Chisatoちゃんのつぶやき…


c0079828_20455331.jpg
ロンドンと云えば
赤い(最近では赤色だけではありませんが)2階建てバス
ダブルデッカーですが


そのバスの中・1階は…
c0079828_20371036.jpg
丁度バス中央の乗降者用の扉前に
車椅子や乳母車が2台は入る~結構広いスペースがあります

c0079828_20361404.jpg

Chisatoちゃんと食事をした帰りに、一緒にバスに乗りましたが…
こんな感じでママはゆったりベビーをのせたまま
このスペースで見守りが出来ます

地下鉄に乗っても、子供を乗せたベビーカーはよく見かけますが
ごくごく日常の風景で…迷惑がる風潮も皆無です



Chisatoちゃんは大阪の出身ですが…
日本ではベビーカーごと公共のバスや電車に乗り込むと
迷惑がられることを知っていたので
ベビーを連れてのお里帰りの際、ベビーカーには乗せないで
おんぶ抱っこして乗り込んでいたが、ただ一度として
席を譲っていただいたことは無かった
(ロンドンでは、子供を抱いたまま立っている事は先ずない…
必ずどなたかが席を譲ってくれる…)

それに…日本では~「優先席」に若者がスマホをして座っていたり
寝ていて…前に高齢者が立っていても席を譲ることはない…

そんな光景を目の当たりにして
『日本はどうなっちゃったの?』
20年以上ロンドンに住んでいるChisatoちゃんは思ったそうです


c0079828_20425204.jpg


今年の5月にポートベローを訪れた時
久しぶりにChisatoちゃんのお義母様であり
英国のアンティークレースの第一人者であるアンさんにお会いしました
彼女にとっては息子夫婦の第一子である初孫を
ことのほか喜んで一緒に写した写真などを見せてくれました
(どこの国でも、孫の可愛さは格別です!)



誰でも産まれた時は赤ちゃん~
そして両親は勿論の事…多くの人のお蔭で育ててもらい
1人の人間に成長しますが…その周りの温かい目やはぐくみが
1人の人間が育つ上ではどんなにか大切なものか…!!

西日本豪雨・熊本地震・東日本大震災など…
大きな自然災害の後には、温かいボランティアの力がありました
決して残念な現象ばかりではないのですが…

今の若者を育てた私達・親世代の反省も含め
これから世の中を背負っていく若者たちには…本当の意味での
愛に満ちた~社会性を身に付けてほしいな~と思いますが…
自分が先ず率先して実行しないとね・・・


* * *

世界的猛暑174.pngが続いています
皆様もどうか御身大切にお過ごしください




# by karibu-chai | 2018-08-01 22:13 | イギリス | Comments(2)
Chisatoちゃんの素晴らしいお仕事!

渡英の度に…必ずお会いする・ロンドンで活躍するアーティストの
Tamabayashi Chisato ちゃんのことは
このブログでも時々アップしていますが…

★・・・

★・・・

彼女も昨年、かわいい女の子を出産し、ママになりました!
子育てをしながら…既にお仕事も始めていますが

最近彼女が手掛けた素晴らしい仕事に感銘を受けましたので
皆様にも是非ご紹介させていただきたいと思います


c0079828_17120607.jpg

画像はネットからお借りしました

昨年2017年6月にロンドンの西部で起きた高層ビル
「グレンフェル・タワー」の大火災・覚えていらっしゃいますか?

多くの死傷者を出し、ここまでの大惨事になったことは
世界的にも大きなニュースとして取り上げられました

この時の火災に巻き込まれた多くの人々…
難を逃れて生存された方がたも
そのショックは相当なものだったということです


そんな傷ついた人々の心のケアーをするクリニックが出来て…

c0079828_17434978.jpg


c0079828_17421137.jpg
(photo by Chisato)


Chisato ちゃんは、その内装の壁のデザインを任されたそうです…

静かな木々の木漏れ日の中で…
心が洗われるような空間が出来上がっています!


細かな木の葉のステンシルを壁に表現しています

この内装のデザインがとても評判がいいらしく
他からもオファーが来ているとのことです

c0079828_17485569.jpg


ママになっても…頑張り屋のChisato ちゃんは
ますます素晴らしいお仕事を続けられることでしょう…

心から応援したいです!!




