスベーカリーでジョンのお気に入りのパンをたくさん買って

今の天皇皇后両陛下の💕恋のテニスコートも見ながら…

万平ホテルにまた戻り

c0079828_17553777.jpg


ジョンが大好きで、よくオーダーしていたという
ロイヤルミルクティーを
私も頼んでゆっくりいただきました


(ロイヤルミルクティーはイギリスにはない日本独特のアレンジティーですが、万平ホテルでは、どのように作っていらっしゃるのかダメもとでお聞きしてみましたら、私達ティーインストラクターがお勧めしている、日本紅茶協会の作り方とほぼ同じで…茶葉をミルクに入れる前、熱湯でしっかり蒸らす方法をとっていらっしゃるとか…仕上げには、ホイップした生クリームを浮かべるところは、オリジナルでいらっしゃいますが、そんなしっかりとした淹れ方をしているので、ジョンもお気に入りだったかもしれませんね…ご親切に教えていただき、ありがとうございました)


c0079828_19492087.jpg



ランチの時のコーヒーカップの「鈴蘭」とは
又~違うカップ&ソーサーで
ゆっくり・ゆっくり味わっていただきました


万平ホテル訪問は
ビートルズのセミナーのための取材でしたが
ジョンレノンの人としての想いを強く感じた
いい旅になりました

この取材も含め、ビートルズの偉大さ
そしてジョンレノンの才能が
40歳の若さで失われたことの残念さが強く感じられて
自分にとっても有意義なセミナーであったと痛感しています

今度は夫も一緒に リバプールを訪ねたいね…と
夫婦で話しております
いつ実現するかな~!






by karibu-chai | 2017-04-24 18:03 | 素敵な体験 | Comments(4)
横浜・イギリス館にて・・・#2
c0079828_1231332.jpg
イギリス館の…階段の窓辺



c0079828_125392.jpg
c0079828_1253523.jpg

2012年・今年は…
イギリスの豪華客船 「タイタニック号」 沈没から100年経った年でした
その客船で使用されたテーブルウエアーと同じセットでセッティング~♪
(あの映画を思い出しますね…)



c0079828_131721.jpg

可愛い 人気のカップケーキも飾られた~ポップなセティング~


c0079828_1322521.jpg

私も大好きなスポード゙の 「ブルーイタリアン」 のセットで…


***
イギリスで クリスマスツリーを飾って
アットホームなクリスマスが始まったのは
ヴィクトリア女王の頃から~

昨年 ヴィクトリア女王のクリスマスツリーが 
銀座で再現されたのを思い出しました
(★★★…☚過去記事)

日本のお正月のような イギリスのクリスマス
今頃イギリスの人々は クリスマスのための準備で大忙しでしょう…


クリスマスイヴ24日・25日はほとんどの店も閉まり
公共の交通機関も25日はお休みとか…
(日本では初詣のために増発するのにね…国民性の違いでしょうね…)
もちろん博物館なども27日ごろから平常になるようです

この時期・イギリスへご旅行の予定がある方は…
十分ご注意を!

by karibu-chai | 2012-12-13 01:44 | 素敵な体験 | Comments(8)
横浜・イギリス館にて・・・
例年であれば カリブチャイでもこの時期
クリスマスセミナーを開いているのですが…
(★★…☚昨年のクリスマスセミナー)

今年は、諸般の事情によりお休みをいただいておりますので
かねてから興味のある講習会に…参加させていただきました


それは…
イギリスの家庭のクリスマスには欠かせない
「クリスマスクラッカー」を作ってみよう~!という R.S.V.P主催の企画

タイトルは・・・
「英国のクリスマスを彩る伝統のクラッカー作りとクリスマスパーティー」
        ♪ ♪ オルガネッタの調べとともに ♪ ♪


行われたのは
c0079828_17273136.jpg

横浜市元町に近い 「イギリス館」

c0079828_17312787.jpg

今回、この講座のために 
英国のメーカーから特別に取り寄せてくださった
クリスマスクラッカーのキットの中には

クラッカー本体の中に入れるおまじないやジョークの紙・紙製の王冠
その他リボンや周りを飾る色紙などが入っており
作り方を教えていただきながら…楽しく作ります~♪
(今回使用の自作キットの中には、火薬は輸入上の都合で入っていません)        

        ★   

そして出来上がったのは…こちら
c0079828_17405223.jpg


実際はクリスマスのテーブルにこんな風に置かれます (写真はWEBからお借りしました
c0079828_18273485.jpg



クラッカー作りの後は、英国アンティーク研究家・小関由美さんの
イギリスのクリスマスについてのお話があり…


その後は…
c0079828_1892916.jpg

市販のクリスマスプディングや手作りのミンスパイ・
キッシュ・サンドウイッチ・イートンメスなどのティースーズと・・
英国セレブ御用達と言われる話題の JING TEA で
ティーパーティーを愉しみました

となりの部屋では・・・
c0079828_17564266.jpg

珍しい 手まわしパイプオルガン 『オルガネッタ』
060.gifクリスマスソングを奏でてくださって…
何とも~ステキな時間を過ごすことができました


実際、私は未だ、英国のクリスマスを体験したことのないので
この クリスマスクラッカーは写真やネット画像で見るだけでしたが
実際作ってみて~色々謎が解けました!038.gif


