エリザベスラインでウインザーへ…
今年も残すところ3日となりました
とにかく3回のセミナーが終わるまでは
とても忙しかったのですが
その後も…
日々の雑事に追われ…日も短いこの時期は
あっという間に日が暮れる~~~年賀状も未だだし…

10月の…
結婚50周年記念旅行のアップがまだ終わってなくて
(気になっているのですが中々ね…)

年内には何とか~アップしたいと思います

ザルツブルグから~ロンドン入りして・・
宿泊したのは
”パディントンベア”でお馴染みの
パディントン駅直結の
「ロンドン・ヒルトン・パディントンホテル」
建物も古くて…水道などは勢いがなかったり…
イマイチの所はありましたが
とにかく便利・地の利は最高でした!

エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00350636.jpg
エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00342846.png

翌日19日は…
昨年開通したエリザベスラインでウインザー城に向かいました


途中「Slough駅」でNational Railwayに乗り換えますが
今回はモダンなエリザベスラインに初乗り~
シンボルカラー紫のシートも明るくて素敵でした!

エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00322460.jpg

エリザベスライン
2009年から~工事が始まり
ロンドン中心部を挟んで東西を結ぶラインで総延長118km
2018年完成予定から41カ月も遅れて
40億ポンドも予算オーバーしての開通でした

以前はNational Railway(国鉄)で行きましたが…★過去記事
エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00325137.jpg


城の一部は工事中でしたが…
ロケーションがいい所で記念の2ショット!
エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00422232.jpg
最近では
ハリー王子とメーガン妃との結婚式や
エリザベス二世女王の国葬など…
ウインザーの画像も多く目にし、知名度も大分上がっていますが
英国王室の居城として
世界最古かつ最も規模が大きい城です

(城の内部は全て撮影禁止)


「聖ジョージ礼拝堂」
エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00334412.jpg
こちらの礼拝堂には
フィリップ殿下・ご両親・妹のマーガレット王女と共に
エリザベス二世女王も眠っていらっしゃいます
今回はその女王一家のお墓参りが出来ました
今回の訪城で一番の感動でした!
手を合わせ 心よりご冥福をお祈りしました

エリザベスラインでウインザーへ…_c0079828_00485632.jpg
、時折雨の降るあいにくの天気でしたが…
衛兵の交代も観ることが出来…
女王一家のお墓参りも出来
思い出深いウインザー訪問となりました




# by karibu-chai | 2023-12-29 17:18 | イギリス | Comments(4)
今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」

12月6日・9日・12日と
一週間に3回のスケジュールで
今年最後の「カリブチャイ・お茶会セミナー」を開催しました


今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」_c0079828_23491753.jpg
ウエルカムティーは ドイツ・ポンパドールの
フルーティーなハーブティー(アイスティーで…)

with  ウィーンの伝統的なお菓子
「マンナー」のウエハースサンド
・「モーツアルトクーゲルン」(丸いチョコ)…と
ドイツやオーストリアでクリスマス時期によく作られる
・三日月型のサクサ.ククッキー「キッフェルン」…手作り


今年はチャールズⅢ国王の戴冠式が5月6日に挙行されて
イギリスにとっても節目の年でした


チャールズⅢ国王の足跡を…自作のレジュメに沿って…
簡単に説明させていただき
その後は

日本との関わりを含めた動画をご覧いただきました

今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」_c0079828_23502225.jpg
netからお借りした写真です ⇧


動画の後は…
今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」_c0079828_23475774.jpg

フォートナム&メイソンの
コロネーション(戴冠式)ティーを召し上がっていただきました
(ティーは自然派趣向の国王にちなんで…オーガニックのダージリン2nd)
with
ティーに合うように・『チーズスコーン』&手作りのチャツネ
日本ではすでに販売終了している
イギリスを代表するマクビティーのビスケット