次回は、子育てを通しての~Chisatoちゃんのつぶやをご紹介します



# by karibu-chai | 2018-07-25 17:54 | イギリス | Comments(4)
今年一番の暑さ!!

梅雨明けしてからず~っと猛暑が続いていましたが
遂に

国内最高気温、5年ぶりに記録更新 埼玉・熊谷

埼玉県熊谷で41.1℃まで気温が上昇~日本歴代最高を5年ぶりに更新しました
こんなニュースが飛び込んできました


c0079828_16194979.jpg


午後2時頃…
我が家の二階に洗濯物を取り込みに行きましたら…
部屋の温度は40℃越え!!
湿度はここ数日より少し低めで40%(今までは50%越えでした)

命に関わる暑さ・危険な暑さ・終わりの見えない熱波など…
ここ数日の猛暑を表す言葉は、恐怖感さえ感じるほどです

熱中症予防についての報道も、しつこいくらい多いのですが
それでも毎日熱中症で亡くなる人搬送される人が後を絶ちません

こんな暑さの中、西日本豪雨の被災地の方がたは
水道も復旧していない所も未だ多く、ご不自由な避難所生活で
疲労もたまっていらっしゃることでしょう…
普通に生活できているのが申し訳ないくらいです…

しかし未だまだ夏は続きます…
くれぐれも皆さま…御身大切にお過ごしください




# by karibu-chai | 2018-07-23 16:45 | 日々のこと
Abbey Road Studios

c0079828_21453507.jpg


観光客がひっきりなしに訪れる
↑「アビー・ロードの横断歩道」の斜め前の長い白い塀の中にある
" Abbey Road Studios " は…


c0079828_21465952.jpg

1962年~70年にかけてビートルズがレコーディングを行った
有名なスタジオですが…

この写真のように~建物の正面には
英国の指揮者であるエルガーの「ブループラーク」があります

その訳は…↓

1931年11月12日はオープン・セレモニーがとり行われ、英国楽壇の重鎮であったサー・エドワード・エルガーロンドン交響楽団を指揮、英国第二の国歌とも呼ばれる「希望と栄光の国(Land of Hope and Glory)」(行進曲「威風堂々」第1番の中間部の旋律)の演奏をおこなった。(ウッキペディアから抜粋)

ブループラーク (blue plaque) は、イギリス国内に設置されている銘板である。 著名な人物がかつて住んだ家、もしくは歴史的な出来事があった場所に、(その人物を褒め称えるためというよりも)建物の歴史的なつながりを伝えるために設置され建物の外壁に掛けられていることが一般的である(ウッキペディアより)




スタジオの中には入れませんが…

c0079828_21462451.jpg
スタジオを囲っている塀の外側の壁には
1931年の設立から~音楽のレコーディングだけではなく
英国の歴史上の大事な録音に携わったことを年代別に記載されたボードが
ディスプレイされています

c0079828_23191570.jpg
現エリザベス二世女王陛下の父上であるジョージⅥ世が
1939年・英国民に向けて
第二次世界大戦に参戦したことを伝えるスピーチを
このアビーロードスタジオが録音しています


c0079828_21451929.jpg
1953年には、ウエストミンスター寺院に於いて執り行われた
現エリザベス二世女王陛下の戴冠式の模様を
当時の電話回線を経由して録音したようですね

2010年には…
記憶に新しい映画「英国王のスピーチ」で
アカデミー賞のオスカーをとった主演俳優Colin Firth'sが
英国王だったショージⅥ世が当時・実際使用したマイクロフォンを使用して
映画の中で再録音をしたとのこと・・・
ロイヤルファミリー以外の人間が、このマイクを使ったのは
この時が初めてであったようです!



c0079828_21464110.jpg
その塀の奥には「アビーロードのショプ」があります

c0079828_21450101.jpg
c0079828_22290431.jpg
ショプには…
ビートルズゆかりの品々があふれていました

ポール・マッカートニーが作詞作曲した
「Yesterday」をオーケストラ用にアレンジした
ジョージ・マーティンの鉛筆で書かれた走り書きの様な譜面も
ディスプレイされていました



スタジオは3つあり
ビートルズは第2スタジオでレコーディングしていたそうです
ポールは後に…第2スタジオとそっくりなレコーディングスタジオを
自宅に造ったほど、第2スタジオはお気に入りだったそうです

"Abbey Road Studios"は音楽のみならず…
この「Abbey Road Studios」は英国の歴史の数ページを
担ってきたのですね…

しかしながら…このスタジオの経営も中々大変のようです
ナショナルトラスト絡みの話まで出てきたことがあったようですが…
中々維持するのは実際~大変のようです



番外編
東日本~西日本にかけて、梅雨が明けてから暑い日が続いています
特に先週土曜日からの3連休からは酷い猛暑です

c0079828_00041078.jpeg
東京は7月がお盆なので
私達夫婦は車で…14日は両親のお墓参りに行きましたが
暑いので朝早めに出て、12時前には墓地を後にして走っておりました

↑車のフロントメーター記載で
12:28は時刻・その下の41は外の気温です!

