「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

今週土曜日10日と来週・水曜日14日の2回
カリブチャイの今年前半のティーセミナーの1回目
「ウィンストン・チャーチルの魅力」を開催します

このテーマでセミナーをするのを決めた理由の一つは…
タイムリーに3月30日に日本で封切られる…

(掲載した写真は、全てネットからお借りしました)

c0079828_14163691.jpg


アカデミー賞・作品賞にもノミネートされていた・この映画
『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』



既に日本でも昨年公開され
同じくアカデミー賞の作品賞にノミネートされていた

c0079828_14250471.jpg


『ダンケルク』
こちらの映画も第二次世界大戦下のチャーチル首相の指揮の元での
話題作でした…

両方ともチャーチル関連の映画でありアカデミー賞ノミネートという
大作だったからです!


今日・3月5日はアメリカで「アカデミー賞の発表」があり

c0079828_14171415.jpg


『ウィストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』の
特殊メークを担当した日本人・辻一弘氏(写真左)が
メイク・ヘアスタイリング賞}で・オスカーを受賞されました

そしてウィンストン・チャーチル役を演じた
ゲイリー・オールドマン氏(写真右)は
{主演男優賞}で・オスカーを受賞されました!!

おめでとうございます!!



これでセミナーも一一層~話題性が出てきましたね
チャーチルの偉業と共に人間的な魅力をお伝えできればと思っています

セミナーにお申し込みくださった皆様に
愉しんでいただけるよう頑張ります!



# by karibu-chai | 2018-03-05 14:37 | 情報
いちごの美味しい季節ですね…

雛祭りも終わり…
そろそろの話題が出てくるころになりました

関東で一番早い開花は3月21日の横浜とか…
東京は22日開花予定で、見ごろは29日だそうですよ!!

季節感が以前より無くなったのが野菜や果物ですね…
おいおい…いつの時代と比較をしているの?と言われそうですが
キュウリやナスは夏の野菜と決まっていましたが
一年中出回っているのが当たり前になりました


今が旬のも 
最近では一年中手に入りますね…

c0079828_17185654.jpg


果物屋さんでも・スーパーでも
形が揃って、きれいなイチゴが産地別でたくさん売られていますが…

形が不ぞろいなイチゴも…パックに入り~肩身が狭そうに売られていますね
値段は勿論お安めですが、味は変わらないので~結構私はこのタイプが好き!!

先日買ってきた不揃いの苺ちゃんが入ったパックに
離れがたかったのか…こんな風にくっついちゃったを発見!

これは珍しいと思って写真を撮りました



調べてみたら栽培ならではの状況が分かりました

イチゴは受粉した所だけ果肉が作られるので、
開花後に適当な受粉をさせると 簡単に奇形果を作る事ができてしまうそうです
スーパーとかで売ってる苺が奇麗な形なのは
ハチ等の受粉用昆虫が用意されてるからで、何もしなければあのような
美しい粒のそろった実にならないのだそうです
(ネットから抜粋)




# by karibu-chai | 2018-03-04 17:38 | 季節のこと | Comments(2)
こちらも間もなく20年…

1998年・娘が大学を卒業するのを機に
私自身は後半の人生をかけて…何をしようか考えた末…

その頃人気のあった「ティーインストラクター」の資格を取得するべく
日本紅茶協会のTI(ティーインストラクター)養成研修に応募し
1年間勉強し、筆記・テイスティング・実技の3つの試験に合格して

c0079828_15395463.jpg


このバッジをいただきました!!
(もちろん合格のお免状もいただきましたよ!)
本当に50歳を目の前にして、大学受験以来の何十年ぶりかの
猛勉強でこの資格を取りました!