その後は…
イギリスのクリスマスのお話に移ります…

今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」_c0079828_23484467.jpg
フォートナム&メイソンのクリスマスティーと共に
ロンドンで買い付けた・クリスマスケーキ
以外は全て手作り…の
・クリスマストライフル
・フルーツケーキ
・オームスカーク・ジンジャーブレッド…を
召し上がっていただきながら

10月に訪れたウィーンとザルツブルグの
オリジナル動画をご覧いただきました


***

チャールズⅢ国王は
ケンブリッジ大学の学生だった20歳の頃から
地球環境の保全についての危機感を唱え…
国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)にも度々参加し
異なる宗教の対話という課題に取り組み
コーランを学んで、イスラム世界で最も権威ある機関から
名誉博士号を授与されたり…

母であるエリザベスⅡ女王が伝統を重んじてきた公務も
スリム&カジュアル化して
進めていかれるであろうと期待される…etc.


ダイアナさんのことで国内外問わず…
人気がイマイチなチャールズⅢ国王ですが…
こんな説明を聞いてからは
ちょっと意識が変わったわ~なんておっしゃる方が
結構いらっしゃいました

明日は12月25日・クリスマスですね
今年の国王のクリスマスメッセージは
どんなことをお話しになるのでしょうね…?
(25日・現地時間15時からRoyalのyou tubeでご覧いただけるようです)


平和な環境の中で
クリスマスを迎えることが出来ることに感謝し…
一日も早く戦いが終わり平和が訪れますように
願わずにはいられません


皆様も良い聖夜を…

今年最後のカリブチャイ「お茶会セミナー」_c0079828_00462726.gif


# by karibu-chai | 2023-12-24 23:31 | セミナーorイベント | Comments(4)
Golden Wedding Anniversary 

昨日は私達夫婦の結婚50周年の記念日で
無事に2人揃って
『金婚式』を迎えることが出来ました
Golden Wedding Anniversary _c0079828_00100211.jpg
👆 
立派なピンクのシクラメン
夫からのプレゼントです…嬉しかったです
(夕食は…少し上等なお肉ですき焼きにしました)
あと…何回2人で結婚記念日をむかえられるかな~
一日・一日を今まで以上に・大切に過ごしたいと思いました

それにしても
こんな師走の押し迫った時に…
お式を挙げたんですね…ご迷惑な話ですね…
(今より世の中がおっとりしていたのかなぁ~?)




一足早く10月には記念の旅行に行ってきましたが…

Golden Wedding Anniversary _c0079828_00093775.jpg
12月6日・9日・12日と3回
今年最後の「お茶会セミナー」があり
その準備等々&諸々忙しく

旅行記のアップも途中だし
「お茶会セミナー」のご紹介も未だですね…


セミナー後は病院へ行ったり…
溜まった雑事であっという間に一日が過ぎていきます


これから徐々に更新していきたいと思いますので
…よろしくお願いいたします

 
今日は、季節外れの暖かい日でしたが…
週末は北から天気が崩れて…
来週は…
真冬の寒さ到来だそうですので
皆様もどうかお体に気を付けてお過ごしください





# by karibu-chai | 2023-12-16 23:05 | 日々のこと | Comments(10)
やっとカフェで…

サウンド・オブ・ミュージックのロケ地を巡るツアー解散後~
ホテルに戻る途中やっと~
カフェでお茶することが出来ました

やっとカフェで…_c0079828_23163592.jpg

偶然にも入ったカフェは…ラッキーなことに
1890年にオリジナルのモーツァルトクーゲルンを作った
「Furstフェルスト」の支店でした


やっとカフェで…_c0079828_23160737.jpg
ウィーンでもカフェでお茶できなかったので
せっかくだから~コーヒーと
コーヒーに合いそうなケーキもオーダーして…
ゆっくりティータイムを楽しみました
ケーキの名前は忘れてしまいましたが…
とても美味しかったです


ホテルに戻って…夕食後は…
やっとカフェで…_c0079828_23220879.jpg

やっとカフェで…_c0079828_23185550.jpg
ミラベル宮殿の大理石の間でのコンサートに出かけました
(私たちの前の金髪の3人のお嬢さんは昼間のツアーも一緒でした!)