今日も岐阜の多治見で40.7℃を記録
まだまだこの酷暑…続くようですので

皆様もどうか無理せず御身体大切になさってください




# by karibu-chai | 2018-07-18 23:55 | イギリス | Comments(4)
ビートルズ好きなら…一度は訪れてみたい場所!

ビートルズ好きなら知らない人はいない
あまりにも有名なこの場所が、
ロンドンの…こんなに近いところにあるとは!!
(4年前には、リバプールも訪ねた私でしたが…ちょっと灯台下暗しでし)
★ビートルズをテーマにした昨年のお茶会セミナー



c0079828_12572999.jpg

地下鉄・ジュビリーラインの
「セント・ジョーンズ・ウッド駅」で下り…
5~6分ほど歩くと…

c0079828_12574760.jpg

その場所に間もなく着きます


c0079828_12593488.jpg

イギリスにおいて、1969年9月26日に発売された
ビートルズ12作目のオリジナル・アルバム

アビイ・ロード』(Abbey Road

c0079828_12580974.jpg

c0079828_12584401.jpg


このアルバムのジャケットにもなった
この横断歩道!
英国の文化遺産にも指定されて…連日多くの観光客が集まります

私は一人で訪れたので
誰にも写真は撮ってもらえませんでしたが
何回か行ったり来たり~他の観光客に混じって
しっかりわたってきましたよ!!

バスも車も通る一般の道路ですので…迷惑にならないよう
気をつけて渡らなくてはいけませんが
中には親切に、撮影中は待っていてくれる車もありました

若い方も多く~ビートルズ人気を改めて感じました


c0079828_12595739.jpg


c0079828_13005264.jpg


この横断歩道の前には
世界で一番有名なミュージックスタジオと言われる
” Abbey Road Studios "があります

1931年に開設され…ビートルズは勿論の事…
英国の歴史を垣間見るような貴重な録音に携わる仕事をしてきたようです

次回は、スタジオの足跡もたどりながら…
ビートルズゆかりのshopもご紹介しましょう…

続く…




# by karibu-chai | 2018-07-12 13:44 | イギリス | Comments(2)
CAMELLIA'S TEA HOUSE

昨年2017年・秋・日本橋三越に於いての
「英国展」にも出店していた
Londoの…"CAMELLIA'S TEA HOUSE"

最近~大英博物館前に移転したとのことで
行ってみました

c0079828_12392176.jpg


コベントガーデンから~大英博物館まで歩いて…


どこ?…何処?

c0079828_12435215.jpg

あっ~ありました!!



c0079828_12441290.jpg

写真右上が1Fのshop&tea space…右下がB1の喫茶スペース


c0079828_12445249.jpg


c0079828_12481326.jpg

地下1階のtea spaceで私はお茶をいただきました
何を注文したかは覚えていませんが…
他に誰もいなかったので

c0079828_12483253.jpg


周りの素敵な絵を見ながら~ゆっくりお茶しました
お茶とお菓子のお味は…?
特別美味しい!!という訳ではありませんでしたが
たっぷり~ポットサービスのお茶で
ケーキも甘すぎず・それなりに美味しくいただきました

早朝からアンティークハントをして、毎日忙しくしている私にとって…
こうした時間は本当に貴重です

こちらのティールムのティーセットもよく見ると
ティーカップ&ソーサーとケーキ皿の柄向きが違います
最近こんな感じのティールーム多いですね~
何でもありの感じです!!

@@@

"CAMELLIA'S"さんの茶葉を扱う日本の代理店もあるようですね
★★★

"CAMELLIA'S TEA HOUSE"の名前の由来は?
お茶の木「Camellia Sinensis(カメリア・シネンシス)」にちなんで
つけられたということです



# by karibu-chai | 2018-07-06 13:27 | イギリス | Comments(2)
V&Aのカフェで一休み…

キッチンウエアーのショップで
お目当てのエプロンを購入した後は…

歩き疲れたので、斜め前の
V&A=ヴィクトリア・アルバートミュージアムに戻り

c0079828_18010883.jpg


ウイリアム・モリスのデザインしたこちらのカフェで…
c0079828_17595390.jpg



紅茶と大好きなキャロットケーキで Tea Time

c0079828_18003088.jpg


トレイもモリスデザインの柄向きで…ステキ!