c0079828_15402801.jpg
c0079828_15404784.jpg


それから半年ぐらいで…
♪生演奏(最初はバイオリン演奏)を入れた
ティーセミナーを自宅で始めて~徐々に他の場所でも
させていただけるようになりました




先日家の中を片付けていましたら…こんなものが出てきました

c0079828_17123909.jpg
c0079828_15410496.jpg


ティーセミナーを始めて間もない頃のものでしょう…

今でこそ、セミナーのご案内をするとたくさんのお申込みをいただきますが
その頃はネットなども駆使できず…
自分のご縁や口コミで集客する手段しかなかったのです

c0079828_15581205.jpg


40歳から通っていた ↑ フィットネスクラブの掲示板に
自作のポスターを作り貼らせていただきました

1999年~2000年頃は、外国人のメンバーさんも多かったので
英語版も貼りつけました

お陰様で、その効果はあり…
この時以来リピーターになってくださっている方もいらっしゃいますし
その方がたのご友人達もお見えくださるようになっています



そして家のリフォームをしたり…
2006年から「Karibu Chai Tea & Antiques」のショップをオープンし
blogも始めて…今日に至っています

ショップを始めてから~人さまのご縁はより広がって…
本当にありがたいことと感謝・感謝でございます

いつまで続けられるかは??ですが…
頭と体が元気なうちは、もう少し続けて行きたいと考えています



只今来週から始まる「ウインストン・チャーチル」のセミナー準備で
毎日忙しくしています
ご参加くださる皆様に楽しんでいただけるよう
頑張るつもりです!



追記
この前のブログで…娘の卒業旅行でアメリカに行った時にお世話になった
オーデンス夫妻が来日して、成田に会いに行ったことをアップしましたが
娘とのアメリカ旅行から帰ってきたら…
TI養成研修の受講申し込み受け入れの通知が届いたのでした
当時は人気の資格でしたから、応募しても中々受け入れてもらえず・・
何年もトライしてやっと~なんて方も多かったのです
私はラッキーでした!!




# by karibu-chai | 2018-02-26 16:10 | 素敵な体験
20年ぶりの再会

娘が高校2年生の夏休み、学校主催のアメリカ・ホームステイに
約一ヶ月間参加し、その後…娘が大学生の時に
高校時代・アメリカのホームステイでお世話になった
ホストファミリーのオーデンスご夫妻が日本に来られた時に
我が家にも数日滞在されました



その後…1998年、娘が大学卒業する前の卒業旅行の時
一緒に行くはずの友人が急病になり…
急遽 母親である私が同行することになりまして…

その際、アメリカ・サウスダコタ州のホストファミリー
オーデンスさん宅も訪ね、数日 母娘共々お世話になりました

👇
こちらの写真は、その時のものです
私も若かったですね…

c0079828_13242707.jpg



先週、オーデンス夫妻がベトナムに住む友人宅を訪ねる途中
我が娘と孫たちに会うために、成田に降り立ち一泊するというので
私も孫の世話も兼ね、ご夫妻に会うため成田空港に向かいました

c0079828_13245134.jpg
I could finally meet my host parents in US !
と…
娘は彼女の「つぶやき」にアップしていましたが

c0079828_13251316.jpg
2人の子供達も しっかりアメリカのパパとママに抱っこしてもらい
こんな日が来るなんて…
20年ぶりの夢のような再会でしたね!

私は一緒に食事をして帰宅しましたが、
その晩は娘と孫達も、オーデンスさんと同じホテルに一泊しました


高校生の時、ホームステイ先で不覚にも娘がホームシックになり
涙を流していた時…オーデンスさんのママが娘をしっかり抱きしめてくれて
音楽のかかるカセットを貸してくれて…
それ以来、気持ちが落ち着き楽しい時間を過せたことを
後から本人に聞いたことを思い出しました

オーデンス夫妻も孫が5人になり
私とは、じじばば談義で盛り上がりました

娘も久しぶりに日常を離れ~夢のような時間を過せたことに
感謝していました!

オーデンスご夫妻、来日してくださりありがとうございました
どうか…お元気で…又お会いしましょう!!