日本初?の楽しい企画をしてくださった R.S.V.P には 感謝申し上げます
ありがとうございました



イギリス館内のクリスマスのディスプレイは…
次回にご紹介しますね

by karibu-chai | 2012-12-09 18:03 | 素敵な体験 | Comments(6)
八ヶ岳薪能
連日ロンドンオリンピックで盛り上がっている日本ですが…
 
7月27日の開会式は…
歴史を感じさせる イギリスらしい『シェークスピア』から始まりましたが…
『シェークスピア』より200年も遡る600年前より盛んになったと言われる
日本の伝統芸能の一つ 『能』

c0079828_0335188.jpg

c0079828_0263111.jpg

その雅(みやび)な能を 宵闇の篝火カガリビのあかりで観る
『薪能』を…

c0079828_0331467.jpg

小淵沢の 「身曾岐神社」 にて 堪能してまいりました
c0079828_0381937.jpg


野村萬歳氏も出演するということで会場は満員の盛況でした
c0079828_0384791.jpg


未だ陽が沈むには早い 午後4時半から始まり…

演目が 能・狂言と進み…
観客席に陽の影が・・なくなる頃…

c0079828_0442943.jpg

神職・みこによる 『篝火カガリビ点火の儀」

その後は 徐々に宵闇に包まれて…
神火と能舞台の幽玄な雰囲気は
何とも雅な雰囲気でございました

高原の爽やかな涼風が
日没と共に、肌寒さを感じるほどになり…
上着をはおりながら…最後の演目に見入っておりました

一度は 「薪能」を体験したかったので、
今回はよい機会を得られて良かったです


*上演中の撮影は禁止ということで、残念ながら写真はなしです*
by karibu-chai | 2012-08-07 00:58 | 素敵な体験 | Comments(4)
初めての いちご狩り
c0079828_23582661.jpg
生まれて 初めて…
いちご狩りを体験しました
(一度してみたかったのです。。。)

『章姫(あきひめ)』という新種です
あきひめ:酸味が少なく、甘くて果肉が軟らかいのが特徴だそうです

c0079828_053173.jpg
1月は一番甘くておいしいのだそうです…
(スイカが出はじめが一番甘くておいしいように…)

1月は … 30分・¥1500 食べ放題~

c0079828_0101127.jpg
採りたての大粒の苺(あきひめ)
果肉も赤く、甘くて~ジューシーで~! 最高でした043.gif


  *埼玉県花園・道の駅に隣接している「花園いちご園」にて…5.6月頃まで*
        高設栽培で取りやすく清潔です~もちろん無農薬
by karibu-chai | 2011-01-25 00:21 | 素敵な体験 | Comments(14)
ORIENT EXPRESS ~ BRITISH PULLMAN Ⅴ
c0079828_13224746.jpg
『生牡蠣』で有名なWHITSTABLE駅での楽しいイベントを終え 
再び列車に戻りました


c0079828_13282287.jpg
すでにランチのコースは終盤戦で・・・
こちらのデザート・
Roasted Rhubarb and Raspberry Trifle
(ルバーブとラズベリーのトライフル)がサーブされてきました
ラズベリーの鮮やかな赤い色のゼリー
ルバーブの見事なコラボレーションのトライフルは…

c0079828_13344520.jpg
甘いもの大好きな夫も…思わず笑みが出るほど美味しかったです

c0079828_13383041.jpg
お隣・イギリス人のご夫婦も
美味しそうに召しあがっていました…


c0079828_13395981.jpg
そして最後のコーヒーと食後のリキュールのサービスの頃には
GIFT 販売のワゴンが回ってきました


私達が求めたのは…
c0079828_1344853.jpg
「マグカップ」とパーカーのボールペン…

そして最後の最後には… ↑ 黒い小箱に入った一粒のチョコレート
(箱は記念に持って帰りました)



もう終点のロンドン・ヴィクトリア駅まで1時間を切ったころ

c0079828_13494742.jpg
ホステス役の赤いロングドレスを着たご婦人が私達のところにやってきて…

「先週の土曜日、ロンドンで働いている若い日本の女性とイギリス人の男性の
結婚式のパーティーが、このブリティッシュ・プルマンカーを1車両を貸切で
催されたのよ。 その時、花嫁さんのお母様が黒っぽい着物を着ていたのですが、
その着物は・・私初めて見たのですが、とっても美しく
私の方が写真を撮りたかったくらいだったわ~。
あの着物は特別なものなのかしら?」…
『留袖』のことだと思いますが…
着物の袖などに付いているマーク(紋付)のことまでも尋ねられました
 
ウエディング・パーティーの演出に利用される事を聞き…
なんて素敵なんだろう~と
私の方まで嬉しくなるお話でした


c0079828_146511.jpg
5時間のお付き合いでしたが
(こちらのご夫婦は2年前に2週間ほど日本を旅行されたとのこと…)
そんなご夫婦の思い出話を伺ったリして…
お隣のご婦人とはすっかり仲良くなり
旅の終わるころには記念撮影をしました



c0079828_1495088.jpg
夫と一緒にオリエント急行に乗りたい!
そんな長年の夢が叶った…
本当に夢の様な5時間のランチトリップでしたが

想像以上に素晴らしく
この年になったからこそ感じることができたのであろう
幸せな…満たされた気持ちでいっぱいでした


パパ 一緒に来れて本当に嬉しかった~!
                あ り が と う


More
by karibu-chai | 2010-08-27 14:36 | 素敵な体験 | Comments(18)