コンサートの演目は~モーツアルトの曲を中心でしたので
楽しい時間を過ごせました


ザルツブルグでの日程は無事終え…翌日はロンドンへ向けて出発です

チェックアウト後…タクシーを待つ間…
スタッフのお嬢さんの可愛いドレスをパチリ!
ザルツブルグの民族衣装だそうです
やっとカフェで…_c0079828_23175005.jpg
⇧このホテルのシャワールームはこんな風に~
素通し…丸見えなんですよ!
(ウィーンのホテルもバスタブなしでしたが…やっぱりお湯には漬かりたかった)




ロンドンではパディントン駅直結の
超便利な
ロンドン・ヒルトン・パディントンに宿泊しました

やっとカフェで…_c0079828_23281067.jpg
ロンドンでの予定はあまり考えてなかったのですが…
着いた翌日に行ったところは…

続きます



# by karibu-chai | 2023-12-04 00:06 | ウィーン・ザルツブルグ | Comments(6)
”Sound of Music”のロケ地を巡る…

”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_18443518.png
⇧webからお借りしました


ザルツブルグ2日目は…楽しみにしていた
「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地を巡るツアーに参加しました


”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_12473724.jpg

次から次へと…乗り込んできて…バスは満席になりました!
さ~出発です~

ガイドさんの軽妙なトークと
このミュージカル大好きな色々な国から
参加された方々と一緒に…
「ドレミの歌」なども歌いながら~♪
バスの中は盛り上がって…最高に楽しい!!

”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_12482399.jpg
撮影に関してのエピソードなども沢山話してくださり…

最初の目的地 ⤵
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_21150942.jpg
映画で、トラップ大佐の邸宅として使われた
レオポルドスクロン宮殿」に到着
(現在はホテルとして使用されています)



そして次は…この一本道 ⤵
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_21262133.jpg
マリアが7人の子供達の家庭教師として
初めてトラップ大佐の家に行くシーンに使われました


そうです…
古い帽子をかぶったマリアが、ギターとバッグを持ちながら
の歌を歌いながら
不安いっぱいの気持ちを奮い立たせるように…



そして次は… 
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_23515800.jpg
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_12480335.jpg
長女のリーズルが恋人ロルフと
この「ガラスの家(ガゼポ)」
「もう直ぐ17歳…I am sixteen going on seventeen~」
を歌いながら踊ったシーン
ステキでしたよね…

車窓から見学でした
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_23511823.jpg
マリアが修道女の見習いを務めていた
「ノンベルク修道院」
714年頃創設された古い歴史のある女子修道院です

ここから更にバスは進み…


モントゼーという町にやってきました

我々はバスを降り
モント湖畔の教会⤵まで歩きます…
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_23582258.png
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_21290360.jpg
マリアとトラップ大佐が結婚式を挙げるシーンに使われたのが
こちらの教会「聖ミヒャエル教会」です
音楽♪と共に~美しいマリアのウエディング姿が蘇ります



教会を後にして
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_23524820.jpg
美しい湖水地方をドライブしながら…
街へ戻ります


最後は⤵『ミラベル公園』
”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_23535541.jpg
映画では
マリアと子供達が「ドレミの歌」を歌いながら
楽しいラストシーンに使われました


ツアーはここで解散となりましたが
オスカー5部門を独占した
「サウンド・オブ・ミュージック」は
製作から50年以上が過ぎた今でも…
マリア・トラップ大佐一家の心温まる物語と素晴らしい歌
そして
ザルツブルグの美しい自然が人々を魅了し続けています

本当に楽しい・素敵なツアーに参加出来て
大満足でした!


”Sound of Music”のロケ地を巡る…_c0079828_00292953.jpg
ツアーのバスを降りる時に…
運転手さんのフロントガラスにちょこんと座っている
羊さんにバイバイ~して
余韻に浸りながら
ホテルに戻りました




# by karibu-chai | 2023-11-26 00:02 | ウィーン・ザルツブルグ | Comments(4)