# by karibu-chai | 2018-02-22 14:16 | 素敵な体験 | Comments(2)
人形と語ろう心のふれあい…『柳の会』

早いもので…あと半月余りで~桃の節句『雛祭り』ですね

c0079828_23562694.jpg


私の二人の孫娘・芽吹メブキと玲穂タマオのお雛様は…

2008年にトルコ旅行のツアーでご一緒した
仲良し三姉妹のご長女・人形作家の柳橋由美子さんに
お願いして作っていただいた木目込み人形です

由美子さんが主宰されている『柳の会』の45周年の作品展が
千葉の文化センターで開催されていましたので
先日拝見させていただきました

2012年2月の「柳の会」に初めて伺い…★★★過去記事
展示されているお弟子さん達の作品があまり素晴らしかったので
2013年には娘の方の初孫・芽吹メブキ
そして2016年には息子の玲穂タマオの方にも
木目込みの「お雛様」をお願いして、作っていただきました

c0079828_23570365.jpg


久しぶりに由美子さんと、妹さんにもお会いでき
嬉しかったです!!

c0079828_23572741.jpg


こちらは、由美子先生の作品
ふっくらしたお人形の表情が何とも云えぬ温かさを感じさせます
(由美子さん作のお雛さまを、首相官邸に納められたことがあるんです)
 

c0079828_23560632.jpg


お人形の土台の木を形作ることから始めて~
そこに木目込んでいく布地を染めたり…選んだり様々な工程を経て
仕上げまでの細かい作業は…一年以上もかかることもあるそうです

c0079828_00355053.jpg


『押絵』の作品も見ごたえがありました


この道半世紀以上の由美子さんの作品をはじめ
お弟子さん達の素晴らしい作品の数々
6年前に伺った時の感動が又よみがえってまいりました

温かいお人柄は、多くのお弟子さんとの絆となって
これからも素敵な作品をたくさん作り続けてくださることでしょう

又次回の作品展を楽しみにしています





# by karibu-chai | 2018-02-18 00:43 | 日々のこと
テーブルウェア・フェスティバル2018
東京ドームでこの時期毎年開催される
「テーブルウェア・フェスティバル2018」
~暮らしを彩る器展~

今年も先週行ってまいりました

c0079828_16093359.jpg
c0079828_16094976.jpg
今年の特集企画は…
英国=Style of Life
生活に品格と気品があふれる英国。ガーデンや紅茶と共にあるその美しいライフスタイルを様々な食卓シーンで表現し、英国スタイルの「今」をご紹介します
(パンフレットより抜粋)

会場には、コッツウォルズから取り寄せた
コッツウォルズストーンを使ったミニガーデンが展示され
英国の有名な窯元のテーブルウエアーがセッティングされておりました

c0079828_16100418.jpg
バーレイ・ポートメリオン・ウェッジウッド・スポード
c0079828_16253768.jpg
エインズレイ・エマブリッジウォーター・バーレイ



c0079828_16243776.jpg
ロイヤルクラウンダービー…さすが~格調高いですね!
(他にもありましたが…時間がないので私好みのみで…写真なし)



英国以外では…

c0079828_16311198.jpg
毎年、招待券を送ってくださるSさんがお仕事している
フランスの陶磁器メーカー「RAYNAUOレイノ」と

私好みのハンガリー「ヘレンド」の展示の前では足を止めて…

いつもながら 大勢の人々で賑わっておりましたので
午後の予定もあり駆け足で見てまいりました

★ ★ ★

今年で26回目を迎える
テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~
の審査員長は…
私の中学時代の同期生で現在、東京芸術大学名誉教授
『三田村有純ミタムラアリスミ氏』でしたので

(以前ウィリアムモリスのセミナーの時に三田村氏のことを記事にしました)
★★★過去記事

c0079828_16451768.jpg

c0079828_16455266.jpg


審査委員長である三田村氏の コメント添えられた
特別審査部門・「麺を愉しむ器コンテスト」優秀作品も拝見してきました



部門①テーブルウェア・オリジナルデザイン部門
部門②麺を愉しむ器コンテスト
部門③テーブルウェア・コーディネート部門

3つの部門の総合的な審査は…三田村氏いわく
書類選考から審査決定まで…三ヶ月を要したとのこと
作品を作る方も~審査する方も大仕事でしたね

多くの人々の力の結集で…毎年愉しませていただきます
ありがとうございました





# by karibu-chai | 2018-02-13 16:57 | 日々のこと | Comments(2)
2018年・前半「カリブチャイ・ティーセミナー」のご案内


c0079828_21544424.gif


* 2018年・前半 *
Karibu Chai ティーセミナーのご案内


c0079828_22083615.gif

1) 3月10日(土)14日(水) 13:30~15:30注・2回目は水曜日です
英国のみならず世界で偉大なリーダー・人物として
 今なおNo.1に君臨する
~ウインストン・チャーチルの魅力~

c0079828_22010550.jpg
  ↑ネットからお借りしました
(チャーチルは、クレメンタイン夫人と仲の良いおしどり夫婦でした)