たまっていた日記をまとめて書きながら~
London入りしてから~初めてのお茶の時間をゆっくり過ごしました


c0079828_18020771.jpg


このミュージアムは大好きなのですが
いつも時間がなくて、その時どきの見たいところだけ駆け足で巡りますが…
今回もお茶の後…
こちらのウイリアム・モリスのコーナーだけしっかり見て


V&Aを後にしました…

帰りは歩きは止めて~Tube=地下鉄でホテルに帰りました
最も…Tubeの駅からはホテルまで歩きましたが…

疲れましたが、充実した一日でした!



# by karibu-chai | 2018-07-02 18:23 | イギリス
ケンジントンガーデンを突っ切って~お目当ては?

常宿のホテルから近い「ケンジントン・ガーデン」は
時間があるとお散歩に丁度よい距離…

何曜日か忘れましたが…
午前中のアンティークハントが終わって…ホテルに戻り
一休みしてから出かけました

c0079828_17060895.jpg
新緑の美しい園内~
週末は、家族連れやカップル…ジョギングの人などで
混んでいますが…この日は比較的空いていて
とてもゆったりとした時間が流れていました


c0079828_17054414.jpg
犬のお散歩をする人もゆったり~♪
向こうの方に…ウィリアム王子一家が住んでいる
ケンジントン宮殿も見えますね

c0079828_17062821.jpg
方向音痴の私も…
何とかお目当出口に出られそう…

ヴィクトリア女王の夫・アルバート公の記念碑と
目の前の「アルバート・ホール」が見えてきました

c0079828_17065650.jpg
「アルバートホール」は、修復工事中のようでした


そこから向かったのは…

c0079828_17072240.jpg
ヴィクトリア&アルバートミュージアム…
ではなく…

その斜め~前の

c0079828_17074877.jpg
こちらのキッチン用品を扱うお店
(思ったより遠くて、結構探しましたが、やっと着いてほっとしました)

c0079828_17283817.jpg
ステキなキッチン用品がいっぱい!!

この日のお目当ては…

こちらの方も★★かけていらっしゃるストライプのエプロン


c0079828_17322940.jpg
画像はネットからお借りしました

少し長めですが…自分用とshop用で…何枚かゲットしました

c0079828_17310293.jpg
「Rushbrookes」since 1837 made in UK
Londonにある市場=「SMITH FIELD Market」で生まれた
このストライプデザインは、マーケットで働くブッチャ―(肉屋)が
昔から愛用していたそうですが…
近年…新たなブリティッシュ・フードがとても話題になり
次々メニューも登場し…多くのシェフが
このストライプ柄を愛用しています(ネットより抜粋)



とてもしっかりとした生地で、カッコいいエプロンです!
このエプロンをかけてイギリス菓子を焼いたり…
イギリス料理を作ったら~
気分はブリティッシュです!!

皆さんもいかがですか?
格好いいですよ!!



ケンジントンガーデンをず~っと歩いて~
お目当てのエプロンも買うことが出来たので
一休みしたいと…
V&Aミュージアムのカフェに向かいました

続く…

 


# by karibu-chai | 2018-06-26 18:10 | イギリス | Comments(4)
Londonミュージカル "アラジン" 観賞~♪

途切れ途切れになりましたが、記憶が消えないうちに…
先月の渡英報告を続けたいと思います



5月6日にロンドン入りした翌日には
早々と「ハーフ・プライスチケット」売り場にて
ミュージカル「アラジン」のチケットをゲット!

ブロードウェイやロンドンなど
演劇が日常のエンターテイメントとして根付いている街では当たり前の
当日まで売れ残ったチケットを半額で販売するシステムですが…
手数料等かなり上乗せされて実際はハーフ以上の金額になります



日本でも劇団四季が公演していて…
渡英前に四季の舞台は友人にお誘い受けて観ていましたので
今回・ロンドンでは「アラジン」を是非観たいと思っておりました

c0079828_23484228.jpg


2日後の水曜日のチケットが買えたので
夕方楽しみに出かけました

c0079828_23434272.jpg


開場近くになると混雑するので
場所確認のため少し余裕をもって出かけました
ワクワク~~楽しみ!!


c0079828_23450172.jpg


ハーフプライスチケットを買うと
劇場近くの ”Theater Cafeシアターカフェ" でドリンクとスイーツが
無料でいただける特典があるので…


何処かな~?と探して…
「レ・ミゼラブル」をロングランしている劇場の斜め前に探し当て
しばしソフトドリンクとビスケットで一休みし…



c0079828_23443555.jpg

開場の時間になり…劇場へ…

「アラジン」は、デスニー映画を基につくられたミュージカルで
子供も大人も楽しめるせいでしょうか…
子供連れの家族も多く満員になってきました




歌って169.png~踊って~後半の空飛ぶ絨毯のシーンは
やはり素敵!!