2002年BBC(英国放送協会)の「100名の最も偉大な英国人」を選ぶ番組で
1位になったのは~ご存じ “ウイストン・チャーチル” でした。 
しかし、彼が何故…1965年90歳で亡くなって50年以上経った今でも
偉大な人物・世界のリーダーとして讃えられるのか? 
チャーチルの知られざる魅力は?・・・
3月に封切られる・アカデミー賞にもノミネートされている英国映画                             
『ウインストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』・
原題「Darkest Hour」を観れば彼の偉大さが見てとれると思います
英国から世界のリーダーとして歴史を変えたといっても過言でない
彼の足跡をたどりながら
私が訪れたチャーチルの生家『ブレナム宮殿』
愛する妻と家族と、終の棲家として40年間住んだ
『チャートウエル』での写真や動画をご覧いただきながら
ノーベル文学賞を受賞し、ピカソも絶賛する程
豊かな絵画の才能も持ち合わせた
人間チャーチルの魅力をひも解いてみたいと思います                   
今でも英国が、平穏な雰囲気の中でお茶を愉しむ文化が続いているのは
チャーチルのお蔭だったかもしれませんね 
春の息吹を感じさせるお茶会にふさわしいティーフーズをご用意して
お待ちしています.


2)3月31日(土)・4月3日(火)13:30~15:30
~イースターのお茶会セミナー&
「イギリスで飲む紅茶は本当に美味しいの?」~
c0079828_22404383.jpg

ネットからお借りしました

イースターとは、十字架にかけられて亡くなったイエスキリストが
3日後に復活したことに由来する復活祭ですが…
現在では宗教に関わらず、春の到来を祝う行事として
様々なイベントを楽しんでいる人々も多いようです。     
イースターは、クリスマスと違って日付が毎年変わります… 
昨年2017年は4月16日でしたが、今年は4月1日です
今回の“イースターのお茶会セミナー”では
イースターにちなんだティーやティーフーズを召し上がっていただきながら
イースターの起源・イースターエッグやウサギのこと…
又最近のイースターの過ごし方などお話ししたいと思います


***そして今回は***
基本にかえって…紅茶と水の関係も体験していただきましょう…                  
「イギリスで飲んだ美味しい紅茶の味が忘れられない…」とか「イギリスで買ってきた紅茶が日本で淹れると…どうも 違うんだな~」という話をよく耳にしますが… それならその違い~実際に体験してみましょう!              
目からうろこの実験です! 


★5月の渡英を挟み…



3) 6月9日(土)・12日(火) 13:30~15:30

  2018年・ダージリンファーストフラッシュを愉しむ
         ~お茶会セミナー~

c0079828_22581016.jpg

           ↑ネットからお借りしました

この時期、カリブチャイ
恒例となっているお茶会セミナーです。 
2018年もフレッシュで薫り高い、今年一番のダージリンファーストフラッシュを数茶園お愉しみいただきます。 
今回は、5月の渡英報告と昨年好評でした本年度・英国のアワードを取得した美味しいマーマレードも何点か英国から仕入れて、皆様に試食していただくつもりです。
色々なお茶請けと~お話も弾む~♪ 楽しいお茶会に是非ご参加ください。 
お待ちしています      

c0079828_23045016.jpg


お申し込み方法
電話・FAX・E メール等にて 先着順で受け付けます
電話&FAX :03-3331-1198 ・ 携帯090-7810-0716
E メール : 
karibu-chai@mbp.nifty.com
定員 : 各回8名・先着順です
                                          
 会費 : 1と2は¥4.000  3は¥4.500
当日1 回ごとにお釣りの無いようにご持参いただくようお願いたします。
なお準備の都合もあり、お申込みいただいた後のキャンセルには、
下記のようにキャンセルチャージを設定させていただきたいと思います。
何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