本場ロンドン公演は素晴らしかったけれど、
正直・日本の四季も決して負けてない!と思いました



c0079828_23435680.jpg


公演が終わって…時計は10時近く…
5月のロンドンはこの時期日が長くなっているのですが
さすがに10時すぎると暗くなります。。。

あ~楽しかった!!



# by karibu-chai | 2018-06-22 00:35 | イギリス
2018年ダージリン1stフラッシュを愉しむお茶会セミナー

昨年6月から9月末まで約100日以上続いた
ダージリン地方の大規模なストライキの影響で
2018年のファーストフラッシュの会は開催できるかしら?と…
危ぶまれましたが… ★過去記事

それぞれの茶園の努力で~今年も
多くの茶園のファーストフラッシュの見本が届き

例年のように カリブチャイ恒例~

c0079828_18224594.jpg


2018年「ダージリン1stフラッシュを愉しむお茶会セミナー」を
6月9日(土)と12日(火)の両日開催させていただきました


c0079828_18232218.jpg


先ずは…
先月19日に結婚式を挙げられた
ヘンリー王子とメーガンさんの結婚をお祝いする
F&Mのスペシャルティーをアイスで召し上がっていただきました
(Green Jasmin-65% & Pepermint-27%/dryの薔薇の花びら・矢車草)
こちらのspecial teaはハーブティーで…
アメリカ出身のメーガンさんを意識して?ミントはアメリカ産を使用
Roseの蜂蜜を少し加えて…
優しい感じの飲みやすいアイスティーにアレンジしてみました…
好評でした!!

c0079828_18241295.jpg


バイオダイナミック農法で有名なマカイバリ茶園の
正真正銘の一番摘みDJ-1をお淹れして…
ロンドンでも大流行の雑穀サラダとサンドイッチ3種を
召し上がっていただきました



その後は…
カリブチャイで選んだ今年の4茶園
マカイバリ・フグリ・マーガレットホープ・キャッスルトンの
茶園の説明と今年の茶葉の特徴や、茶園の品種改良の努力などの説明と
ダージリンの町とダージリン紅茶の歴史もお話いたしました

ダージリンティーに関しての動画を8分ほどご覧いただき



c0079828_22290895.jpg


昨年に引き続き・・
ダルメインのマーマーレードフェスティバルで3年連続
今年もアワードを取られた先輩ティーインストラクタ-の林敦子さんの
EnglishKichenのマーマレ―ド2種と
(林敦子さんのマーマレードについては…★過去記事)

同じく2018年アワードを取得してF&Mで商品化された
(先月の渡英で買ってきました)3種のマーマレードを
フグリ茶園とマーガレットホープ茶園の1stと一緒に
試食していただきました


c0079828_08193512.jpg


岩手の「カモメの玉子・夏限定メロン」と
ロンドンのスーパーで買ってきましたスイーツ類や
「おせんべいやおかき」等も…1stとのマリアージュを愉しんで頂くために
ご用意いたしました


最後は…

c0079828_22330556.jpg


"アメリカンチェリー"を入れて焼いたパウンド(9日はカップケーキで…)
さっぱり手作り「杏仁豆腐」を
キャッスルトンの1stと一緒に召し上がっていただきました

今年も爽やかな…それぞれに特徴のある~
薫り高いダージリン1stフラッシュを味わうことが出来
大変幸せでした

@ @ @

c0079828_23065033.jpg


(WEB/マカイバリ茶園のHPからお借りしました)

長いストライキで全く作業が出来ず~荒れ放題になった茶園を
元の状態に戻すには大変だったと思います
現地の大勢の人々のお蔭で…今年も美味しい1stを愉しめました
感謝です!!

これからも平穏なダージリンが続きますように…

今年前半のカリブチャイのティーセミナーは、これにて終了いたしました
ご参加くださいました皆様に心よりお礼を申し上げます

ご参加くださったmilkyさんがステキにアップしてくださいました★★★

2018年後半のご案内は
今夏以降に「カリブチャイ最新情報」にてお知らせする予定です

時節柄~皆さま体調を崩されませんように…





# by karibu-chai | 2018-06-15 23:21 | セミナーorイベント | Comments(6)