キャンセルチャージ基本
*1週間~4 日前までのご連絡 … 会費の30%
*3日~前々日までのご連絡 … 会費の50%
*前日のご連絡 … 会費の80%
*当日のご連絡 … 会費の100%
こちらの都合で、急に予定がキャンセルになる場合もございますので、ご了承ください。皆様のお申し込みをお待ちしています。








# by karibu-chai | 2018-02-06 21:20 | セミナーorイベント
赤銅色のスーパームーン

c0079828_23443185.jpg


プレミアムな皆既月食が見られました!
『血の色をしたスーパームーン』

寒い夜空を見上げる息が白い…明日は又雪が降る予報です
お月様~あまり積もらないようにお願いします



# by karibu-chai | 2018-01-31 23:50 | 出来事
ちょっと山梨へ…
c0079828_20315832.jpg

先週末 一泊で夫と山梨に行ってきました

先ず寄ったのは「山梨県立美術館」

c0079828_23090536.jpg

↑ネットからお借りしました

こちらの美術館は、フランスの画家ミレーの絵画が多数展示されています
特に有名なのが『種をまく人』
この絵画は色使いなどが少し違うものの…同じタイトルの絵画が
アメリカのボストン美術館にもあり
世界で2点あるうちの1点がこの美術館に展示してあります

館内は…広いスペースに余裕をもって展示されていて
ゆっくり鑑賞できます


夫と美術館に来たのは、2年前のロンドン以来…
こんな風に過ごす休日は大好き!

c0079828_20325169.jpg


屋外は 広い庭に~様々な作品が展示してありました

c0079828_20331241.jpg


レストランで…
『種をまく人』を模したドリアをいただきました
(バランスよく上手に描かれていますね…)



美術館を後にして~

c0079828_20333563.jpg


その日のお宿は『かんぽの宿・石和』
不思議なことに…山梨はあまり雪が降らなかったのか?
日の当たらない所に少し残雪があるくらいでした

夕食前に ゆっくり温泉に入って
あ~いい気持!

夕食では
(1月は夫のお誕生日月なので)
お宿の方からワインのサービスがありました

冬の味覚「ふぐ料理」をいただきお腹いっぱい…

最近は就寝前の一風呂せずにzzzz…
すぐ眠くなってそのまま~夢の中~



翌朝の露天風呂は本当に気持ちがよくて…
特に冬の温泉は最高ですね!
・ 

さ~冬休みはそろそろ終わりです
今年前半のセミナーのテーマも決まりましたので
始動です!!



# by karibu-chai | 2018-01-30 23:46 | | Comments(6)
日本橋三越~新生" Juri's Tea Room "

c0079828_23251966.jpg


2008年・イギリスの" Top Tea Place "のアワードを取得した
コッツウォルズの「Juri's Tea Rooms」

私も2010年に訪ねましたが…★過去記事

c0079828_01310399.jpg


昨年9月22日に日本橋三越に新生・オープンしました

年末友人と行く約束をしていましたが…風邪のためキャンセルし
先週仕切り直しで~やっと行くことが出来ました


c0079828_01312477.jpg

店内は、英国のカントリーサイドの雰囲気とは違って
スッキリと~スマートな感じでした

3人ともアフタヌーンティーを注文しました
(写真は一人分)
丁寧に作られたティーフーズ…
きゅうりとスモークサーモン・チーズのフィンガーサイズのサンドイッチ
プレーンスコーン(クロテッドクリーム&ストロベリージャム)
ヴィクトリアサンドイッチケーキ・ブラウニー
デイツカスタードケーキ(ナツメをイングリッシュカスタードと共に詰めて焼き上げたケーキ
イートンメス(メレンゲとクリームと苺のデザート)

紅茶は3人で違うものをオーダーしシェアーしました

コッツウォルズのティールームでは
バーレーのティーウエアーでサーブしてくださいましたが
この日は全て白いティーウエアーでした

さすがに樹里さんのティーフーズは美味しかったです

残念ながら樹里さんはお父様とイギリスに行かれていて
お目にかかれませんでしたが…
又是非伺いたいと思いました




# by karibu-chai | 2018-01-25 00:03 | 紅茶or紅茶周り